ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

勝ち逃げ!1分(60秒)攻略法!ハイローオーストラリア取引結果

勝ち逃げ攻略法!ハイローオーストラリアの取引結果(ターボ編)

ハイローオーストラリアでは自分の好きなタイミングで最短30秒から取引ができるターボ取引があります。ルールはとってもシンプルで取引を始めたレートから30秒や1分後に上がるか下がるかを予想して取引を行うというもの。

今回管理人はボリンジャーバンドとRSIを使ってハイローオーストラリアにあるターボ取引を行った結果、利益を獲得することができました。ちなみに30秒取引が気になるという方は以下のページをご覧ください。

バイナリーオプションの手法や攻略法は多く存在しますが、初めての方が色々と覚えるのは大変です。今回使ったボリンジャーバンドとRSIは分かりやすい手法ですので初心者向けとなっています。

もちろんスマホでも有効な攻略法です。少しでも勝率を上げるためにもまずはボリンジャーバンドとRSIの使い方を紹介していくので、デモ取引などで実践してみてください!

ハイローオーストラリアのデモ取引の仕方
(PC版):【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
(アプリ版):ハイローオーストラリアのアプリでデモ取引をする方法
今直ぐにデモ取引をしたい方
https://jp.highlow.net/

60秒取引のメリット・デメリット

まずは60秒取引のメリットとデメリットを見ていきたいと思います。この2つをしっかりと理解しておくことができれば取引をする際にどのように取引をしていけば良いというのがわかるでしょう。

メリット

デメリット

イレギュラーな相場の動きがあっても予測的中率が高い

相場の変動がないと勝ちにくい

1分という短時間で多くの取引・利益獲得が可能

冷静さを欠くと短時間で一気に多額の損失を出してしまう

上記はメリットとデメリットを分かりやすく画像で表してみたものです。まずはメリットについて。

メリットとしては「予想が的中しやすい」ということと「短時間で多くの取引・利益獲得が可能」ということでしょう。

逆にデメリットは「相場の変動がないと勝ちにくい」ということと「冷静さを欠くと短時間で一気に多額の損失を出してしまう」ということですね。

他の海外業者の場合は「短期取引は的中率が高いと言われているため的中率が低い」というデメリットが追加されます。

しかしハイローオーストラリアの場合は1.9倍とむしろ高く設定されているので今回はこのデメリットは記載していません。

このメリットとデメリットから、60秒取引の攻略は一定の勝率が出るトレード手法と自分自身のルールをしっかりと守っていくことが重要だと言えるでしょう。

そのためにも何事にも動じない強いメンタルが重要となるので、初めて取引をするという方は少額から始めることをオススメします。

バイナリーオプションの攻略に必要なMT4(メタトレーダー)とは?

MT4_PC

バイナリーオプションを攻略するにはMT4というテクニカル分析ができるツールが必要となってきます。MT4はメタトレーダーとも言われており、ロシアのメタクォーツ社が開発したソフトです。

元々はFXで利用されていたもので、FXで利用できるならバイナリーオプションでも分析の役に立つだろうと言われて利用されています。

特徴としては様々なインジケーターを使うことができ、FXでは自動売買を行うことも可能です。その他にも自由にカスタマイズできるので、使いやすいようにカスタマイズすることもできます。

またMT4では値動きをローソク足で表示させることが可能です。ローソク足は江戸時代に日本で発明され、分かりやすく使いやすいということで、FXや株取引でも広く使われています。

しかもローソク足チャートはそれだけである程度の相場分析も可能。今回はローソク足チャートを見て取引をしているわけではありませんが、気になるという方はMT4のダウンロード方法とともにご覧ください。

MT4のダウンロード方法
MT4(メタトレーダー)のダウンロード方法
ローソク足を使った相場分析方法
ローソク足の簡単なシグナルを覚えて分析に活かそう

アプリもあるからスマホ取引の方も安心!

MT4アプリを使えばスマホのみでバイナリーオプションを攻略できる!?

チャートを表示して相場分析もできるツールですので、MT4はPCでしか使えないと思っている方もいると思います。

しかしメタトレーダーはスマホアプリがあるので、スマホユーザーの方でも相場分析しながら取引が可能なのです。

使いたいインジケーターを選択して反映させるだけで相場分析ができるので、スマホしか持っていないという方にもオススメ。

ただ注意してほしい点としては、PC版のMT4のようにプログラムをして自分で考えたインジケーターやダウンロードしたインジケーターが使えないという点ですね。

それ以外はバイナリーオプションで相場分析をするのに申し分のない機能が揃っているので、スマホで取引をしているという方はMT4のアプリを入れておいて損はないでしょう。

スマホアプリのMT4でインジケーターを設定する方法
ハイローオーストラリアのスマホ取引はMT4があれば攻略できる

MT4のボリンジャーバンドの攻略法を検証

ここではMT4で使えるオススメのインジケーターの一つである「ボリンジャーバンド」の設定方法や見方を解説した後に実際に管理人が検証した結果を紹介したいと思います。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドはチャートの上下に引かれた線のことで、赤い丸で囲んだ部分を見てもわかるようにボリンジャーバンドにタッチしたら反転するという見方ができるインジケーターです。

ボリンジャーバンドは±1~3σの合計6本の線を表示させることができ、それぞれのバンドの幅にローソク足が収まる確率が統計学で表されています。

ボリンジャーバンドに収まる確率
  • 一番狭い上下線(±1σ)で収まる確率=約68.3%
  • 二番目の上下線(±2σ)で収まる確率=約95.5%
  • 三番目の上下線(±3σ)で収まる確率=約99.7%

必ずしもボリンジャーバンドの範囲に収まるというわけではありませんが、±2σにローソク足がタッチすれば攻略サインと言われているため多くの投資家が±2σと±3σのラインを表示させているのです。

ボリンジャーバンド

設定方法はMT4のメニューから「挿入」→「インディケーター」→「トレンド」→「Bollinger Bands」を選択しましょう。

設定画面が出てきたら「偏差」の数字を2に設定して「OK」をクリックすれば±2σのボリンジャーバンドが表示されます。±3σを表示させたい場合は「偏差」の数字を3にしてください。

ボリンジャーバンドを使って攻略した結果

今回は管理人が以前ボリンジャーバンドを使ってハイローオーストラリアを攻略した結果を紹介しましょう。画像は全てリニューアル前のプラットフォームです。

ハイローオーストラリア攻略

画像を取り忘れてしまいましたが、MT4でUSDJPYの1分足を見ていると急激にドルが買われだしたのを発見したので早速エントリー。

本当は10,000円を投資するつもりがボタンを押し忘れて1,000円に。結果は当たり。ターボなので1.8倍のペイアウト(800円)を得られました。

ハイローオーストラリア攻略

MT4でボリンジャーバンドの±2σ(赤)と±3σ(白)のラインを表示させています。矢印の部分を見てください。

ドル買い方向に一気に動いた後、円が買い戻されてヒゲが長くなっていますね。おそらく相場が下降するだろうと判断してLOWに投資。

ハイローオーストラリア攻略

今回もうっかり忘れて1,000円のママエントリーしてしまいました。焦るとダメですね。

ハイローオーストラリア攻略

下降スタート。予想以上に勢いがあったので、多分これからしばらくLOWでのエントリーチャンスではないかと判断。

ハイローオーストラリア攻略

下降が続いてペイアウトをゲットしました。

ハイローオーストラリア攻略

ハイロースプレッドでも良いのですが、個人的にターボの方が好きだったのでこのまま続けます。

ハイローオーストラリア攻略

窓が開いたので下降トレンドが続くと判断。今度は忘れず10,000円でLOWに投資しました。

ハイローオーストラリア攻略

利益が確定する直前の画像がこちら。無事に8,000円を獲得し、ここまで3回の取引で約12,000円の利益です。

ハイローオーストラリア攻略

無理に深追いせず様子見していたのですが、案の定ドルが買われ始めました。

ハイローオーストラリア攻略

Highに10,000円を投資した結果です。ラスト10秒あたりで下降し始めて危険だったのですが、その後また一気に上昇しました。

ハイローオーストラリア攻略

窓が開いたので下降トレンドがもう一度戻ってくると思っていると、急激な円買いが発生。117.230辺りから117.145までの急降下です。

すかさずLowに10,000円を投資して8,000円のペイアウトを獲得。ここまで順調に利益を出していましたが、予想以上に相場の動きが激しかったのでこれ以上は深追いせず取引を一旦終了しました。

ボリンジャーバンドにもう一つ追加!MT4のRSIの攻略法も検証

次に紹介するのがバイナリーオプション攻略に役に立つもう一つのインジケーターの「RSI」です。設定方法と見方、攻略した結果を紹介しましょう。

RSI

RSIは一定期間で値上がり値下がりの傾向がどれくらい強かったかを曲線にしたもので、0%~100%の範囲で推移するようになっており、相場の強弱を教えてくれるインジケーターです。

70より上に線がいけば下がるという攻略サインで、30より下に線画行けば上がるという判断ができます。トレンドが発生している場合はダマシが多くなりますが、相場の動きがあまりないと非常に信頼できるインジケーターです。

RSI

設定方法はMT4のメニューから「挿入」→「インディケーター」→「オシレーター」→「Relative Strength Index」を選択しましょう。

変更する部分は特にありませんが「期間」をデフォルトの14にしておくとローソク足チャートとズレたり、反応が悪くなることもあるのでその場合はもう少し短い期間で設定しておくのも良いかもしれませんね。

RSIはボリンジャーバンドと同じように動く特性があるため、ボリンジャーバンドとRSIの両方でサインが出たら取引をするというようにすれば勝率は上がるでしょう。

RSIを追加して攻略した結果

それでは管理人がRSIを使ってハイローオーストラリアを攻略した結果を紹介します。

RSIでハイローオーストラリアを攻略

MT4を見ているとボリンジャーバンドには触れていないものの、反転してからしばらく微妙な動きをしているのを発見。RSIも38%と若干下がり過ぎという印象がありますね。

管理人は上る可能性が高いと判断して、ハイローオーストラリアでHighを選んで取引を行いました。

RSIでハイローオーストラリアを攻略

相場は微妙な動きをしていたものの、結果的に予想を当てることができて9,000円の利益を獲得。

RSIでハイローオーストラリアを攻略

もう一度MT4を見ていると、再び同じような相場を発見したのでもう一度ハイローオーストラらいでHighを選んで取引を行いました。

RSIでハイローオーストラリアを攻略

結果は大きく上昇。今までのレートの動きが小さかったためか、反発の動きが大きくなり余裕で相場を観察することができました。9,000円の利益を獲得です。

RSIでハイローオーストラリアを攻略

3回目の取引はボリンジャーバンドとは離れているもののRSIでは38%と近い位置にあってラインもクイッと上がっていたので上る可能性が高いと判断してHighで取引を行ってみました。

RSIでハイローオーストラリアを攻略

結果は危なかったものの上昇して9,000円の利益を獲得することに成功です。ここまで管理人の予想通りになりました。

スマホでもボリンジャーバンドとRSIの組合せは攻略できる!

スマホでもボリンジャーバンドとRSIの組み合わせは攻略できる!

ボリンジャーバンドとRSIを使ったハイローオーストラリアの攻略法はスマホでも有効です。なぜならMT4はスマホアプリがあるため。

もちろんアプリのMT4でもボリンジャーバンドとRSIを表示させることはできるので、まずはMT4をダウンロードしましょう。

MT4のダウンロード方法、ボリンジャーバンドとRSIの設定方法は以下のページからご覧ください。

MT4のダウンロード方法について
スマホにMT4を導入する方法をチェック!
ボリンジャーバンドの設定方法
ボリンジャーバンドの設定方法
RSIの設定方法
RSIの設定方法

スマホアプリを使って攻略した結果

それでは実際にMT4のスマホアプリにボリンジャーバンドとRSIを設定してハイローオーストラリアで取引を行ってみたいと思います。

スマホアプリを使って攻略した結果

まずはMT4をご覧ください。ボリンジャーバンドに触れた後にローソク足は2本続けて陰線が出ています。またRSIは70付近になった後に下がっているのがわかるでしょう。

ボリンジャーバンドもRSIも反転する可能性が高いと判断したので、ハイローオーストラリアでGBPJPYの1分取引を選択してLowで取引を行ってみました。

スマホアプリを使って攻略した結果

結果がコチラです。大きく下がっていき、管理人の予想は当たりました。まずは9,000円の利益を獲得ですね。

スマホアプリを使って攻略した結果

次はこちらのチャート。ボリンジャーバンドは-2σに触れており、相場がお仕上げてきておりローソク足の下ヒゲが長くなっています。

またRSIは上を脱いていないものの、30の近くに来ているのでハイローオーストラリアでUSDJPYを選択してHighを選択しました。

スマホアプリを使って攻略した結果

結果はギリギリではありますが、勝つことができました。最後の5秒まではギリギリの間で動いていたので失敗したかと思いましたが、良かったです。

スマホアプリを使って攻略した結果

次はこちら。ボリンジャーバンドに触れてから下がっていますね。ボリンジャーバンド付近で大きくレートが下がり始めました。

RSIでも70付近に来てから下がっています。まだ下がる可能性は高いと判断してハイローオーストラリアでEURUSDを選択してLowで取引をしてみましょう。

スマホアプリを使って攻略した結果

結果は微妙な動きになったものの勝つことができました。一度上がったときはヒヤッとしましたが、無事に勝ててよかったです。

スマホアプリを使って攻略した結果

4回目はこちらの取引。長い陽線のローソク足が出ており、+2σに近づいた後に少し下がっているのがわかるでしょう。RSIでも70のラインに近づいているのが分かりますね。

ボリンジャーバンドとRSIの両方で反転のシグナルが出そうですので、ハイローオーストラリアでEURUSDで取引をしてみたいと思います。

スマホアプリを使って攻略した結果

結果は管理人が予想した通りでした。一度上がったときはもうだめかと思いましたが、無事に下がって利益を得ることができたので9,000円の払い戻しを得られました。

スマホアプリを使って攻略した結果

次はこちら。今度はローソク足が-2σに近づいた後に上昇しているのが分かります。RSIでも30のラインに近づいて上昇しているので今後は上昇する可能性が高いと判断しました。

両方で反転のシグナルが出ていたので、ハイローオーストラリアでUSDJPYを選択して取引を行ってみましょう。

スマホアプリを使って攻略した結果

結果はギリギリですが勝つことに成功。ずっとレートが動かなかったときは焦りましたが、勝つことができてよかったです。9,000円の利益を獲得ですね。

スマホアプリを使って攻略した結果

次はこちら。ボリンジャーバンドの+2σを突き抜けた後に下がってきているのが分かりますね。RSIも70に近づいていることを考えると今後は下がる可能性が高そうです。

ハイローオーストラリアでAUDUSDを選んでLowで取引を行ってみましょう。

スマホアプリを使って攻略した結果

管理人の予想は見事に当たり、9,000円の利益を出すことができました。ここまで負けなしですので順調ですね。

スマホアプリを使って攻略した結果

次の取引はこちらのGBPJPYです。前のローソク足が+3σに触れた後に飲泉のローソク足が出現しています。RSIでも70付近で一度下の方を向いているのがわかるでしょう。

今後も下がる可能性が高いと判断したので、ハイローオーストラリアでGBPJPYを選択してLowを選択して取引を行ってみました。

スマホアプリを使って攻略した結果

しかし管理人の予想は外れてしまいました。最後に大きく上がってしまい、今回は10,000円の損失です。

スマホアプリを使って攻略した結果

次はNZDJPYで取引をしてみたいと思います。+3σに近づいた後に下がってきているのがわかるでしょう。RSIでも70付近に近づいてきています。

今後下がる可能性は高いと思ったので、ハイローオーストラリアでNZDJPYを選択してLowを選択して取引を行ってみました。

スマホアプリを使って攻略した結果

しかし先程と同じように管理人の予想とは裏腹に上昇していきます。再び10,000円の損失となってしまいました。

スマホアプリを使って攻略した結果

次は勝ちたいですね。EURUSDのチャートを見てみると、+3σに触れた後に下がり始めているのがわかるでしょう。

RSIも70のラインに触れた後にシグナル線が下を向いていますね。下がり切る前にハイローオーストラリアでEURUSDを選択してLowを選択しましょう。

スマホアプリを使って攻略した結果

結果はご覧の通りです。取引した瞬間に上昇したときは失敗したと思いましたが、管理人の予想は当たり、9,000円の利益を得ることができました。

スマホアプリを使って攻略した結果

最後はこちらのGBPJPYのチャートです。一旦下がった後に上昇しているようですが、+2σに近いですし、RSIも70のラインに近くなっています。

まだ下がる可能性はあると判断してハイローオーストラリアのGBPJPYを選択してLowで取引を行ってみましょう。

スマホアプリを使って攻略した結果

しかし結果は引き分けとなりました。ハイローオーストラリアでは引分でも損失となるので10,000円の損失ですね。

今回はスマホアプリで取引した結果、7勝3敗で70%の勝率となりました。ただ70%の勝率があれば利益は出せるので良い結果となったのではないでしょうか?

ボリンジャーバンドのみでの攻略法まとめ

まずはボリンジャーバンドのみで攻略した結果について。何度か画像を撮り忘れてしまいましたが、今回は1,000円の取引を2回と10,000円の取引を3回の計5回の取引を行いました。

5回の取引で全勝し、25,600円の利益を獲得することに成功。窓が発生したことも手伝い、予想しやすくなったことで勝率は100%となりました!

ただ最初の1,000円の取引が2階続かなければ40,000円の利益が出せたことを考えると悔しいですね。ボリンジャーバンドを使って予想するのは分かりやすく感じました。

ボリンジャーバンドだけでもこれだけの利益を出せます。ただボリンジャーバンドだけではダマシが発生する可能性も高いので大きなトレンドが発生しているときなどは他のインジケーターと組み合わせるのも良いでしょう。

ボリンジャーバンドとRSIの組合せでの攻略法まとめ

ボリンジャーバンドにRSIを組合せて3回の取引を行った結果、PCでは3戦全勝してスマホでは7勝3敗という結果になりました。

PCでは100%の勝率で27,000円の利益となり、スマホでは70%の勝率で33,000円の利益を獲得です。

PC版は3回のみと少ない回数だったので100%の勝率を出すことができましたが、取引する回数が増えれば負ける回数も増える可能性もあるということを覚えておいてください。

この組合せは普段管理人がよく利用するインジケーターの組合せです。使い慣れているとはいえ、あまりスマホで取引をしない管理人でさえも70%という勝率を叩き出すことができました。

この組合せは初心者にも分かりやすいインジケーターですので、ボリンジャーバンドの使い方を覚えたらRSIを追加してみるのも良いかもしれませんね。

特にこの2つの組合せは午前中のあまり値動きのない状態で取引をするのがオススメです。デモ取引でもぜひ試してみてください。

MT4を使わない手法もある!?

MT4を使わない手法

他にも上の画像の様にチャートの動きを見て相場が「天井」にあるか「底」にあるかを見て逆張りする方法もあるのです。

この方法はMT4を使う必要が無いので相場分析が難しいという方にピッタリ。ただこの「天井」や「底」を見分けられる相場は常に発生しているというわけではないので注意してください。

それではハイローオーストラリアで実際に取引をしてみた結果を紹介していきましょう。

実際にハイローオーストラリアで取引をしてみた結果

MT4を使わない手法検証結果

まずはこちら。EURJPYで赤い線を引いたところが「底」っぽいというのがなんとなく分かりますね。それではHighで取引をやってみましょう。

MT4を使わない手法検証結果

1分後の結果がこちら。一度大きくレートが下がったとkはダメだったかと思いましたが、上昇していき9,000円の利益を獲得することができました。

MT4を使わない手法検証結果

次がこちら。USDJPYですが、今あるレートより上がってはいますが、ノイズのような感じなので上がるよりも下がりそうだと判断しました。Lowで取引をしてみましょう。

MT4を使わない手法検証結果

結果はギリギリで勝つことができました。ラスト1秒で大きく下落してくれたのでこれはラッキーでしたね。9,000円の利益です。

MT4を使わない手法検証結果

その後も何度か取引を行いましたが、結果は3勝1敗と良い結果になったのではないでしょうか。全体の結果としては、5勝1敗で勝率は83%、35,000円の利益を獲得することができました。

ただ、個人的には「本当に下がるのか…?」という疑問を持ちながらの取引だったりしたので、相場分析ができるという方は相場分析をしながら取引をしたほうが安心して利用できるでしょう。

ハイローオーストラリアの攻略法の一つ「転売機能」を活用

転売3

ハイローオーストラリアには便利な「転売機能」があります。転売とは判定時刻を迎える前でも損益を確定させることができる機能のことです。

例えばこのままでは負ける可能性が高そうだという時に転売すると投資金額の何%かが戻ってくることになります。FXの経験がある方ならわかるかもしれませんが、利確と損切りのようなものです。

取引結果

上の画像は実際にハイローオーストラリアで転売機能を使って取引した結果ですが、転売を使うことで損失額を抑えることに成功しました。

このときは2回予想を外しましたが、もし転売を使っていなければ利益は2,000円でしたが、転売機能を使うと4,484円の利益を出すことに成功したのです。

より多くの利益を出すためには転売機能をうまく使って取引をしていく必要がありますね。転売機能を使ってハイローオーストラリアで取引した内容を詳しく知りたい方は以下のリンクをご覧ください。

経済指標を狙うのもアリ!

60秒の取引をするのであれば経済指標を狙って取引をするのもありですね。経済指標が発表されると、数分間は大なり小なりトレンドが発生することがほとんど。

このトレンドを狙って1分間という短い時間で取引をしていけば勝てる可能性は十分にあります。例えばアメリカの雇用統計を狙ってみるのも良いでしょう。

経済指標を狙うのも攻略のポイント!

上記のチャートの画像はアメリカの雇用統計が発表されたときのUSDJPYの5分足のチャートです。5分足でここまで大きく動くのですから、1分取引であればチャンスは何回か訪れているはず。

こうすればスプレッドのあるペイアウト率2倍の取引でも予想しやすそうですよね。経済指標は決まった時間に発表されるので調べてみてくださいね。

バイナリーオプションは止め時が肝心!

止め時を見極めよう

投資で一番難しいのは取引をやめるときのタイミング。損失が出ている時にどれだけ少ない損失でやめられるか、利益が出ている時に欲を出さずに深追いせずに勝ち逃げできるかが重要です。

今回はボリンジャーバンドで取引した際もRSIで取引した際も、スマホで取引をした際も利益を出すことができました。熱中しすぎてせっかく獲得した利益を失うよりも勝ち逃げしたほうが断然良いですよね。

そのおかげでそれぞれの取引で25,600円、27,000円、33,000円の利益を獲得することができました。取引時間を利益額を合計すると30分ほどで85,600円の利益を出すことに成功したということ。

この様に止め時を見極めることで利益をどれだけ獲得できるか、どれだけ損失を少なくすることができるかが変わってきます。

止め時を間違うとハイローオーストラらいで儲けられないということにもなってしまうので注意が必要です。ハイローオーストラリアで儲けられない理由については以下を参考にしてください。

動画での解説もあり!儲けられない理由について
ハイローオーストラリアで儲からないのには理由がある!?

最初はこの“止め時”が分からず損失を出してしまうこともあるかもしれませんが、取引をしていると自然とわかるようになるのでまずは取引に慣れていきましょう。

短期取引をするなら「ボラティリティ」にも注目!

短時間での取引をするなら「ボラティリティ」に注目する必要があります。ボラティリティとは価格がどの程度動いたかということを表し、「ボラ」と言われることが多いです。

ボラが大きければトレンドに乗ることができるので、トレンドを狙った順張りで取引をする人に取っては重要となります。

もちろんボラを気にしなくてもバイナリーオプションでは戦略を立てることができるので、問題はありませんが取引をする際はボラについてもチェックしておくと良いでしょう。

「ボラ」がどのようなものなのか、「ボラ」を使ったバイナリーオプションの攻略法を知りたいという方はぜひ参考にしてください。

他にもできる!ハイローオーストラリア攻略法

今回はボリンジャーバンドとRSIでハイローオーストラリアを攻略した結果を紹介してきました。この2つは初心者にも分かりやすいのでオススメですが、これ以外にもハイローオーストラリアを攻略する方法は豊富にあります。

当サイトでもMT4を使った攻略法や経済指標などを狙った攻略法などいくつか紹介しているのでぜひ参考にしてください。

▼MT4のインジケーターを使った攻略法

▼経済指標を狙った攻略法

また自分で相場分析をするのが難しいと思っている方もいるかも知れません。そのような方は「逆張りチェッカー」を使ってみてはいかがでしょうか?

MT4で使える様々なインジケーターを選択するだけで簡単にオリジナルの手法を作成することができるシグナルツールです。勝率や利益の予測も出るため使える手法かどうかも判断できます。

「逆張りチェッカー」を導入する条件として当サイトでハイローオーストラリアに口座開設された方限定とさせていただいているのでご注意ください。

ハイローオーストラリアで勝つためにしっかり分析しよう!

ハイローオーストラリアのターボ取引は短時間取引なので、しっかりと分析すれば高い勝率を叩き出すことも可能。

ターボ取引は30秒や1分取引で1.9倍以上のペイアウト率ですので、勝率が高ければそれだけおおkの利益を出すことができます。そのためMT4を使って移動平均線やボリンジャーバンドなどでトレンドの発生や転換点を確認しましょう。

RSIでハイローオーストラリアを攻略

いきなり自分の資金で取引をするのが不安だという方はハイローオーストラリアのクイックデモで試してみてください。

ハイローオーストラリアのデモ取引の仕方
(PC版):【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
(アプリ版):ハイローオーストラリアのアプリでデモ取引をする方法
今直ぐにデモ取引をしたい方
https://jp.highlow.net/

逆張りチェッカー無料特典申込

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はこちら

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/10/23

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
854件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
531件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
513件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  >  > 勝ち逃げ!1分(60秒)攻略法!ハイローオーストラリア取引結果