ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

バイナリーオプションを本業にするにはどのくらいの勝率や利益が必要?

バイナリーオプションを本業にするには

副業として高い人気を誇るバイナリーオプションですが、本業として生計を立てることは可能なのでしょうか?FXや株を本業として生活しているトレーダーの話はよく聞きますが、バイナリーオプションを本業にしている話ってあまり聞かない気がします。

そこで今回は、バイナリーオプションを本業にすることが出来るのかについてと、それに必要な勝率や稼がなければいけない生活費はどのくらい必要なのかについて解説します。もし、バイナリーオプションを生業にしようと考えている方は、この記事を参考にしてみてください。

一般の人が1ヶ月生活するのに必要な生活費は?

まず、一般的に1カ月に必要な生活費について解説します。家族構成などによって変わってくると思いますので、いくつかのパターンに分けて1カ月に必要な生活を解説します。

一人暮らし

一人暮らしに必要な生活費について見てみましょう。一人暮らしで必要な生活費は、平均18万円ほどです。内訳は家賃の平均が55,000円、食費が30,000円、光熱費10,000円、通信費10,000円、その他となっています。少し多めに考えて20万円はバイナリーオプションで稼いでいく必要があるでしょう。

夫婦二人暮らし

次に、夫婦二人暮らしのケースを考えてみましょう。夫婦二人暮らしで必要な生活費としての平均額は25万円程度です。もちろん持ち家の場合やマンションなどの賃貸により多少あります。持ち家の場合は、固定資産税など定期的にかかる金額がありますので、それらも考慮して30万円程度は用意しておく必要があると考えた方がいいでしょう。

家族4人暮らし

最後に子どもが2人いる4人家族のケースを考えてみましょう。家族となると家賃や食費、光熱費、通信費など共通する固定費に加え、教育費なども考えなくてはいけません。それらも考慮した場合、平均して35万円程度必要です。さらに余力分も考えるとすると40万円ほどは月に必要な生活費として考えなければいけません。

以上が、代表的な世帯モデル別の月に必要な生活費の解説でした。20~40万円ほどの金額をバイナリーオプションで安定的に稼いでいかなければいけないことが分かっていただけたと思います。次の章からは、具体的に必要な勝率やプランについて紹介しますので、是非参考にして頂けたらと思います。

生活費を稼ぐにはバイナリーオプションで○○円以上必要になる

バイナリーオプションで生活費を稼ぐ

先ほど、世帯モデル別で必要な1カ月に必要な生活費について紹介しました。ここでは、それぞれの世帯モデル別で稼がなければいけない金額にフォーカスして、どのくらいの資金を準備する必要があるのかについて詳しく解説します。ここで注意して欲しいのは、あくまで最低限必要な金額であり、投資は資金が多ければ多いほどメンタル的にも有利ということには間違いありませんので、その部分については理解しておいてください。それからバイナリーオプションのトレードは必ず余力資金ではじめてください。いきなり生活費全てを賭けて勝負をするのは無謀そのものであり、例え勝利しても運が良かっただけです。

月20万円稼がなければいけない場合

まず月に20万円稼ぐことを考えて必要な資金を算出してみましょう。結論から言えば最低でも100万円は用意してください。そして1回のエントリー金額を10,000円としましょう。

月30万円の場合

月30万円の場合は、最低150万円は用意してください。そして1回のエントリー金額を15,000円としましょう。

月40万円の場合

40万円稼がなければいけない場合は、最低200万円は用意しましょう。そして1回のエントリー金額を20,000円としましょう。

以上が、それぞれの金額別に必要な最低資金の解説でした。これとは別に最低半年は無収入でも暮らせる金額の貯金を用意した上でバイナリーオプションを始めましょう。次の章では、勝率がどれくらい必要なのか?どのような取引をするべきかについて見ていきましょう。

○○円以上稼ぐにはどのくらいの勝率と取引が必要?

目標額を稼ぐためには

次は、安定的に稼いでいくために必要な勝率はどれくらいなのかについて解説します。結論から言えば、最低でも60%以上は必要です。1日に10回エントリーだとすれば、1回10,000円賭けたとしても、1.88倍のペイアウト率であれば、12,800円利益を出せますので、平日が20日と考えれば、12,800円×20日で25万6千円稼ぐことが出来ますので、しっかりとノルマである20万円を稼ぐことが出来ます。

1日当たりの回数は10回程度が理想と言えるでしょう。それ以上取引してしまうと、メンタル的にもきつくなってくると思いますので、10回を上限として取引するようにしてください。

さらに、3連敗したらその日の取引は止める等、連敗した場合は10回と回数にこだわらず、損失を大きくしないためにも今日は勝てる日じゃないと諦めてその日は取引しないことも専業でやっていくには必要です。引き際についてもしっかり考えるようにしてください。

バイナリーオプションで稼ぎ続けるにはどうすれば良い?

バイナリーオプションで稼ぎ続けるのには

最初に用意する具体的な金額や勝率などがわかったところで次は、副業としてではなく、本業として稼ぎ続けていくために必要なことは何なのかについて見ていきましょう。

テクニカル分析は必須

これは投資で稼いでいくためには絶対に欠かせない事なのですが、テクニカル分析は絶対に身に付ける必要があります。難しいテクニカル分析を覚える必要はなく、最低限のテクニカル知識と、自分に合った手法を見つけてそれをとにかく極めることを考えましょう。頻繁に手法を変えたりしてはいけません。これと決めた手法を一つ見つけてそれで勝率60%以上出せるようになるまで常に研究しながら極めるようにしましょう。

資金管理を徹底して、元本割れしないようにする

資金管理も徹底してください。100万円であれば、1%の1万円というように負けてもダメージが少ない金額で取引してください。特に気をつけなければいけないのが元本割れです。1カ月の収支を見たときに、元本を割れているようでは本業としてバイナリーオプションをやり続けるのは不可能ですので、日々のトレードを振り返って何がいけなかったのかを反省しながら、元本割れだけはしないようにしましょう。それから負けが続いているからと言って一発逆転的な賭け方は絶対にしてはいけません。

メンタル管理をして無理な取引をしないようにする

それから、メンタル面の管理も非常に大切な要素です。むしろこのメンタル管理がしっかりできていなければ、今までコツコツ積んできた利益も1日にして無くしてしまう可能性があるくらいメンタル面の安定は重要な要素になりますので、メンタル管理には細心の注意を払ってください

コツとしては、連敗が続いたらその日の取引を終了する。1回のエントリーが終わったら冷静な判断が出来るようになるまで取引をしないなど、毎回毎回冷静な状態で取引できるような環境作りをしていきましょう。自分で決めた取引ルールを徹底して守っていけば、自然とメンタル管理も出来るようになるでしょう。

以上が、バイナリーオプションで勝ち続けていくために必要なスキルでした。最初は、難しいかもしれませんが、生活が掛っているんだと緊張感と危機感を持って取引するようにすれば徐々にモチベーションや考え方も変わってくると思いますので、自分なりに工夫しながら実践してみてください。

確定申告で必要になる納税分を確保しておこう

バイナリーオプションでの確定申告

最後に税金のことについて触れておきましょう。バイナリーオプションについても稼げば当然ですが、確定申告をして税金を納めなければなりません。どのくらい稼いだら税金が掛るかというと、専業でやるのであれば、年間に38万円以上利益が出た場合は税金が掛ります。

税率については、国内業者と海外業者で変わってきますが、多くの方が海外業者でバイナリーをやることになると思いますので、海外業者を例に考えると、海外業者で稼いだ場合は、雑所得として扱われるため、稼いだ金額によって税率が変わってきます。その税率は5%~40%と幅がありますが、月20万円稼いだとするならば、年収は240万円になり、それに対する税率は10%です。月に40万円であれば、税率は20%になりますので、税金についてもきちんと考えた上で取引し、税金分のお金は確保しておくようにしてください。

バイナリーオプションを本業にすることはできるが結構難しい

以上が、本業としてやっていくために必要なことや心構えについてでした。本業としてやっていくことは不可能ではありませんが、かなりの覚悟を持ってやっていかないと結構厳しいと思います。オススメは副業としてバイナリーをやっていくことですが、どうしても本業としてやっていきたいという方は、今回の記事を参考にして頂いて自分なりに実践して頂けたらと思います。

逆張りチェッカー無料特典申込

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/07/17

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
851件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
510件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
189件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

 >  >  > バイナリーオプションを本業にするにはどのくらいの勝率や利益が必要?