ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

【完全版】トレード200の入金方法を画像つきで徹底解説!

トレード200の入金方法

トレード200の口座を作った後は入金を行いましょう!

ここでは初めて海外業者へ送金する人でも迷わないよう、クレジットカードや銀行送金といった各決済方法の詳しい説明をしています。

トレード200で利用できる入金方法を全て載せているので、このページ1つでトレード200の入金方法がわかります!

入金の仕方を確認してスムーズに取引を始めよう

トレード200の入金方法一覧

トレード200ではクレジットカードや銀行振込だけでなく、コンビニ決済やビットコイン決済など様々な入金方法があります。

日本ではまだまだクレジットカードを作っていないという人も多いので、コンビニ決済や銀行送金を使って決済を行うという人も多いでしょう。

トレード200ではそれぞれの入金方法の詳しい説明や手順を載せているページがあるので決済する前に確認しておくと良いかもしれませんね。

ただ入金方法を確認するにはトレード200へ登録する必要があるのでまだ登録が済んでいないという方は先に登録を行っておくことをオススメします。

まずトレード200に登録するという方はコチラ(無料)
トレード200の公式HPへ行く

初めて入金する方は方は氏名などを登録しよう!

トレード200で初めて入金するという方は一度詳しい情報を入力する必要があります。ここではどのようなことをしなければならないのかを見ていきましょう。

初回入金前に登録してね

まずは氏名など最低限の個人情報を登録します。トレード200の公式ページにログインするとメニューに入出金と言う項目があるのでクリックしてください。

その後上の画像のような画面になるので氏名・性別・生年月日を入力したら「確認」をクリック。入力内容に間違いがなければ登録しましょう。

クレジットカードの入金方法をチェック!

クレジットカード入金

まずはクレジットカードで入金する方法をチェックしてみましょう。トレード200の上部にあるメニューから「取扱い入金方法」をクリックしたら「クレジット入金方法」を選択。

クレジットカード入金の説明

そうすると上の画像のようにクレジットカードを使ってトレード200へ入金する方法が記載されています。画像つきで分かりやすく説明されているので初めての方でも直ぐに入金作業に入れるでしょう。

クレジットカードでトレード200に入金する手順

それではクレジットカードを使ってトレード200に入金する手順を確認していきたいと思います。まずはトレード200にログインしましょう。

入金方法を選ぶ

メニューから「入出金」を選択して入手金ページを開きましょう。そうすると入金方法を選択するボタンがあるので「クレジット入金」を選択。

ただ入出金ページに移動したらデフォルトでクレジット入金のページになっているのでこの動作はいらないかもしれません。

カード情報の入力と入金

「クレジット入金」を選択すると上の初めての方は上の画像のようになります。まずは入金額を入力しましょう。クレジットカードで入金する際の初回入金額は20,000円からです。

初めて入金する方はその下にある決済情報の入力を行いましょう。クレジットカードの情報を入力していきます。トレード200で使えるクレジットカードの種類はVISAとMastre Cardの二種類です。

カード番号とカード名義、有効期限、CVVの情報を入力したら「決済」ボタンをクリックすれば入金は完了です。2回目以降はクレジットカード情報の入力は必要ありません。

クレジットカードで入金する際は海外決済となるのでその日の為替の額によって請求金額が最大5%前後する可能性があるので注意してください。

銀行振込での入金方法をチェック!

銀行振込

次に銀行振込でトレード200へ入金する方法をチェックしてみましょう。トレード200で銀行振込を行う際は他の業者で行う銀行振込とは若干違うのでチェックしておくことをオススメします。

銀行振込の説明

上の画像を見ても分かるように銀行振込でトレード200へ入金する場合は”BTC-Payment”と言う決済代行会社を仲介する必要があります。手順はしっかりと画像付きで紹介しているので分かりやすいでしょう。

銀行振込でトレード200に入金する手順

それでは銀行振込でトレード200に入金する手順を見ていきましょう。まずはトレード200にログインしましょう。

銀行振込でトレード200に入金2

ログインしたら上にあるメニューから「入出金」を選んで入出金ページへ移動します。

銀行振込でトレード200に入金3

入出金ページに移動したら「BTC-Payment(銀行振込/クレジット)」を選択してください。入金額を入力して「確認」をクリック。

上の画像に「BTC-Paymentとは仮想通貨の交換サービスです。」と記載されていますが、仮想通貨を購入する必要もありませんし、BTC-Paymentに登録する必要もないので安心して利用できます。

銀行振込でトレード200に入金4

「確認」をクリックすると上の画像のように確認画面になるので入金額に問題がないかをシッカリと確認して「送信」を押してください。

銀行振込でトレード200に入金5

その後BTC-Paymentというサイトに移動します。上の画像のように「50,000円の送金に必要なBTC額」という画面となるので、ご希望の決済方法を選択してください。

今回は銀行振込での入金方法ということですので「銀行振込サービス決済」を選びたいと思います。

銀行振込でトレード200に入金6

そうすれば振込先情報が出てくるので銀行ATMなどで記載されている振込先に入金額を振込してください。市場の状況によって多少の差額が生じる場合もあるのでそこだけ注意しましょう。

その証拠に今回管理人は50,000円の入金と入力しましたが、振込する金額は52,335円となっているがわかりますね。また振込の際は必ずご依頼人番号+氏名を入力するようにしてください。

入金した当時中の口座残高への反映を希望しているという方は15:00までに振込を行うようにしてください。

コンビニ決済での入金方法をチェック!

コンビニ決済

3つ目はコンビニ決済でトレード200へ入金する方法について。「コンビニ決済って言われてもいまいちピンと来ない…」という方もいるかも知れませんが、これはVプリカで入金をする方法です。

コンビニ決済の説明

Vプリカで入金するには3つの手順を踏まなければなりません。トレード200ではどのような手順で入金するのか一目でわかるようになっており、各ステップの詳細も確認できるので初めての人でも安心です。

トレード200入金手順

Vプリカの登録方法についても画像つきの説明を受けられるので分かりやすく、手順通りに手続きを行えば誰でも簡単に登録できるように工夫されています。

Vプリカが購入できるコンビニは?

Vプリカ購入場所

Vプリカは上の画像のように多数のコンビニで利用することができ、Vプリカのサイトで会員登録した後に使うことができます。またカード番号が使い切りなので安心して利用できるのです。

トレード200_プリカ入金

コンビニで購入する場合は2,000円から10,000円までとなっています。それ以上になるとインターネットバンキングでのチャージになるので気をつけてください。

ただ年会費は無料で審査などもないので安心して利用できるでしょう。以下に注意を紹介しているので参考にしてください。

・Vプリカの未利用期間が3か月を超えた場合、休眠カード維持費として毎月25日にVプリカ残高から125円が引き落としされます。
・引き落とし日前日の24日までに一度でもご利用いただくと、休眠カード維持費は発生しません。なお、Vプリカの残高を超えて引き落としすることはありません。

トレード200へ入金する前に!Vプリカへ登録して入金しよう!

Vプリカアカウント登録1

まずはVプリカに登録する必要があります。アクセスしたらトップページの右上にある「アカウント開設(無料)」をクリックして登録準備を進めます。

ちなみにVプリカのアカウントを登録するのに本人確認や審査などの面倒な処理は一切ありません。

Vプリカアカウント登録2

アカウント登録前に4つの項目が表示されます。全てにチェックを入れて「次へ」をクリックしてください。

Vプリカアカウント登録3

次にメールアドレスを入力しましょう。すぐにチェックできるものを利用することをオススメします。

入力したメールに間違いがないことを確認したら「確認」をクリックして仮登録を行いましょう。入力したメールアドレス宛に本登録用のURLが記載されたメールが送られてきます。

Vプリカアカウント登録4

送られてきたURLをクリックしたら本登録用の画面になるのでログインIDやニックネームを入力していきましょう。

ログインIDやログインパスワードはログインに必要なので忘れないようにメモしておくと良いかもしれませんね。必要な情報は以下を参考にしてください。

必要な入力情報
  • ログインID(半角英数字6~10文字)
  • ニックネーム(半角英大文字2~18文字)
  • 名前(フリガナも)
  • 性別
  • 生年月日
  • 居住地(都道府県)
  • 電話番号(携帯可)
  • ログインパスワード
  • 秘密の質問

ニックネームはVプリカを利用する際のカード名義人として利用されます。また、秘密の質問はパスワードを再設定する際に必要となるので忘れにくい答えにしておくと良いでしょう。

最後に画像認証の文字を入力したら「確認」をクリックしてください。これでVプリカを利用するための登録は終了です。

Vプリカを購入する1

Vプリカを購入して自分のアカウントに金額を反映させましょう。コンビニでVプリカを購入したという方は「コード入力」を選択してください。

Vプリカを購入する2

Vプリカのコードを入力する画面になるので店頭で発行してもらったコードを入力して「次へ」をクリックしましょう。

その後はVプリカの発行手続きに進みます。「券種」「カードデザイン」「残高加算」を入力します。初回の場合は「残高加算」の部分は表示されません。

間違いがなければ次に進み電話番号を使って認証作業を行います。携帯電話番号が使えるものかどうかを確認してSMS認証にするか電話認証にするかを選んでください。

認証が終わればVプリカの購入は終了です。これでいつでもVプリカにある金額をバイナリーオプション業者に入金することができます。

コンビニ決済でトレード200に入金する手順

Vプリカカード

まずはVプリカの会員専用ページからカード番号やセキュリティコードなどのカード情報を確認してください。

Vプリカから入金する

トレード200にログインしたら上のメニューから「入出金」を選択して入出金ページに移動したら「Vプリカ入金」をクリックしましょう。

Vプリカから入金する

Vプリカを選択したら上の画像のようになるので入金額を入力した後に「カード番号」「カード名義」「有効期限」「CVV」を入力してください。

カード名義はVプリカにアカウント登録した際に決めたニックネームを入力し明日が、この時ニックネームのいずれかの場所に半角スペースを入れるようにしましょう。

ビットコイン決済での入金方法をチェック!

最後はビットコイン決済でトレード200へ入金する方法についてです。現在様々な意味で世間をにぎわせている仮想通貨の代表であるビットコイン。

「CUBITS」から指定されたビットコインアドレスにビットコインを送金するだけで入金ができるので大変便利です。

銀行振込よりも手数料や送金時間を短縮できるのでビットコインを持っているという方はビットコイン決済で入金しても良いかもしれませんね。

ビットコインを持っていないという方は仮想通貨取引所でビットコインを購入するのも良いでしょう。

ビットコイン決済でトレード200に入金する手順

ビットコインでトレード200に入金2

トレード200のアカウントへログインしたら取引画面になりますが、入金しないことには取引ができないので上にあるメニューから「入出金」を選んで入出金ページへ移動します。

ビットコインでトレード200に入金3

入出金ページに移動したら「ビットコイン決済」を選択してください。入金額を入力して「決済画面へ」をクリック。

「ビットコイン決済とはお客様所有のビットコインをCubits決済を経由してJPY建てで入金するサービスです。」と記載していますがCubitsへ登録する必要はありません。

ビットコインでトレード200に入金3

決済画面はこの様になっています。QRコードから送金するのも良いですし、アドレスを直接入力して送金するのも良いでしょう。

このアドレスとQRコードは15分で無効となります。無効になった場合は再度同じ手順を行うようにしてください。

もし入金できたにも関わらず資金がトレード200へ反映されない場合はトレード200のサポートセンターへ問い合わせましょう。

ユーザー目線の運営が好印象!

ここではトレード200で入金方法について解説されているということについて紹介してきました。入金方法だけを見てもトレード200はユーザーのことを考えて様々な方法を準備しているという点が伺えます。

また口座の開設方法も動画で説明されており、入金の手順も分かりやすく、更にはトレード200から2日で出金できたという実績もある業者です。

逆張りチェッカー無料特典申込

このページで紹介した業者

  • ペイアウト率2倍固定の取引でハイリターンを狙える!
  • 銀行送金で最短2日で出金できた実績あり!
  • 出金手数料が5回まで無料のキャンペーン中(終了時期未定)
  • スマートフォンやタブレットでもローソク足が標準搭載!
  • ローソク足や経済指標カレンダーなどの使い方や解説があり!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

トレード200の攻略法

トレード200の利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/06/26

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
850件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
510件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
184件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

 >  >  > 【完全版】トレード200の入金方法を画像つきで徹底解説!