ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ハイローオーストラリアのスプレッドとオンデマンドって?

【相談】スプレッドとオンデマンド(ターボ)の違いって何?

トラブル相談
(投資歴2週間/Tさん)

バイナリーオプションどころか投資が初めての初心者です。最近海外のバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」に登録したのですが、オンデマンド(ターボ)とスプレッドオンデマンド(ターボスプレッド)違いが分かりません。なぜオンデマンドというのか、またスプレッドオンデマンドはどのような取引方法なのでしょうか。

【解決】スプレッド幅があるかないかの違いです

質問の答え

ハイローオーストラリアには4種類の取引方法がありますが、基本的なルールは同じです。ここではハイローオーストラリアの公式サイトに記載していたそれぞれの取引方法の説明を紹介します。

ハイローオーストラリアの公式サイト
https://jp.highlow.net/

HighLow
従来型のバイナリーオプション商品で、建値は売値と買値の中心値でのお取引になります。(いわゆる、アット・ザ・マネーでのお取引)。この商品のペイアウト倍率は、1.80倍~1.9倍になります。この商品は、短期投資で、且つ、値動きの乏しい相場またはレンジ相場での取引を選好される投資家向きです。
このオプションは、値動きの乏しい相場やレンジ相場において短期決戦を選好される投資家に適しております。

HighLowスプレッド
通常の外国為替市場での建値と同様、売値と買値で建値された(スプレッドあり)新しいバイナリーオプション商品です「。この商品はペイアウト倍率が2倍となり、相場が予想通り動けば、投資資金が単純に倍になります。この商品は市場の動きが大きいと想定し、且つ、より高いペイアウト倍率を望まれる投資家向きです。
このオプションは、値動きの大きい相場を選好され、高ペイアウト倍率を望まれる投資家に適しております。

Turbo
Turboは投資家がご自身の投資に適した取引期間をお選びいただく商品です。30秒から5分のオプションが用意されています。
(現在は30秒、1分、3分、5分の4種類です。)
Turboは用途が広く、自由自在に取引が可能で、ごく短期の取引を選好される投資家に適しております。

Turboスプレッド
Turboスプレッドは最大ペイアウト率である2.0倍を提供するオプションです。Turboスプレッドでは大きな市場の動向を期待する投資家が、保有するポジションを最大限活かすことが可能です。スプレッド同様、売値と買値で建値されたバイナリーオプション商品です。
スプレッド同様、売値/買値の二本値でレートが提示されております。

これがハイローオーストラリアで提供されている取引方法です。質問者さんの言っている「オンデマンド」と「スプレッドオンデマンド」はここでいう「Turbo」と「Turboスプレッド」となっています。

今回は「オンデマンド」と「スプレッド」について解説していきますのでぜひ参考にしてください。まずはオンデマンドについて見ていきましょう。

最短1分から取引が可能な「オンデマンド」

オンデマンド

ハイローオーストラリアの「オンデマンド」は最短1分から取引のできるいわゆる「短期取引」のこと。最短1分から3分・5分と選択できるので自分の予想しやすい時間で取引をしましょう。

ちなみに1分と3分のペイアウト率は1.8倍ですが、5分は少しだけ高めの1.82倍となっています。そもそもなぜ「短期取引(ショート)」や「ターボ」と言わずに「オンデマンド」なのか。

そもそもオンデマンドという言葉の意味は何でしょう。管理人も気になったので調べてみました。

「オンデマンド」とは
「要求に応じて」という意味のあるオンデマンド。現在ではIT用語として使われており、ユーザーの要求があった時にそれに応じてサービスを提供することを言います。インターネット上にあるサービスのほとんどはオンデマンド型です。反対にテレビ放送は個々の視聴者の意向や要求とは無関係に放送する番組を決める(決めざるを得ない)のでオンデマンド型ではないといえます。

上記のことからハイローオーストラリアの「オンデマンド」とは自分の好きなタイミングでポジションを取れるという特徴から短期取引のことを「オンデマンド」としているようですね。

確かにポジションを取ることができるタイミングが決められている(締め切り時間がある)ハイローに比べてオンデマンドは自分の好きなタイミングでポジションをとることができるので納得できますね。

ちなみに現在「オンデマンド」は「Turbo(ターボ)」に変更されているので、取引を行う際はご注意ください。

ターボに変更されたことにより30秒取引が追加され、1.85倍~1.95倍のペイアウト率になりました。30秒の攻略方法などは以下の記事をご覧ください。

予想は難しいがハイリターンを狙える「スプレッド」

スプレッド

次にスプレッドですがこれは取引時間が終了するまでに、ある一定のスプレッド幅を超えられているかどうかを予想するもの。

上の画像では現在のレートを囲っていますが、現在のレートの上下に1つずつ動いているレートがあります。これは取引時間が終わるまでに超えなければ行けないスプレッド幅のこと。

この値を超えなければ例えハイかローの予想が当たっていても負けという判定になってしまいます。そのためあまり相場の波が大きくないときにはオススメできません。

「スプレッド」とは
スプレッドを英語辞典で調べてみると開くや広げる、伸ばすという意味があるそうです、投資用語では現在のレートとの「売値と買値のとの差額」のことを意味します。

スプレッドを超えられるかどうかを予想しなければならないので初心者には難しく感じるかもしれません。しかしスプレッドオンデマンドの魅力ももちろんあります。

最短60秒で2倍のペイアウト率になる!

スプレッドオンデマンド

スプレッドオンデマンドは通常のオンデマンドにスプレッド要素が加えられたものなので、取引時間もオンデマンドと同じです。

オンデマンドには1分、3分、5分の取引があるので、最短1分でペイアウト率2倍の利益が得られる可能性があります。

「スプレッドオンデマンド」の現在の取引である「Turboスプレッド」では新しく30秒取引が追加されているのでチャンスがあれば30秒で2倍の利益を得られるようになりました。

スプレッドオンデマンドの攻略法は?

スプレッドオンデマンド

スプレッドオンデマンドが提供され始めた頃は「EUR/JPY、EUR/USD、GBP/JPY、USD/JPY」の4通貨ペアでした。

現在は「USD/JPY、EUR/USD、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、AUD/USD、NZD/JPY」の7通貨ペアと大幅に増加したのです。

スプレッドオンデマンドで取引をする際は値動きが大きくなっている通貨ペアを選択することをオススメします。

そして注意しなければならないのがスプレッド幅です。判定時刻を迎えた時に相場が上がる(下がる)といった予想が当たっていたとしても、スプレッド幅の中に値が収まっているとレンジ外となって負けになります。

取引時間が短い分、値動きが緩やかな通貨ペアではスプレッド内に収まる可能性が高いので、経済指標発表や取引が活発に行われる時間帯を狙って取引するようにしましょう。

オンデマンドとスプレッドオンデマンドは朝の8時から取引ができますが、朝の時間帯はまだ為替相場は緩やかな動きを見せるので、お昼休みや休憩時間に数分だけ取引してみるというのも良いかもしれませんね。

気になるならデモ取引で試してみよう!

今回はハイローオーストラリアの「オンデマンド」と「スプレッド」について解説しました。現在は「オンデマンド」はありませんが、それに代わる「Turbo(ターボ)」取引があります。

ターボ取引を体験してみたいと言う方は一度デモ取引で実践してみてはいかがでしょうか?

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアはトップページにある「クイックデモ」というボタンをクリックするだけでデモ取引が可能になります。

実際にお金を使う取引を行う前に「オンデマンド」に代わる「Turbo」取引がどのような取引ルールなのかをしっかりと把握しておくと良いでしょう。

ハイローオーストラリアのデモ取引の方法が分からないという方はデモ取引を行う方法から取引の流れまでを記載している記事が当サイトにもあるのでぜひ参考にしてください。

ハイローオーストラリアのデモ取引の仕方
(PC版):【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
(アプリ版):ハイローオーストラリアのアプリでデモ取引をする方法
今直ぐにデモ取引をしたい方
https://jp.highlow.net/

カテゴリ:お悩み解決事例, ハイローオーストラリアの利用方法 
2018年12月18日 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/01/22

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
837件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
502件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
177件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

 >  > ハイローオーストラリアのスプレッドとオンデマンドって?