>  >  > ジェットオプションで必要な勝率と勝つための攻略法
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ジェットオプションで必要な勝率と勝つための攻略法

バイナリーオプションはハイかローのどちらかを予想すればいいということで理論上勝率は50%です。しかしバイナリーオプションにはペイアウト率(払戻額)というものがあり、これが2倍だった場合にやっと損益のプラスマイナスが0になります。

しかしどの業者もハイローや短期取引で2倍のペイアウト率を設定しているなんてところはほとんどありません。そうなると勝率50%だった場合にはむしろ損失になってしまいます。そのため業者に登録する前にはしっかりとペイアウト率を確認しておきましょう。

ペイアウト率の高いジェットオプションはオススメ!

ジェットオプションで必要となる勝率はどのくらいなのかまずは計算してみることにします。計算方法は以前紹介した「損益分岐点」についてというページを参考にしてください。
ペイアウト倍率と勝率(損益分岐点)の関係

今回はジェットオプションのショートで取引を行うつもりです。そのため最も低いペイアウト率での勝率を求めることに。管理人が確認したときのジェットオプションの最低ペイアウト率は1.81倍でした。

そこで計算した結果、取引を行う際に必要となる勝率は大体55.2%です。ただジェットオプションの場合はペイアウト率がまだ高いのでもう少し勝率は低くても大丈夫でしょう。

ちなみに今回取引を行う際に主に参考にしたのは一目均衡表です。一目均衡表の分析方法は以前管理人がハイローオーストラリアを攻略したときに解説しているのでそちらを参考にしてください。
ハイローオーストラリアを一目均衡表のシグナルを使って攻略

取引結果

今回は赤く囲んでいる部分の取引内容をご紹介したいと思います。管理人が分析に使った指標やシグナル、なぜ取引に失敗したのかを自分なりに考察しているので今後の取引の参考にしてみてください。

ジェットオプションで一目均衡表は使える!

4-1

今回はMT4の一目均衡表を使って分析を行いました。この指標はプロのトレーダーもよく使う指標のようですので信頼性は随分と高いということが言えるでしょう。緑色で囲んだ部分のチャートを見てみましょう。

拡大したものが左に表示されていますがこのチャートを見て管理人が予想を立てたのは「LOW」にポジションを取ること。なぜならローソク足が雲より下に来ているということと基準線(青線)が下を向いているという理由が挙げられます。また移動平均線を見てみると長期(水色の実線)と短期(桃色の点線)の両方が下に向かっている途中です。MACDでも0ラインより下にあるということを見るとこの相場は弱気の相場と判断できます。

4-2

そこでジェットオプションの取引画面に向かい予想通り「LOW」にポジションを取って10,000円の取引を行いましょう。規約に同意して購入のチェックボックスにチェックを入れて購入。この予想が当たれば1.86倍の利益を獲得できます。

4-3

どうやら今回は一瞬レートが上がったところで約定できたようでその後は開始レートに届くこと無く取引は終了。相場は下落していき見事に予想的中で18,600円のペイアウトをゲットです。

5-1

次はこの後上昇しそうな相場を発見しました。ローソク足は雲の上にあり基準線は上を向いています。移動平均線はあまり目立った方向へ動いているわけではありませんが、MACDはずっと強気の相場を示していたので今回管理人は上昇すると予想しました。

5-2

ジェットオプションの取引画面を見てもレートは下落した後のようでしたのでこれから相場は反転して上昇すると予想。ハイにポジションを取って10,000円のチケットを購入しました。

5-3

しかし予想は外れて相場は下落してしまいました。負けてしまったので10,000円の損失です。そして今回負けてしまった理由としては一目均衡表の「雲の厚さ」ではないでしょうか。

5-4

画像は取引を行う前に見ていたチャートの予想した部分を切り取ったものです。今まで厚い上昇雲による支持力が強かったのですが下落相場になってから雲が薄くなってしまっています。雲が薄くなると支持力が弱くなってしまい、下降トレンドに発展してしまう可能性も。今回はこのシグナルを見誤ってしまったため予想を外してしまったのかもしれません。

7-1

気を取り直して最後は今後上昇する可能性の高いチャートを発見したので今回はこの「EURUSD」で取引を行ってみることにします。先ほどのように雲が薄くなっていますがローソク足は雲よりも遥かに高いところにあり、しかも基準線は上を向いておりMACDも0ラインより上にあるのでこれは上昇すると予想。

7-2

取引を行おうと思ってジェットオプションの取引画面に行きましたが数分間レンジ相場が続いていたためこの取引画面を見るだけでは今後相場の動きがどうなるのかはわかりません。今回は自分の分析を信じてハイにポジションを取って取引を行ってみることに。

7-3

するとポジションを取ったタイミングが良かったようで勝つことができました。今回は予想を当てることができたので18,500円の払戻額を獲得。

自分の使いやすい指標で勝率アップを目指そう!

今回の取引結果は13戦中9勝4敗で最終的な利益は+36,200円です。ちなみに冒頭で言っていたジェットオプションで必要な勝率を覚えているでしょうか。必要な勝率は55.2%ということでしたが今回の勝率を計算してみると69.2%と余裕で必要な勝率を超えることができました。

ジェットオプションには無料で使えるローソク足チャートはありませんし他のトレーダーがどちらに予想しているかというトレーダーズ・チョイスもありません。しかし管理人が使っている無料の分析ツールのMT4を利用すればジェットオプションを攻略することも可能です。
MT4(メタトレーダー)のダウンロードと利用方法

他の業者に比べてそこまで高い勝率を出さなければならないということはありませんし、ペイアウト率も高いため投資をする価値のあるジェットオプション。MT4ではさまざまな指標を使うことができるので自分の投資スタイルにあったものを選んで取引を行ってみましょう。

ちなみに今回使った一目均衡表はプロのトレーダーでも使っている指標で世界中でも「これが最強のチャートだ!」という人がいるほど。ここまで信頼度が高い指標を使えば初心者でも勝率を上げられる可能性は高くなります。

その他にもボリンジャーバンドや移動平均線、MACDなど使える指標はさまざまですのでまずはジェットオプションで試しながら自分にあった指標を見つけましょう。この業者は100円から取引が可能ですので実践しながらという程よい緊張感を持って取引をすることで早く自分の身になるかもしれませんよ。

このページで紹介した業者

  • ペイアウト率最大2.1倍での取引が可能!
  • 出金条件はボーナス額×20倍と達成しやすい!
  • 一口100円から取引可能なのでリスクも抑えられる!
  • 業界最速の出金対応を歌う海外バイナリー業者
  • パソコン、スマホ、タブレットでもアプリなしで取引可能

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ジェットオプションの攻略法

ジェットオプションの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/21

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
793件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
387件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ