>  >  > MT4を使うならどんな指標がいい?管理人オススメの指標を紹介!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

MT4を使うならどんな指標がいい?管理人オススメの指標を紹介!

バイナリーオプション攻略に欠かせないMT4

相場分析

バイナリーオプションで取引をするのにMT4(メタトレーダー)は欠かせないというトレーダーは多いのではないでしょうか。かくいうバイナリーオプションランキングの管理人も取引の際には必ずMT4を利用しています。

MT4は無料でダウンロードできるのでこれからバイナリーオプションを始めようと思っている方もぜひ利用してみてはいかがでしょうか。MT4のダウンロード方法を解説しているのでそちらも参考にしてみてください。

またこのMT4はPCだけでなくiPhoneやAndroidでもアプリとして提供されているのでPCのないというトレーダーも利用することができます。検索欄で「MT4」と入力してダウンロードしてみてください。

しかしMT4をダウンロードしたけどいざ使おうとしてもバイナリーオプションなどの投資経験のない方に取ってはどのような指標を使えば良いのかわからないかもしれません。ここでは初心者でも利用でき、管理人オススメの「トレンド系指標」と「オシレーター系指標」を紹介します。

MT4を使う上でオススメの指標は?

まず管理人がMT4を使う上で必ず表示させるのがローソク足チャートとボリンジャーバンドです。もちろん必ずそうしなければならないというわけではないので自分の好きなようにカスタマイズしましょう。まずはオススメの「トレンド系指標」を紹介します。

管理人オススメのトレンド系指標

移動平均線

管理人がオススメするトレンド系指標は「移動平均線」です。上の画像ではオレンジ色の点線と薄いピンク色の点線となっています。移動平均線は2本の線がクロスしているかどうかと線の向きを見て売買ポイントを探る方法です。

MT4では「Moving Average」と記載されています。移動平均線は長期と短期の線に分かれていますが管理人は長期の期間を25、短期の期間を10としているのでこの辺りの数字を参考にしてください。

移動平均線はトレンドが発生しているかどうかやトレンドの方向、ある程度の強さやトレンドの転換点を見ることができる指標です。

そのためトレンド相場に強い指標となっています。線の方向を見てトレンドの方向や強さを確認し、クロスすればトレンドが転換する合図ということです。

・移動平均線が上を向いている→上昇
・移動平均線が下を向いている→下落
・短期が長期を下から上に突き抜けた→上昇
・短期が長期を上から下に突き抜けた→下落

移動平均線の主なシグナルはこれだけです。移動平均線の長期と短期の両方が上(下)を向いていると上昇(下降)トレンドとなる可能性が一気に高くなるので線の向きには注意しておきましょう。

管理人オススメのオシレーター系指標

RSI

管理人オススメのオシレーター系指標は「RSI」です。上の画像では緑色で囲んでいる部分がRSIとなっています。RSIは1本のラインだけですので特に難しいシグナルはありません。初心者でも気軽に利用できる指標でしょう。

MT4では「Relative Strength Index」と記載されています。RSIは相場の過熱感を表しており、100に近付けば近づくほど買われすぎを示しており、0に近付けば近づくほど売られ過ぎを示しており、相場の転換点を見ることができる指標です。

買われ過ぎを示していれば「Low」で、売られ過ぎを示していれば「High」で予想するという戦略を使います。RSIはあまり値動きのないレンジ相場では役に経ちますが、トレンド相場の時にはダマシが多くなるので注意が必要です。

・70~80以上→売り
・30~20以下→買い

RSIのシグナルはたったこれだけ。70~30に設定するか80~20に設定するかは自由に決めても問題ありません。またRSIでは期間の初期設定が14となっていますがバイナリーオプション、特に短期取引を主に行う場合は5~9がオススメです。

ポピュラーでシンプルな指標がオススメ!

バイナリーオプションを始めたばかりだという方ならまずはポピュラーでシンプルな指標を使うと良いでしょう。いきなり「一目均衡表」や「モメンタム」などの少し複雑な指標を使っても分析をするのに手一杯で取引まで行かないことがある可能性も。

まずはシンプルな指標を使い、実際に取引をして取引のコツを掴みましょう。いきなり取引をするのが不安だというかたはハイローオーストラリアなどのデモ取引ができる業者で試して見ると良いですね。

今回は管理人がオススメする初心者でも気軽に使える指標を紹介しました。トレンド系指標はトレンド相場に強く、オシレーター系指標はレンジ相場に強いということを覚えて相場によって指標を使い分けられるようにしておきましょう。

更新情報

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/05/26

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
767件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
686件
口コミ件数
210件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
378件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ