>  >  > 簡単ステップアップ!ハイローオーストラリアの勝ち方
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

簡単ステップアップ!ハイローオーストラリアの勝ち方

(最終更新日:平成27年11月30日)
ハイローオーストラリアでの攻略法を色々と試しながら、勝率のよいものを探していくことはとても大切なこと。

これから紹介する方法は「ボリンジャーバンド」と「MACD」を使ったもの。一つの指標だけではダマシにあいやすくなりますが、弱点を補うツールを使えばより正確な分析ができるようになります。

しかも方法は簡単!初心者でも使いやすいのでまずはこれを覚え、そして少しずつステップアップしていきましょう。

※平成27年11月26日更新※
目次
ボリンジャーバンドとMACDを使って相場分析する方法
ボリンジャーバンドだけでは危険!MACDとあわせて使おう
ボリンジャーバンドとMACDを使って攻略してみよう
弱点を補う指標を組み合わせて予想しよう

ボリンジャーバンドとMACDを使って相場分析する方法

ハイローオーストラリアで勝てないとき

ボリンジャーバンドは「逆張り」によく使われる指標です。

逆張りとは、たとえば上昇がそろそろ終わりそうだと思ったときに「低」へと投資すること。この反対を「順張り」といい、バイナリーオプションだけに限らずFXなどでも使われている手法です。

考え方はとてもシンプル。ローソク足はボリンジャーバンドのバンド幅のなかに収まるように動く傾向があるため、ローソク足がバンドの上下どちらかに近づいた(タッチした)ときを狙って逆のポジションを注文します。

ハイローオーストラリアで勝てないとき

たとえば上では±2σ(黄色)と±3σ(青色)をそれぞれ表示しています。そして赤丸をつけた部分でローソク足が+3σラインを突き抜けたあと急落。長い「上ヒゲ」がでていることと次のローソク足が「陰線」ということからも、バンドの内側に収まろうと下降してきたことがわかりますね。

つまり赤丸でローソク足が+3σを超えたあと「LOW」のチケットを買っていたなら勝てた可能性が高いということです。このようにボリンジャーバンドを使えば「いつ反転し始めるか?」を予想することができるようになります。

この方法がとくに効果的なのは「レンジ相場」になっているとき。

トレンド相場ではバンドにタッチしたあともそのまま上昇下降を続けることがあるため、ボリンジャーバンドを使った攻略をするときはレンジ相場とトレンド相場のどちらになっているのかを見極める必要があります。

下記で詳しく説明しているのでチェックしてください。

ボリンジャーバンドの使い方と注文タイミング

ボリンジャーバンドだけでは危険!MACDとあわせて使おう

ボリンジャーバンドには弱点があります。それはトレンド相場になっているときはバンド幅を広げるように推移するので、頻繁に逆張りシグナルが出るということ。

バンド幅にタッチしたからといって必ずしも反転するわけではありませんし、長くレンジ相場が続いていたときなどは「レンジブレイク」といってトレンド相場へと突入する可能性もあります。

つまりボリンジャーバンドを使ってハイローオーストラリアを攻略するためには、この弱点を補うべつの指標と組み合わせた方がいいということ。

そこで「MACD」の登場です。

MACDを使えば上昇下降が続くか、反転するかを予想しやすくなる

MACDは二本の線がどのようにクロスするかを見ながら分析する指標です。

MACDの見方

実際の画面で説明すると上記のようになります。MACDラインは一本線で表示することもありますが見方は変わりません。取引の際はMACDとシグナルがクロスするところを見つけ、それが「買いシグナル」か「売りシグナル」かをよく確認しましょう。

●MACDがシグナルを下から上へ抜けた(=ゴールデンクロスなので買い)
●MACDがシグナルを上から下へ抜けた(=デッドクロスなので売り)

このように2本の線がどのようにクロスするのかをみて買いと売りを見分けます。

あまり目立ちませんが「ゼロライン」も重要な要素です。ゼロラインより上か下かをみることで、いまの相場が強気か弱気かを簡単にチェックできるのです。もし強気であればボリンジャーバンドのバンド幅にタッチしても反転せず、そのままバンド幅を広げるような形で推移する可能性があるので注意が必要。

その分かりやすい例を挙げましょう。

ボリンジャーバンドとMACDを使って攻略してみよう

それでは早速ハイローオーストラリアでこの2つの指標を使い取引してみます。

まずはMT4で色々な通貨ペアの動きをみながら、攻略しやすそうなものがないか探していきます。このときに見つけたのはUSDJPYのペア。

ボリンジャーバンドの見方

ボリンジャーバンドの-2σ付近までローソク足が下がってきたあと反発して上昇。そのあと陽線が続き+2σにタッチするまで上昇しました。

ボリンジャーバンドのセオリーに従えば、バンド幅にタッチしたのだからLOWへ注文したほうがいいように思いますよね。でもそうではありません。

ボリンジャーバンドの見方

ボリンジャーバンドをよく見ると、少しですがバンド幅が広がっているように見えます。つまり相場はさらに上昇傾向が続くかもしれないということ。

MACDの見方

加えてMACDも見てみると、Vの字を描くかのようにMACD線(緑)が推移し、とうとうシグナル線(青)を下から突き抜けてしまいました。しかもゼロラインよりも上にあるため今は強気の相場ということも分かります。

●MACDがシグナルを下から上へ抜けた(=ゴールデンクロスなので買い)
●MACDがシグナルを上から下へ抜けた(=デッドクロスなので売り)

このパターンでいけば下から上へと突き抜けたため今は「買い」のチャンスが来ているということ。

ハイローオーストラリアの攻略法

すぐにハイローオーストラリアの取引画面からHIGHを選んで購入。

ハイローオーストラリアの攻略法

スタートしてすぐは陰線がでてきたものの後半で急上昇。あっというまに開始レートを大きく引き離しました。

ハイローオーストラリアの攻略法

ローソク足が再び+2σにタッチするまで上昇したところで判定時間となり8,000円を稼ぐことに成功

※平成27年11月30日更新※
MACDやボリンジャーバンドを使って管理人がハイローオーストラリアのオンデマンドを攻略したものもあるので参考にしてください。
15分で20,000円をゲットしたハイローオーストラリアの攻略法

弱点を補う指標を組み合わせて予想しよう

今回のようにボリンジャーバンドでは「売り」のサインがでているものの、別の指標では「買い」になっていることはあります。一つの指標のみを使っていると「ダマシ」にあいやすくなるので、複数を組み合わせて分析したほうがより正確な予想ができるのでオススメです。

ただし初心者がいきなり難しい指標を使ってしまうと、意味をよく理解しないまま取引を重ねてしまい、結局ハイローオーストラリアで勝てないということになりかねません。

まずは分かりやすいものを何個か使ってみて、自分にあっていると思ったものを選んでみましょう。

たとえば「移動平均線」は基本中の基本ともいえる指標ですが、トレーダーの多くが参考にしています。使い方が簡単だからといって他の指標に劣るというわけではありません。MT4を使えば色々な指標を出すことができるので試してみてください。

また、ハイローオーストラリアのようにペイアウト率が高いところは予想を当てた時のリターンが大きいので、初心者のように勝率があまり高くない人でも利益を出せる可能性はあります。

分析の練習をしながら少しの金額をかけて実践経験を積む。これを続ければ自然とハイローオーストラリアでも勝てるようになります。

いま投資を専業にしているようなプロトレーダーたちも最初は初心者でした。自分にあった手法を見つけ、取引を続けてきたからこそ今があるのです。プロトレーダーの仲間入りをするために、まずはボリンジャーバンドのような指標を使いながら経験を積んでいきましょう。

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/06/23

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
778件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
689件
口コミ件数
231件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
381件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ