>  >  > 「ゴトー日の仲値トレード」を狙ってドル円を攻略しよう!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

「ゴトー日の仲値トレード」を狙ってドル円を攻略しよう!

バイナリーオプション_ゴトー日の仲値

バイナリーオプションで取引をするには相場分析をすることが重要となってきますが、投資を始めたばかりの初心者はなかなか相場分析をしながら取引をするのは難しいですよね。

管理人も相場分析をしながら取引をするということに慣れるのに時間がかかってしまいましたし、何度も失敗したことがあります。

その中でも初心者でも詳しい相場分析の必要なく勝てる可能性があるのが経済指標ですが、実はこの経済指標以外にも難しい相場分析をしなくても勝てるようになるタイミングがあるのです。

今回はその中でも「ゴトー日」について紹介していくので、初めて取引をするという人はぜひ参考にしてください。

初心者必見!「ゴトー日の仲値トレード」を狙え!

バイナリーオプション_ゴトー日の仲値

バイナリーオプションで取引をする際、初心者にオススメの通貨ペアとして挙げられる「USDJPY」。この通貨ペアは相場の波が比較的緩やかで予想を立てやすいという特徴があります。

初心者がこのUSDJPYで取引をするのにオススメなのが経済指標ですが、それ以外にもUSDJPYでは取引を有利に進めることが出来るタイミングがあるのです。

しかも今回紹介するのはいつチャンスになるかというのがハッキリとわかっているので、ぜひ最後まで見て今後の取引の参考にしてください。

初心者でも利益が出せる可能性のあるタイミング、それは「ゴトー日の仲値トレード」というFXでの投資方法です。それではゴトー日の仲値トレードについて詳しく見ていきましょう。

仲値(なかね)とは?

バイナリーオプション_ゴトー日の仲値

まずは仲値について説明していきます。FXで外貨を取引するのと同じように銀行でも外貨を両替することが出来ることをご存知の方も多いでしょう。

特に海外旅行に行くという方やFXで投資を行っている方ならなおさらですね。例えばアメリカに旅行に行く際に銀行でドルに両替してから行くという方も多いと思います。

銀行は日本の企業が海外の企業を相手に取引をする際には外貨に両替する機能があるのです。

FXでは刻一刻とレートが変化していきますが、銀行は窓口業務なのでリアルタイムで変化するレートに対応できません。

そのため毎日9時55分の為替レートを基準にしてその日1日の為替レートを決めます。仲値は銀行が円を外貨に両替する時の為替レートのことで、基準となるのは9時55分の為替レートがその日1日のレートとなるのです。

ゴトー日とは?

次に説明するのは「ゴトー日」について。この「ゴトー日」とは「5」と「10」を意味しており、5や0が付く日のことを表しています。

5日/10日/15日/20日/25日

この5日のことを「ゴトー日」と呼びます。企業は取引や入金の締め日をゴトー日としているところがほとんどです。5日締めや10日締め、20日締めというようにゴトー日には銀行の企業取引が活発化します。

日本国内の輸出関連企業も5の倍数の日に取引が集中し、決済日となっているところが多いようです。つまり海外へ輸出した場合は海外企業の入金がゴトー日に集中します。

仲値は円安になる傾向にある

バイナリーオプション_ゴトー日の仲値

仲値を決める時間帯は円安になる傾向が強くなります。その理由をいかにまとめてみました。

まずは銀行の立場になって考えてみましょう。銀行は9時55分の為替レートでその日の取引を行わなければなりません。ドル高であれば銀行が利益を得ることが出来ます。そのため銀行側はより安い価格で米ドルを調達して起きたいと考えるでしょう。

そうなると銀行は9時55分になる前に安い状態で大量に米ドルを仕入れます。そうしておくと銀行のドル買いによってレートが上がった状態で1日の取引ができ、ドルが上昇する前の安い価格で米ドルを仕入れることも可能となるのです。

その結果、仲値はドル高円安になる可能性が高くなります。

「ゴトー日の仲値トレード」の戦略は?

5日や10日、15日など5と10のつく日の9時から9時55分にかけてUSDJPYが上昇するという法則に則ってトレードする手法が「ゴトー日の仲値トレード」です。

では実際にある日の9時30分~10時20分までのUSDJPYのチャートを見てみましょう。

ゴトー日のチャート

大体9時30分頃になるとドルが買われ始めることによって上昇トレンドとなっていきます。そして1つの大陽線が出現した後は相場は反転して下降トレンドとなりました。

この大きな大陽線こそが9時55分の「ゴトー日の仲値」なのです。

9時30分から仲値が決まる55分までは銀行が大量のドルを買うので「HIGH」にポジションを取ることをオススメします。

「ゴトー日の仲値トレード」自体は有名な手法なので多くの投資家が9時55分を過ぎると利益確定の売りを行います。そうしたら今度は「LOW」にポジションを取ると良いですね。

ちなみにこの取引を行う際は1分間などの短期取引を行うよりも5分~10分での取引を行った方が勝率は高くなるでしょう。

ゴトー日の仲値トレードが通用しない時もある!

ただし、「ゴトー日の仲値トレード」が通用しないこともあります。通用しない条件の時は取引を見送って損失を抑えるようにしてください。

ゴトー日の仲値トレードが通用しない時
○ゴトー日が土日祝日の場合
○円高ドル安の下降トレンド時

またゴトー日以外でも「仲値の円安」は発生する可能性はあるのでしっかりと分析していけば毎日がチャンスとなる事もあります。

ここではゴトー日の仲値トレードを使って取引をしたいという人にオススメの海外業者を紹介するので参考にしてください。

オプションビット

オプションビット

オプションビットは独自のシグナルツールである「アルゴビット」が使える業者です。アルゴビットはトレンドを把握して上がるか下がるかを予想してくれるので、ゴトー日の仲値トレードとも相性ピッタリのツールです。初心者でも難しい分析をせずに利益を得られる可能性があるのでぜひ使ってみてください。レートの動きが大きければ240%のペイアウト率で取引ができるタッチオプションでもハイリターンを狙えます!

オプションビットに無料登録

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアはペイアウト率2倍の取引もあり、ハイリターンを狙うことが出来る業者です。取引時間も最短30秒~1日と幅広い取引時間を選べるのも魅力。海外業者の中でも出金申請後、最短翌日に銀行へ着金が完了するという安心感の高い業者でもあり、豪金融当局から認可を受けて運営している業者でもあるので、安心して取引をしたいという人にもオススメです!

ハイローオーストラリアに無料登録

カテゴリ:通貨ペア別の攻略法 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/10/17

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは自動取引ができるフォロートレード相場を予想してくれるアルゴビットなどの便利な取引ツールが使える業者です。お得なクーポンコードを使えば初回入金ボーナスもアップするのでぜひチェックしてください!

初回入金額
¥27500
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
810件
口コミ件数
94件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
717件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
396件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ