ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

パーフェクトオーダー手法でバイナリーオプションを攻略できるか?

パーフェクトオーダー手法でバイナリーオプションを攻略できるか?

バイナリーオプションをこれから始めようと考えている方はもちろん、現在バイナリーオプションを行っている人で、今よりも勝てる手法を探している方の中で移動平均線を使った手法に興味のある方もいるのではないでしょうか。

特に移動平均線は多くの投資家が使っているテクニカルツールであり基本的なテクニカルツールでもあります。

そこで今回は、移動平均を使った手法の中でも特に有名なパーフェクトオーダー手法について、実践を交えてより分かりやすく解説します。

バイナリーオプションでのパーフェクトオーダー手法とは

バイナリーオプションでのパーフェクトオーダー手法とは

パーフェクトオーダーとは移動平均線を3本使った手法で、使用する3本は短期、中期、長期という設定の移動平均線を使い、3本全てが同じ方向を向いている状態のことをパーフェクトオーダーといいます。

パーフェクトオーダーのオススメの移動平均線の設定
  • 短期移動平均線=期間:20
  • 中期移動平均線=期間:75
  • 長期移動平均線=期間:200

短期・中期・長期の移動平均線3本全てが同じ方向を向いている状態。つまりパーフェクトオーダーになっている時は、相場が一定方向に強く動いているトレンド相場と判断できます。

ですので、バイナリーオプションでは順張りでエントリーしていくというトレンドフォローの戦略が高い勝率を生み出してくれます。

次の章では、バイナリーオプションに特化した具体的なエントリータイミングについて解説していきます。

パーフェクトオーダー手法のエントリータイミングと考え方

まず、チャート上に下記の画像のようにそれぞれの移動平均線を表示させます。

パーフェクトオーダー手法のエントリータイミングと考え方

そして、この3本の動きをもとにエントリータイミングを考えていきます。通常FXであれば、パーフェクトオーダーになり始めてから注文し、パーフェクトオーダーが終わるところで決済するというのが一般的です。

しかしバイナリーオプションは、瞬間的な部分に絞って利益を得ていく必要がありますので、FXのような方法とは少し異なります。基本的な考えとして順張りでエントリーしていくというのは変わりません。

ではどのようにエントリーしていくかというと、短期・中期移動平均線をレジスタンスライン・サポートラインとして、押し目や戻り売りを狙ってエントリーしていきます。

では、具体的なエントリーポイントについて画像を元に説明していきましょう。

下記の画像「○」で囲まれた部分のように、パーフェクトオーダーが出ている状態で一旦、短期移動平均線や中期移動平均線に向けて戻しが入ってきた時を狙ってエントリーしていきます。

パーフェクトオーダー手法のエントリータイミングと考え方

特にベストのタイミングとしては、短期もしくは中期移動平均線をタッチしたローソク足の次足からエントリーするのがおすすめです。1分足チャートであれば、5分程度のエントリー時間がおすすめです。

エントリーのタイミングが分かっていただけたところで次は、実際にエントリーしていきます。より具体的に分かると思います。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦

では実際にエントリーしていきましょう。今回はUSD/JPYの1分足チャートを見ながらエントリーしていきます。

1回目

パーフェクトオーダーを形成しはじめて間もなく戻しが入って、短期移動平均線にタッチして、長い上ひげをつけてローソク足が確定した為、次の足でエントリーします。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦1回目

15分の5分後に判定時刻があるものを選んでエントリーします。15分足の場合、ハイローオーストラリアでは、ペイアウト率が高い為今回はこちらでエントリー。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦1回目

5分後のチャートがこちらです。実際のところかなり動きが不安定で、ギリギリ勝ったというところです。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦1回目

ハイローの取引画面を見てもらうとわかりますが、上下して方向性が少なく、結果として勝つことが出来ましたが、この取引は運の要素が強い取引になってしまいました。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦1回目

どうしてこのようなことが起こってしまうのかというと、やはりパーフェクトオーダーを形成したばかりであることが考えられます。

一旦パーフェクトオーダーを形成したとしても安定するまである程度時間がかかるため、このままそれぞれの移動平均線を超えて、パーフェクトオーダーが崩れる可能性もあるのです。

ですのでパーフェクトオーダーが形成された最初の戻しや形成されたばかりは様子を見ることをおすすめします。

2回目

続いて2回目のエントリーです。先ほどのエントリーからしばらくして相場が下降トレンドを形成し始め、安定した段階でまた短期移動平均線にタッチした為、次足でエントリーします。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦2回目

今回も15分取引でエントリー。しかし、5分後に判定時刻があるものがタイミング的になかったため、少し長めの8分程度のエントリーになります。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦22回目

結果としては負けてしまいました。一旦上がったものの、その後は順調に下がったのですが、最後3分ほどで価格が上昇してしまい、判定時刻ではエントリー時の価格よりも上がってしまい負けてしまいました。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦2回目

しかし、ハイローオーストラリアの取引画面でも分かるように5分エントリーであれば勝っていた結果になります。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦2回目

このことからも分かるように、1分取引の場合は、不安定になりやすい為、5分エントリーでエントリーすることをおすすめします。

3回目

2回目の反省を生かし、次はターボの5分取引でエントリーしていきます。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦3回目

またチャートを見ていると大きく価格が下がったところで戻しが入り、短期移動平均線にタッチしてローソク足が確定した為、5分エントリーでエントリー。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦3回目

5分エントリーの場合、15分エントリーと違い、エントリーしてから5分後に判定時刻が設定されるため、タイミングが重要になりますので、00秒ぐらいの勢いでエントリーすることをおすすめします。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦3回目

エントリーから5分後のチャートが下の画像です。順調に価格が下がっていることが分かります。先ほどの15分エントリーで少し長めにエントリーして負けてしまった反省が活かされています。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦3回目

ハイローオーストラリアの取引画面でもしっかりと勝つことが出来ています。

4回目

次も5分取引でエントリーしていきます。またしばらくすると戻しが入り、短期移動平均線にタッチしたため、5分エントリー。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦4回目

一時短期移動平均線を超えましたが、その後は順調に価格が下がり、勝つことが出来ました。

ハイローオーストラリアの取引画面でもしっかりと下がり勝っていることがわかります。ただし、ここで一つ注意があります。

それは今回のエントリーの前に一度戻りがあった後再度下がったときに安値を更新せずに上昇してきました。

こういう場合は底値を付けて上昇する可能性があるため、負ける可能性も加味して必ず下降トレンドであれば底値、上昇トレンドであれば、高値を更新した状態で戻しが入った場合にエントリーするとさらに勝率を高めることが出来るでしょう。

実際にパーフェクトオーダー手法を使ってバイナリーオプション挑戦4回目

以上、4戦3勝1敗という結果になりました。時間や価格に気を付けながらエントリーするように心がけましょう。

特に今回の実践トレードで分かったと思いますが、なるべく5分エントリーでエントリーしてください。

バイナリーオプションでパーフェクトオーダー手法を使う際の注意点

ストキャスティクスのシグナルってこんな感じ

移動平均線だけだと心配だという方は、ストキャスティクスなど他のテクニカルチャートと組み合わせて使用するのもおすすめです。

また、今回は1分足チャートを使ってエントリーしていきますが、1分足はダマシも多いため、初心者の方やこの手法に慣れない方は5分足チャートを使って15分などでエントリーしていくのも良いでしょう。

また、移動平均線にタッチした瞬間にエントリーしたくなりがちですが、タッチした瞬間だとよりダマシが多くなりやすいので、タッチしたことを確認してから次足でエントリーするようにしてください。

ストキャスティクスのシグナルの見方や実際に取引している様子については以下のページに記載されているので、参考にしてください。

バイナリーでのパーフェクトオーダー手法の活用方法

バイナリーでのパーフェクトオーダー手法の活用方法

先ほどダマシを無くす方法としてストキャスティクスとの組み合わせによる方法について触れましたので、どのように使っていくかについて解説します。

上の画像のようにローソク足がタッチした時にここでエントリーしても大丈夫かどうかや少しでも勝率を高める方法として、ストキャスティクスも同様に反応しているか同時に見るとより自信を持ってエントリーできると思います。

パーフェクトオーダー手法のまとめ

以上が、パーフェクトオーダーによるバイナリーオプションのエントリー方法でした。

パーフェクトオーダー手法のポイント
  • パーフェクトオーダーを形成して直後の戻しに対してのエントリーは避ける
  • 1分足チャートの場合、5分取引でエントリーする
  • 底値や高値を意識してエントリーするです

この3点を意識するだけでも勝率が安定しますので、参考にしてみてください。また、他のテクニカルツールも併せて使ってみるのもおすすめです。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/05/24

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
848件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
509件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
182件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

 >  >  > パーフェクトオーダー手法でバイナリーオプションを攻略できるか?