>  >  > ストキャスティクスを使ったハイローオーストラリアの攻略法
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ストキャスティクスを使ったハイローオーストラリアの攻略法

ストキャスティクスを使ったハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアは入出金がすばやく、ペイアウト率も高いという事で海外のバイナリーオプション業者の中では最も人気の高い業者です。

今回はハイローオーストラリアをストキャスティクスを使って攻略してみました。MT4を使ってハイローオーストラリアを攻略しているという方はぜひ参考にしてください。

ストキャスティクス以外の攻略法を知りたいと言う方はシンプルで分かりやすい攻略法を紹介しているページがあるので、そちらを参考にしてみても良いかもしれませんね。

ストキャスティクスってどんなインジケーター?

ストキャスティクスのシグナルってこんな感じ

ストキャスティクスは相場の過熱感を調べるためのインジケーターで、ストキャスティクスには%Kと%Dという2つの線があります。

画像では水色の線が%K、赤い点線が%Dです。ストキャスティクスが80のラインに近いところにあれば上がり過ぎを示しており、下がる可能性が高いと言われています。

逆に20のラインに近いところにあれば下がり過ぎを示しており、上る可能性が高いと言われるのでラインの位置にチェックしておきましょう。

また%Kが%Dを上から下に突き抜けたら売りシグナル(デッドクロス)、%Kが%Dを下から上に突き抜けたら買いシグナル(ゴールデンクロス)となっています。

ストキャスティクスのシグナル
売りシグナル(「LOW」に投資)
・%Kと%Dが80のラインにある
・%Kが%Dを上から下に突き抜けた
買いシグナル(「HIGH」に投資)
・%Kと%Dが20のラインにある
・%Kが%Dを下から上に突き抜けた

ストキャスティクスの設定方法やシグナルの見方については「初心者必見!管理人オススメのMT4インジケーターを紹介」の中にある「ストキャスティクスの使い方と設定方法」をご覧ください。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

それでは実際にハイローオーストラリアで実践してみた結果を紹介していきたいと思います。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

まずはこちら。MT4を見てみると、80付近でデッドクロスが発生しているのが分かるでしょう。ハイローオーストラリアでUSDJPYで10,000円に設定して「Low」で取引を行ってみました。

結果は管理人の予想通りで順調に下落していき、9,000円の利益を獲得です。まずは1勝ですね。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

2回目は80付近にあるものの、デッドクロスではなくゴールデンクロスが発生しそうな相場を発見。上がる可能性が高そうだったので、ハイローオーストラリアでGBPJPYを選択して「High」の取引を行います。

あまり大きな値動きはありませんでしたが無事に取引を開始したポイントから上昇したようで、9,000円の利益を得ることに成功です。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

取引が終わってMT4を見てみると、今度はデッドクロスが発生しました。しかも既に少しずつ下がってきているのがわかります。今回も同じGBPJPYでハイローオーストラリアで「Low」で取引を行ってみましょう。

結果は管理人の予想通り下がってくれたので再び9,000円の利益を獲得することに成功。途中上昇したときは焦りましたが、なんとか大丈夫でしたね。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

次はこちら。80付近でデッドクロスが発生しており、実際に下がっています。しかしまだストキャスティクスは下の方に推移していないので下がる可能性は高そうです。

ハイローオーストラリアでAUDUSDを選択して、10,000円になっていることを確認して「Low」で取引を行いましょう。

結果は見事に的中です。少しの間はあまり動かなかったので大丈夫かと心配になりましたが、一気に下がって9,000円の利益を獲得出来ました。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

次は20付近でゴールデンクロスが発生しそうになっています。上る可能性が高いと判断してハイローオーストラリアでEURJPYを選択したら「High」で取引を行いましょう。

しかし結果は予想に反して下落してしまい、10,000円の損失となってしまいました。中々見分けるのが難しいですね。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

取引が終わった後にMT4を見てみると、今度こそゴールデンクロスが発生しています。ローソク足も陽線が出ているので、今度こそ上がると予想しました。上がり切る前にハイローオーストラリアで「High」を選択して取引を行ってみましょう。

結果は見事に上昇しました。取引開始直後に大きくレートが上昇。9,000円の利益を獲得しました。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

次もGBPJPYで20付近でゴールデンクロスが発生しているのを発見。ハイローオーストラリアで「High」を選択して見たいと思います。

結果はご覧のとおりです。きれいに上がっていき、9,000円の利益を獲得。これだけきれいに上がれば嬉しいですね。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

次はAUDUSDで80付近でデッドクロスが発生しそうになっています。これは微妙ですが、ハイローオーストラリアで取引を行ってみましょう。

しかし何とか予想は的中して9,000円の利益を出すことに成功。取引終了ギリギリまで下がらなかったので少し焦りましたが、安心しました。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

次はこちら。ストキャスティクスが100に届きそうなので、もうすぐ下がる可能性はありますよね。ハイローオーストラリアでAUDJPYを選択して取引を行ってみましょう。

しかし結果は上昇トレンドだったらしく、大きく上昇してしまいました。今回は10,000円の損失です。

実際にハイローオーストラリアで実践してみた

AUDJPYの取引が終了してMT4を見てみると、今度こそデッドクロスが発生しています。再度ハイローオーストラリアで「Low」を選択して取引をしてみましょう。

結果は予想的中です。きれいに下がっていったので安心してチャートをみることが出来ました。これで9,000円の利益を獲得。

今回は10回の取引を行って、結果は8勝2敗で52,000円の利益になりました。80%という勝率は相当高いと言えるでしょう。

その他にもストキャスティクスと相性の良いインジケーターはある!

ストキャスティクスだけでも随分と高い攻略法であることは分かっていただけたと思います。とはいえ、自分にあったインジケーターでない場合はあまり高い勝率を出すことは出来ない場合も。

そのようなときはストキャスティクスと相性の良いインジケーターを組み合わせることで勝率がアップする可能性は十分にあります。

ここではストキャスティクスと相性の良いインジケーターを紹介していくので是非参考にしてください。

ストキャスティクスとRSI

ストキャスティクスとRSI

RSIはストキャスティクスと似たようなインジケーターです。ストキャスティクスは相場に敏感に反応するので、RSIを使って大まかなトレンドを見ていくという手法を使うと良いでしょう。

まずRSIではトレンドが出ている時に50%のラインの上か下かで推移します。この特徴を生かして取引を行えばどうなっているかが分かるはず。

ストキャスティクスとRSI

例えばRSIが50%のラインより上にある時は上昇トレンドであると判断し、RSIが50%のラインに来た時にストキャスティクスでゴールデンクロスが発生したときは「High」というように取引をすれば勝てる可能性は高いでしょう。

Highのシグナル
・RSIが50%以上で推移/RSIが50%のライン付近にある/ストキャスティクスでゴールデンクロスが発生
・RSIが50%以上で推移/RSIが50%のライン付近にある/ストキャスティクスが20のライン付近にある
・RSIが50%未満で推移/RSIが20のライン付近にある/ストキャスティクスが20のライン付近にある
Lowのシグナル
・RSIが50%未満で推移/RSIが50%のライン付近にある/ストキャスティクスでデッドクロスが発生
・RSIが50%未満で推移/RSIが50%のライン付近にある/ストキャスティクスが80のライン付近にある
・RSIが50%以上で推移/RSIが80のライン付近にある/ストキャスティクスが80のライン付近にある

RSIの設定の仕方については「初心者必見!管理人オススメのMT4インジケーターを紹介」内の「RSIの使い方と設定方法」をご覧ください。

ストキャスティクスと移動平均線

ストキャスティクスと移動平均線

移動平均線を使う場合も先程紹介したRSIと同じような手法です。ここで紹介するのは移動平均線を1本だけ使います。

移動平均線はトレンドを把握するためのインジケーターです。例えば移動平均線が右肩上がりで、ローソク足が移動平均線よりも上にあれば上昇トレンドであり、移動平均線が右肩下がりでローソク足の移動平均線よりも下にあれば下降トレンドというように見ましょう。

これで大まかなトレンドをみた後に、ストキャスティクスのシグナルサインに従って取引を行えば勝てる可能性が高いと言えるでしょう。

ストキャスティクスと移動平均線

例えば上昇トレンドが発生している時にストキャスティクスで買いシグナルが出たら取引を行い、下降トレンドが発生している時にストキャスティクスで売りシグナルが出たら取引を行うという手法ですね。

Highのシグナル
・移動平均線が右肩上がり/ローソク足が移動平均線の上にある/ストキャスティクスでゴールデンクロスが発生
Lowのシグナル
・移動平均線が右肩下がり/ローソク足が移動平均線の下にある/ストキャスティクスでデッドクロスが発生

ただ値動きのあまりない時や移動平均線かストキャスティクスのどちらかしかシグナルが出ていない場合は失敗する可能性もあるので取引を見送りましょう。

移動平均線の設定の仕方については「初心者必見!管理人オススメのMT4インジケーターを紹介」内の「移動平均線の使い方と設定方法」をご覧ください。

ちなみに移動平均線の期間は20日くらいで設定すればダマシも少なくなるようです。

ハイローオーストラリアのデモ取引で試してみるのもアリ!

今回はストキャスティクスを使ってハイローオーストラリアを攻略した結果を紹介してきました。管理人の個人的な感想としては使いやすいと感じましたが、いきなり実践で取引をするのは怖いと思う方もいるかも知れません。

そのようなときはハイローオーストラリアのデモ取引を行うのも良いでしょう。この業者は海外のバイナリーオプション業者の中でも登録不要・無料でデモ取引ができる業者です。

デモ取引のやり方などは以下のページで紹介しているので、ストキャスティクスを使ってみようと思った方はぜひご覧ください。

ハイローオーストラリアのデモ取引の仕方
(PC版):【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
(アプリ版):ハイローオーストラリアのアプリでデモ取引をする方法
今直ぐにデモ取引をしたい方
https://jp.highlow.net/

逆張りチェッカー無料特典申込

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ハイローオーストラリアの攻略法

ハイローオーストラリアの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2018/12/16

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
832件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
497件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
175件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ