>  >  > ハイローオーストラリアを一目均衡表のシグナルを使って攻略
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ハイローオーストラリアを一目均衡表のシグナルを使って攻略

世界でも人気の高い指標「一目均衡表」

一目均衡表

今回ハイローオーストラリアを攻略する際にMT4で使った指標は「一目均衡表」です。これは日本人が開発した指標で世界でも「最強のチャートだ」と言われることもあるそう。まずは上の画像を参考にしながら一目均衡表の見方を紹介しましょう。

目均衡表の見方

1.転換線(赤線):直近9日間の高値と低値の平均
2.基準線(青線):直近26日間の高値と低値の平均
3.遅行線(緑線):当日の終値を26日前にさかのぼって記入した線
4.上昇雲(橙の点線):転換線と基準線の平均値を26日先に記入した線
5.下降雲(桃の点線):過去52日間の高値と安値の平均値を26日先に記入したもの

初めて見るとこの指標を使いこなせるのか不安になる方も多いかもしれません。管理人もこの一目均衡表の使い方を理解するのに時間がかかってしまいました。そこで今回はこの一目均衡表を使った「買いシグナル」と「売りシグナル」の見方を参考に取引を行いましょう。

一目均衡表の「買いシグナル」と「売りシグナル」

まず「買いシグナル」とは相場が上昇する可能性が高いことを示すシグナルで「売りシグナル」は逆に相場が下落する可能性が高いことを示すシグナルです。では一目均衡表のそれぞれのシグナルとはどのようなものか以下を参考にしてください。

一目均衡表の買いシグナル

買いシグナル

1.相場(ローソク足)が雲を下から上へ抜けたとき
2.上昇トレンドのときに値下がりで相場が下にある雲まで届いたとき
3.相場が雲の上にあり、基準線も上を向いているとき

緑の円で囲んでいるのがこの指標での「買いシグナル」です。それぞれの番号とMT4の画像を見比べてみるとわかると思います。

また今回取引をしてみて分かったのですが上昇雲が下降雲よりも上にあるときは強気の相場を示唆しており上昇する可能性が高くなるようです。あくまで可能性ですのであまり信用しすぎるのは注意するようにしましょう。

一目均衡表の売りシグナル

売りシグナル

1.相場が雲を上から下へ抜けたとき
2.下降トレンドのときに値戻りで相場が上にある雲まで届いたとき
3.相場が雲の下にあり基準線も下を向いているとき

以上が今回一目均衡表を使って取引を行った時に参考にした「買いシグナル」と「売りシグナル」です。これはたいへんシンプルなシグナルですので初めてこの指標を使うという人でも分かりやすいのではないでしょうか。実際に管理人も初めて使ったときにこんなに使いやすい指標があったのかと驚きました。

では実際にハイローオーストラリアの取引で使ってみましょう。

一目均衡表を使ってハイローオーストラリアで取引

取引結果

今回はこの一目均衡表を使ってハイローオーストラリアで10回の取引を行いました。その結果は5勝3敗2分けで10,000円の利益を獲得することに成功。今回は赤く囲っている部分の取引を皆さんに紹介しようと思います。

1-1

まず最初に目をつけたのはUSDJPYです。雲の下で徐々にレートが上昇してきたかと思うと雲を突き抜けて未だに上昇を続けています。これは先程話した「相場が雲を下から上へ抜けた」という買いシグナルに当てはまっているのではないでしょうか。

1-2

ここでハイローオーストラリアの取引画面に行きハイにポジションを取って10,000円の取引を行います。レートを見る限り今後上昇するようには思えませんがどのようになるのか見ものですね。

1-3

すると取引開始直後から上昇相場になりました。一瞬だけ大きく下落したもののその後のレートは順調に上がっていき取引時間が終了して余裕で勝つことができました。

2-1

次はAUDJPYで今回もチャンスを発見!先ほどと同じように「相場(ローソク足)が下から上へ雲を抜けた」という買いシグナルです。しかも雲の下にある基準線を見ていただくとわかると思いますがこの線も上を向いています。

現在ローソク足は雲の上にあると言っても過言ではないと言えるので「相場が雲の上にあり、基準線も上を向いている」という条件にピッタリです。2つの条件が揃っているということは今後も上昇する可能性は十分にありますね。

2-2

熱く語ってしまいましたがこの上昇トレンドがいつまで続くかわかりません。ハイローオーストラリアの取引画面に行きハイにポジションを取って取引をはじめましょう。今回も今後上昇するかどうかはわからないようなチャートとなっていますが先程は予想的中だったので今回も信じて観察してみましょう。

2-3

すると今回は一度も開始レートに近づくことなく終始上昇しっぱなしでした。ここまで勢い良く取引を行っていましたが最後の最後に予想を外してしまったのでその様子も公開したいと思います。

3-1

最後はNZDJPYで取引を行いました。ローソク足は雲のはるか上にありますし、基準線も上を向いています。そのため今回も上昇すると予想しました。

3-2

ハイローオーストラリアの取引画面的にも今後上昇は期待できそうです。今回もハイにポジションを取って観察してみることに。

3-3

しかし予想は外れてレートは下落する一方です。結局上昇することなく取引時間が終了してしまい負けてしまいました。もしかしたらレートが上昇しすぎたということと下降雲が上に来ていたことで弱気の相場に転じていたのかもしれませんね。

一目均衡表を使いこなせば最強のトレーダー!?

今回は一目均衡表のシグナルのみに目を向けて取引を行いました。この指標を完全に使いこなすのはなかなか難しいかもしれませんがこのシグナルだけに目を向けて分析するだけでも勝率の高い投資をすることが可能です。

この一目均衡表は日本人の「一目山人」という人が開発したのですが何と約2,000人の協力を得て7年の歳月をかけてやっと完成させたテクニカル分析。この指標をしっかりと使いこなせるようになれば「いつ下落するか上昇するか、値幅は奴隷くらいなのか」というのがわかるそうですがプロのトレーダーでも研究に研究を重ねなければしっかりと使いこなすことは難しいとのこと。

しかしこの一目均衡表の基本を抑えて「買いシグナル」と「売りシグナル」しっかりと理解しておけばバイナリーオプションで勝率を上げることも可能です。ハイローオーストラリアはデモ取引ができるのでまずはデモ取引で一目均衡表の使い方を覚えていきましょう。

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/06/26

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
779件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
690件
口コミ件数
234件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
382件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ