>  >  > ハイローオーストラリアで勝てないときはこれをチェック!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ハイローオーストラリアで勝てないときはこれをチェック!

(最終更新日:平成27年11月2日)

目次
勝てる時まで注文しないことが投資で勝つ秘訣
逆張りでハイローオーストラリアを攻略する方法

バイナリーオプションで勝つためには、がむしゃらに注文するのではなく、タイミングを見極めながらチャンスが来たときを狙って投資しなければなりません。

たとえばハイローオーストラリアで取引しているけれど、思ったよりも勝てなくて悩んでいる人は、後述する方法などを使って注文チャンスがきたことを確認してから買ってみてください。

ハイローオーストラリア攻略の秘訣

投資は釣りと同じです。魚のいるところでやらなければ意味がありません。闇雲に水面へ向かって釣り糸を垂らしても魚はかかりませんよね。水面の温度や時間帯などから魚がいると思ったポイントを見つけ、じっくりと狙いを定めて竿をふる。待ち時間が多いところも投資と釣りはよく似ています。

ハイローオーストラリアで勝つためにも、まずは待つことに慣れてください。無闇に注文して肝心なときに資金がなくなり、勝負も出来ずに退場となってしまうことだけは避けなければなりません。

勝てる時まで注文しないことが投資で勝つ秘訣

いつ注文するといいのかを見極めるためにも、MT4(メタトレーダー)という無料のツールを用意して指標を表示しましょう。なかでも初心者向けと言われているのが「ボリンジャーバンド」です。

これは日本人トレーダーのなかでも、とりわけ多くの人が使っていると言われているメジャーな指標のひとつ。某雑誌で行われた調査によると、ボリンジャーバンドを参考にしながら相場分析をしているトレーダーは、移動平均線に次いで二番目に多いとも言われています。

ボリンジャーバンドのどこをみるといいのか?

基本的にボリンジャーバンドを使ってみるのは、ローソク足がバンドに触れた(近づいた)あとの動きです。

ハイローオーストラリアで勝てないとき

画像をみるとローソク足がバンド幅に触れたあと、値動きが反転する傾向にあることがわかります。この動きを狙って「逆張り」で攻略すると、ハイローオーストラリアでも勝てる可能性が出てくるでしょう。

ただし当然ですが、どのような指標にも弱点があります。たとえばボリンジャーバンドの場合、バンド幅に沿うような形で陽線や陰線が続けてでることもあり、反転のシグナルが出っぱなしになってしまうことも多々あります。

こうなると逆張りではなく「順張り」での攻略が効果的になるので、その時々の動きをみながら最適な方法をとらなければなりません。

下記に主なパターンをまとめています。必ずこの通りの注文をすれば勝てるというわけではありませんが、後述している攻略法をみるとわかるように、多くの場合はこのような動きをするはずです。

①+αよりも上で何本ものローソク足が推移している
 ⇒ 少し下げたところで「順張り(買い)」
②+αを下回ってきた ⇒「逆張り(売り)」
③+2や3σをローソク足が突き抜けた
 ⇒ リバウンドを警戒して「逆張り(売り)」
④ローソク足が-2σを下回ったあと、また上昇してきた
 ⇒「順張り(買い)」

ハイローオーストラリアで勝てない人は、まずはバンドにタッチするまで注文しない、といったルールを決めてチャート分析をしましょう。

それでは実際に取引したときの様子をご覧ください。

逆張りでハイローオーストラリアを攻略する方法

ハイローオーストラリアで勝てないとき

選んだのはドル円。右肩上がりに上昇を続けているのでHIGHへ注文すると勝てそうに思いますが、よくみると1番右端のローソクは陰線。しかもボリンジャーバンドの+3σにタッチしたあとの下落です。

ハイローオーストラリアで勝てないとき

これは逆張りのサイン。急いでハイローオーストラリアの取引画面からLOWへ注文を入れました。

ハイローオーストラリアで勝てないとき

拡大してみるとよく分かりますが、陰線がでる直前に大きく上昇して+3σを一瞬突き破り、直ぐにリバウンドで反落してきています。これは先程も挙げた主なパターンのうちの③にあたる動き。

ハイローオーストラリアで勝てないとき

そのまま下降は続き、購入から60秒で利益確定。このように注文するタイミングを見極めることでハイローオーストラリアでの勝率は変わってきます。

ハイローオーストラリアで勝てないとき

この一回の取引で8,000円の利益。バンド幅にタッチするまで待たなければならないため、取引できる時間がかぎられている人には少しむずかしい方法かもしれませんね。ただ、反転するタイミングを計る指標はボリンジャーバンドだけではありません。たとえばMACDという指標では二本のラインがクロスするタイミングを狙ってHIGHかLOWかを見極められるので、より短時間で指標がでてくる可能性はあります。

平成27年11月2日更新分
ハイローオーストラリアでMACDとボリンジャーバンドを使った攻略法も載せています。気になる方はぜひ参考にしてください。
簡単ステップアップ!ハイローオーストラリアの勝ち方

購入タイミングを見極めることができるようになれば、ハイローオーストラリアの攻略も楽になります。しかもここはペイアウト率の高さが業界でも最高水準。予想を当てられれば短時間でハイリターンを得られるため、短時間でも効率よく取引することが可能。

いろいろな指標を使ってみて、自分が使いやすいと思えるものをみつけてみてください。

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/12/15

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
734件
口コミ件数
247件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
413件
口コミ件数
134件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
349件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はコチラ