>  >  > ハイローオーストラリアで約定拒否されることはあるのか
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ハイローオーストラリアで約定拒否されることはあるのか

ハイローオーストラリアで取引しているときにまれに起こるのが「約定できなかった」という事態。ただしこれはレート操作がされているというよりも、為替レートの急変などで注文を出したときの値では約定できないために拒否される、といったほうが正しいでしょう。

詳しく調べてみたのでご覧ください。

【※追記:2015/08/19】

ハイローオーストラリアから出金したときの記事も公開!出金拒否の心配もなく即日で引き出すことができました。

出金してみて分かるハイローオーストラリアの出金拒否の真実

約定できないことが多いのはどんな時か?

チャート画像

これは全ての時間帯で検証したわけではないためあくまでも推測の域をでないのですが、管理人の経験上では経済指標の発表があるときに遭遇する確率が高くなっているかと思います。

特に注目される指標であればあるほど為替レートは大きく動くことも珍しくはないため、システムが処理をしている間に注文ボタンを押したときのレートからズレる可能性も十分考えられます。また指標発表を狙って注文を入れようとする他のトレーダーも多いでしょうから、その分システムにも負荷がかかっているのかもしれません。

ただし一度は約定されなかったものが次に試したときはすんなりと通ることもよくあるので、諦めずに再度チャンスを狙って注文をしてみるのもよいでしょう。

ちなみに8月12日の午後17時半に発表された英国の失業保険申請件数や失業率を狙って取引したところ発表直後の急変でも問題なく約定されました。その後も順張りで連続投資をしていたとき確かに数回は弾かれてしまいましたが、また注文を出して約定させるという流れで取引を重ねています。

もし2chなどで噂されているとおり「当たる可能性の高いタイミングを狙って注文を弾いている」のであれば、前回の指標発表時にトレードしたときも殆どの注文が無効となったはず。しかし実際にはほんの数回のみ通らなかっただけで、何度か注文をやり直しながら連勝することができました。掲示板などの口コミを信じるか否かは自由ですが、全てが真実を語っているとは言い切れないため、自分の目で確かめたもの以外は注意して参考程度にしておく方がよいかもしれませんね。

バイナリーオプション業者での約定拒否は詐欺なのか?

危険

2chなどでは約定拒否されたことで「ハイローオーストラリアは詐欺業者だった」とする書き込みを行っている人もおられるようですが、約定が出来なかったことで詐欺だというのは少々強引でしょう。

そもそも注文ができないことを詐欺だとするならば日本国内のバイナリー業者も詐欺だと言っているようなものです。

利用したことのある方はご存知かと思いますが、日本の業者では目標レートというものが数本設定されており、判定時間までにどの辺りまでレートが上昇(下降)するのかを予想するようになっています。また目標レートごとに一口の最低投資金額(購入金額)が設定されており、予想が簡単なものや当たる確率が高いものほど金額も高くなる仕組み。

しかし、どのチケットでもお金を出せば買えるというわけではなく、業者によっては1,000円未満のチケットまでしか注文を受け付けず、当たる可能性が高い1,000円のものは購入不可となっていることも多いため、約定どころか注文さえ拒否されている始末。

その点ハイローオーストラリアは一口の投資金額が最低1,000円からとなっており、市場が開いている限りはいつでも注文できるため購入不可のチケットなどが存在しないのです。

もしハイローオーストラリアを詐欺だとするならば、そもそも当たる可能性の高いチケットの注文自体を出来なくしてしまう日本の業者も批判を浴びてしまうはず。約定ができない、注文ができないということは日本や海外問わず起こりうることですし、詐欺だとは言えないのではないでしょうか。

規約違反の自動売買ソフトを使っているトレーダーの存在

さきほど、注目度の大きい指標のときは注文件数も多くなるためシステムに負荷がかかる可能性について触れましたが、利用者の中には規約違反である「自動売買ソフト」を使っていることもあるようです。

もし自動売買ソフトを使って短時間に膨大な回数の注文を出すなどをすれば、当然システムに負荷がかかり約定できなくなる恐れも高くなることが考えられます。しかも同じ時間帯に取引している他のトレーダーにも影響を及ぼす可能性があるため悪質な行為といえるでしょう。規約にも書かれていますが、このようなユーザーは発見しだい口座凍結などで対策されているとのことなので絶対に手を出さないようにしてください。掲示板などで「口座凍結された」と書かれているもののなかには、これらの規約違反を行ったユーザーもいるのではないでしょうか。

特にオンデマンドのような短期トレードであれば1分1秒を争うこともあるでしょうから、「ここだ」というタイミングが出ればほかのトレーダーも狙ってくるでしょうから、注文が集中して約定できないことも考えられます。ただこれはレート操作などとは関係のないこと。

長くなってしまいましたが、まとめるとハイローオーストラリアで注文が拒否されてしまうことは確かにあるが、それはレートの更新とタイミングが重なった場合やシステムに負荷がかかりすぎた場合などに起こりうることで、業者側が故意に操作をしているとは考え難いです。

どうしても心配であれば1回で約定ができずにやり直しがでても影響を受け難い3分や5分といった取引や、ハイ&ローにてトレードしてみるのも手。柔軟にその時々に応じた取引方法を選びながら利益を目指してみてください。

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/12/15

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
734件
口コミ件数
247件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
413件
口コミ件数
134件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
349件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はコチラ