>  >  > 通貨ペアを意識したハイローオーストラリアでの勝ち方
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

通貨ペアを意識したハイローオーストラリアでの勝ち方

ハイローオーストラリア_通貨ペア

オーストラリア金融当局から認可を受けて運営しており、入出金もスピーディーな海外業者と言えばハイローオーストラリアですよね。

今回はハイローオーストラリアで通貨ペアを選んだ際の戦略などを考えながら取引した結果を紹介するのでぜひ参考にしてください。

通貨ペアの特徴を知ろう

ハイローオーストラリア_通貨ペア

ハイローオーストラリアには30秒から取引ができるターボがあります。通貨ペアの特徴を生かした取引をすることが出来ればターボの30秒でも勝てる可能性が高くなっているのです。

通貨ペアにはそれぞれ特徴が在り、人によって予想しやすいものとそうでないものがあります。バイナリー初心者には馴染みのあるドル円(USDJPY)での取引がオススメ。

馴染みがあるというのもありますが、他の通貨ペアと比べると相場の波が穏やかなので動きが読みやすいといった特徴があります。

USDが世界で最も取引量の多い通貨ペアですので、急速な売り買いが発生しない限りは安定した値動きを見せるのでまずはUSDJPYで取引を行ってみてください。

しかしここで今回紹介するのは他の通貨ペアに比べてテクニカル分析で予想しやすい「EURUSD」やバイナリーオプション向けと言われている「GBPJPY」、そして動きに特徴のある「AUDJPY」です。

この通貨ペアの特徴をしっかりと活かした取引ができるようになればハイローオーストラリアのターボでも勝率を上げることが出来るかもしれませんね。

ではそれぞれの通貨ペアの特徴としてどのようなものがあるのか見ていきましょう。

ユーロドル(EURUSD)の特徴

EURUSDの特徴とは?

ユーロとドルは世界三大通貨のうちのトップ2ということで世界で最も取引量の多い通貨ペアです。そのため夕方~深夜にかけてのロンドン市場やNY市場が開場している時間帯は値動きが大きくなります。

そのためこの通貨ペアで夕方以降に取引をするなら相場の流れに沿って順張りをしていくのがオススメ。また前述した通り最も取引量の多い通貨ペアということで多くの市場参加者の心理が現れる相場であるといえます。

そのため景気の向上や悪化に敏感に反応する特徴もあるので、経済指標が発表されるときなどはチャンスと言えるでしょう。

そして他の通貨ペアに比べるとEURUSDではテクニカル分析で予想できる動きをするので多くの投資家がテクニカル分析で予想しているといわれています。

ポンド円(GBPJPY)の特徴

GBPJPYの特徴は?

GBPJPYは「じゃじゃ馬通貨」と呼ばれており、この通貨ペアで取引をしてみるのも面白いかもしれません。

元々GBPは世界の基軸通貨だったということもあり、現在も世界的規模の企業や各国の証券、銀行、法律事務所といった金融機関が集中しています。

海外よりも国内での取引が主で流通量が少ないため、売り買いが盛んになると相場の値動きが激しくなるという特徴が在ります。

特に国の政策金利に敏感で経済指標で発表される内容によっては大きく値動きが左右されることも。バイナリーオプションではこの値動きの激しさがチャンスとなる事もあるので短期取引で有利になるかもしれませんね。

豪ドル円(AUDJPY)の特徴

AUDJPYの特徴は?

あまり馴染みのないAUDJPYなので初心者にはオススメしないものの、この通貨ペアは意外にも人気です。

その理由は豪ドルが高金利通貨ということと、ニュースなどのメディア情報の影響を受けやすく分析しやすい通貨であることが挙げられるようです。

また価値が下がる時は一気に下がることも特徴的でレートが下がり始めたときはLOW」にポジションを取ると良いでしょう。

他にも豪ドルは市場の規模が小さいため相場が急激に動くこともあるため短期取引で利益を上げることも可能です。

そして豪ドルは資源国通貨であるということも忘れてはいけません。原油価格や金属などの商品価格に大きな影響を与えることもあります。

そのため一番の輸出国である中国の経済状況にも左右されることがあるので中国の経済ニュースにも気を配っておくと良いでしょう。

今回はこれらのことを念頭に置いてハイローオーストラリアの60秒のターボオプションで実践していきたいと思います。

通貨ペアの特徴を把握して60秒オンデマンドを攻略しよう

1回目の取引ではGBPJPYで下落すると予想

GBPJPYのMT4チャート

まず最初に紹介するのは1回目に取引を行った「GBPJPY」です。ローソク足を見てみると陽線が連続で出現しているため上昇トレンドで「HIGH」に投資を行いたくなってしまいますね。しかし一旦MACDとストキャスティクスを見てみることにしましょう。

するとこの2つの指標では今後上昇するかどうか怪しく感じてしまいました。MACDは0ラインよりも下にあり弱気の相場ということを示唆。しかもシグナル線を突き抜けており、この後はむしろ下落する可能性の方が高いようにも感じます。またストキャスティクスでは2本のラインは上昇しているものの、買われ過ぎを示しています。

GBPJPYハイローオーストラリアの取引画面

ハイローオーストラリアの取引画面にあるトレーダーズ・チョイスではどちらにも予想しているので今後の動きはますます読めない状況ですね。しかしチャートを見る限り3分間くらい上昇が続いています。そのため今回は「LOW」に10,000円のポジションを取って様子を見ることに。

GBPJPYの取引結果

ポジションを取った直後や数秒後に一瞬開始レートよりも上昇をしてみせたものの、その後は開始レートに届くことなく取引は終了。18,000円の払戻金額を獲得することが出来ました。

3回目の取引で「AUDJPY」は下落予想!

AUDJPYのMT4チャート

次に紹介するのは本日3回目の取引での「AUDJPY」。レートの動きがほとんどない状態ですがローソク足を見ると上昇しています。この後も上昇するのかと思ってMACDとストキャスティクスを見てみるとどうやらこの後は下落に転じる可能性が高い模様。

MACDは0ラインよりも下に出ておりしかも少しずつではありますがシグナル線を突き抜けようとしています。またストキャスティクスでは買われ過ぎでもなく、売られ過ぎでもない状態。しかし2本のラインは下に向かっているのでやはり下落に転じる可能性が高そうです。

ハイローオーストラリアのAUDJPYの取引画面

そこでハイローオーストラリアの取引画面にうつってみましょう。まず目に入ってきたのはチャートを見る限りこれは上昇しきった後だということ。そしてトレーダーズ・チョイスを見てみると60%の人が今後この通貨ペアは下落すると予想している人が多いということです。

これはやはり下落すると予想しても良さそうです。「LOW」にポジションを取って10,000円の投資を行なってみましょう。

AUDJPYの取引結果

結果は見事に予想的中。取引を開始した直後に下落して行きました。ある程度まで下落が終わった後はしばらくレートに変化は見られませんでしたが残り5秒ほどで大きく上昇をはじめました。このときは焦りましたが結局開始レートに届くこと無く取引は終了。18,000円の払戻金額を獲得です。

最後の取引で「EURUSD」は上昇すると予想

EURUSDのMT4チャート

最後の取引の「EURUSD」は上昇すると予想しました。その理由が円で囲んだローソク足です。短い胴体に長い上ヒゲだけの足が出ていますがこれは塔婆やトンカチと言われます。陰線のトンカチが天井圏で出ると下落のサインですが今の相場は残念ながら底値圏です。そして最後のローソク足・陽線のトンカチが底値圏で出現すると上昇するサインとなります。

またストキャスティクスでは数分前に起きた突然の下落で売られすぎを示しているのが分かるでしょうか。しかも青いラインは上昇している途中だというのがわかります。これらのことからこの後は上昇すると判断しました。

ハイローオーストラリアのEURUSDの取引画面

ハイローオーストラリアの取引画面にいってみるとトレーダーズ・チョイスでは半分以上の人が下がると予想をしているようです。しかし管理人が今回予想したのは上昇。今回は自分の分析に自信があるので堂々と「HIGH」に10,000円のポジションを持つことに。

EURUSDの取引結果

取引が始まった直後は大きく上昇して幸先の良いスタートを切ることが出来ましたが途中で開始レート以上に下落して少しの間それが具ついていました。しかしその後はポジションを取ったときのレートに戻り、その後再び上昇。

最後にレートが大きく上昇してくれたおかげで予想は的中しました。今回も18,000円の払戻金額を獲得。これで今回の取引は終了です。

60秒オンデマンドの取引結果

本日の取引結果は上記のとおりになっています。今回の戦績は6戦中4勝1敗1分けという結果になり、22,000円の利益を得ることが出来ました。時間にして10分間でしたが予想以上に良い成績を収めることが出来たと思っています。

銘柄の特徴を知っていれば取引を有利に進められる!

今回のように自分が取引をしようと思っている銘柄の特徴をしっかりと把握していれば取引を有利に進められる可能性もあります。

ハイローオーストラリアでは通貨ペア以外にも株価指数や商品先物がいくつかあるので興味のあるものは調べてみて取引をしてみましょう。

まずはUSDやEURUSDで取引を重ねてバイナリーオプションでの相場感覚を身につけてください。その後は自分に合った銘柄を選択して取引を行うことで勝率も一気に上がるはずです。

デモ取引で練習してみる
PC版:【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
スマホ版:ハイローオーストラリアのアプリでデモ取引をする方法

自分に合った銘柄を探してハイローオーストラリアのオンデマンド取引を有利に進めて利益を上げていきましょう!

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/07/20

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
788件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
695件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
383件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ