ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

ジェットオプションに必要な勝率を出すために!一目均衡表を使って攻略

ジェットオプションで必要な勝率と勝つための攻略法

バイナリーオプションはハイかローのどちらかを予想すれば良いということで、理論上の勝率は50%です。

しかしバイナリーオプションにはペイアウト率(払戻額)というものがあり、これが2倍であれば勝率50%でやっと損益のプラスマイナスが0になります。

しかしどの業者もハイローや短期取引で2倍のペイアウト率を設定しているところはほとんどないので、勝率50%では損失になってしまうのです。

それはジェットオプションでも同じで、短期取引のペイアウト率は1.8倍以上と他の業者に比べれば高いとは言え、50%では損失が増えるばかりとなってしまいます。

今回はジェットオプションで必要な勝率を出すためにも最近管理人がよく使っている「一目均衡表」を使ってジェットオプションを攻略した結果を紹介していくので、興味があるという方はぜひご覧ください。

ペイアウト率の高いジェットオプションはオススメ!

ジェットオプションで必要となる勝率はどのくらいなのかまずは計算してみることにします。計算方法は以前紹介した「損益分岐点」についてというページを参考にしてください。

ジェットオプションのショート取引とスプレッドでそれぞれ必要となる勝率を求めてみました。ショートは最も低いペイアウト率である1.81倍で、スプレッドは2.05倍です。

利益を出すために必要な勝率
  • ショート…55.2%
  • スプレッド…48.8%

ジェットオプションはペイアウト率が高いので、勝率はそこまで高くなくても大丈夫でしょう。

様々な攻略法があるが「一目均衡表」は分かりやすい!

ジェットオプションはショートもペイアウト率が1.8倍と高く、スプレッドになると2倍以上のペイアウト率で取引が可能です。そんなジェットオプションで連勝できたらハイリターンも夢じゃありません。

今回は最近管理人が使っている「一目均衡表」を使ってスプレッドを攻略してみました。ただジェットオプションを攻略するにはやはりこの業者で取引をする際のチャートの特徴をつかんでおく必要があります。

管理人がジェットオプションで取引を行うときに感じるのは「ノイズ」が他の業者のチャートに比べて顕著に表れるということ。ノイズとはレートが一瞬大きく動くことで、チャート上では「V」の字になることが多いです。

ジェットオプションノイズ

例えばこれはある日のEURJPYの取引チャートですが、このチャートでは特に大きなノイズは一つしか見当たりませんでした。しかし夕方以降になると相場も活発になり多くの投資家たちが動き出します。

攻略サイトの中にはこの「ノイズ」が出た瞬間にポジションを取って取引をするのが良いと言っている人たちがいます。いわゆる「目押し」と呼ばれるものですね。

しかしこのノイズはいつ出てくるのか分かりませんし、こんな一瞬のタイミングでポジションを取れるならバイナリーオプションで負けている人などは苦労していないでしょう。

要はこのノイズが出てくる瞬間を見て取引をするのは難しいということ。そこで今回は初心者でも比較的分かりやすいシグナルのある「一目均衡表」を使って取引を行いたいと思います。

一目均衡表の成り立ちや仕組み、取引をするポイントについては以下の記事で解説しているので、シグナルはそちらを参考にしてください。

ショート取引で一目均衡表を使って攻略!

それでは早速一目均衡表を使ってジェットオプションを攻略した結果を紹介していきたいと思います。まずはショート取引で攻略した結果から。

4-1

まずは上記画像の緑色で囲んだ部分のチャートを見てみましょう。拡大したものが表示されていますが、このチャートを見て管理人が予想を立てたのは「Low」です。

なぜならローソク足が雲より下に来ているということと基準線(青線)が下を向いているという理由が挙げられます。

また移動平均線を見てみると長期(水色の実線)と短期(桃色の点線)の両方が下に向かっている途中です。MACDでも0ラインより下にあるということを見ると、この相場は弱気の相場と判断できるでしょう。

4-2

そこでジェットオプションの取引画面に向かい、予想通り「Low」にポジションを取って10,000円の取引を行いましょう。規約に同意して購入のチェックボックスにチェックを入れて購入。

4-3

どうやら今回は一瞬レートが上がったところで約定できたよう、その後は開始レートに届くことなく取引は終了。相場は下落していき、見事に予想的中で18,600円のペイアウトをゲットです。

5-1

次はこの後上昇しそうな相場を発見しました。ローソク足は雲の上にあり、基準線は上を向いています。移動平均線はあまり目立った方向へ向いているわけではありませんが、MACDはずっと強気の相場を示していたので、今回管理人は上昇すると予想しました。

5-2

ジェットオプションの取引画面を見てもレートは下落した後の用でしたので、これから相場は反転して上昇すると予想。Highにポジションを取って10,000円のチケットを購入しました。

5-3

しかし予想は外れて相場は下落してしまいました。負けてしまったので、10,000円の損失です。そして今回負けてしまった理由としては一目均衡表の「雲の厚さ」ではないでしょうか。

5-4

画像は取引を行う前に見ていたチャートの予想した部分を切り取ったものです。今まで暑い上昇雲による支持力が強かったのですが、下落相場になってから相場が雲が薄くなってしまっています。

雲が薄くなると支持力が弱まってしまい、下降トレンドに発展してしまう可能性も。今回はこのシグナルを見誤ってしまったため、予想を外してしまったのかもしれません。

7-1

気を取り直して最後は今後上昇する可能性の高いチャートを発見したので、今回はこの「EURUSD」で取引をしてみることに。

先ほどの雲が薄くなっていますが、ローソク足は雲より遥かに高い所にあり、しかも基準線は上を向いており、MACDも0ラインより上にあるのでこれは上昇すると予想。

7-2

取引を行おうと思ってジェットオプションの取引画面に行きましたが、数分間レンジ相場が続いていたためこの取引画面を見るだけでは今後の相場の動きがどうなるのかは分かりません。

今回は自分の分析を信じてHighにポジションを取って取引を行ってみることに。

7-3

するとポジションを取ったタイミングが良かったようで、勝つことができました。今回は予想を当てることができたので、18,500円の払い戻しを獲得。

一目均衡表でショート取引をした結果

取引結果

今回の取引結果の一覧はこちらです。今回の取引は13戦中9勝4敗で最終的な利益は36,200円です。ちなみに冒頭で言っていたジェットオプションで必要な勝率を覚えているでしょうか?

必要な勝率は55.2%ということでしたが、今回の勝率を計算してみると69.2%と余裕で必要な勝率を超えることができました。

ジェットオプションのスプレッドで3戦3勝

それでは次にジェットオプションのスプレッドで一目均衡表を使って取引をした結果を紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてください。

1-1

管理人が最初に目を付けたのは上記のチャート。雲は遥か上にあり、基準線は上を向いているのが分かりますね。ローソク足は下がっていますが、今後上昇する可能性は高そうです。

ただスプレッドを超えられるかどうかは分からないので、まずはジェットオプションの取引画面に行って見てみましょう。

1-2

ジェットオプションのチャートを見る限りではレートは上昇しきっているような気はしますが…。

管理人が今まで一目均衡表を使ってきた結果を言うと、このインジケーターは高い確率で的中するので今回はHighにポジションを取って10,000円の投資を始めてみましょう。

1-3

最初の10数秒はスプレッド幅よりも下を行っていましたが、その後は相場が上昇していきました。その後スプレッド幅に届くことなく取引は終了し、管理人は勝ちに。まずは10,500円の利益をゲット。

2-1

次も先ほどと同じようなチャートでした。表示しているインジケーターが全体的に上向きになっているので、ボリンジャーバンドに触れているものの、今後も上昇し続けると管理人は予想してみました。

赤の転換線と水色の基準線、そして真ん中の移動平均線も上を向いているのが分かりますよね。

2-2

ジェットオプションの取引チャートを見てみると若干下降トレンドが発生しそうな相場になっていますが、自分の分析を信じて今回もHighにポジションを取って10,000円の投資を始めてみましょう。

2-3

ポジションを取った直後はレートがスプレッド幅の結構下にありましたが、その後は反転。

一旦レートは下落していたものの、すぐに大きく上昇して、その後も一瞬だけ相場が落ちましたが、スプレッド幅から大きく差を広げて取引は終了。今回も予想は当たったので10,500円の利益をゲットです。

3-1

最後は上記のチャートで取引を行ってみようと思います。雲は遥か上にありあまり上昇するようには見えませんが、赤い転換線を確認してみると、大きく上昇して水色の基準線を下から上へ突き上げようとしています。

実はこの転換線(赤)が基準線(水色)を下から上へ突き上げようとしているときは買いシグナルになるようです。まるで移動平均線の関係みたいですね。そこで今回管理人は今後上昇するという予想を立てました。

3-2

今回もHighにポジションを取って取引を始めてみましょう。投資金額は10,000円ですので、今回の予想が当たればまた10,500円の利益を出せます。

3-3

今回は少々危うかったですね。相場の上下のせいでスプレッド幅より下に行ったりしていました。しかし最後の方で上昇していき、スプレッド幅に少しだけ差をつけて取引は終了。予想は当たったので今回も10,500円の利益を獲得することができました。

一目均衡表を使ってスプレッドを攻略した結果

今回は3度の取引を行ったので、全部で使った金額は30,000円。そして3戦全勝してどの取引でも10,500円の利益を得られたので、31,500円のプラスに。

スプレッドは相場の動きが激しい時にするのがオススメなので、今回は夕方に取引をしました。本来管理人は夕方以降の時間帯が得意ではないのですが、今回は上手く取引ができていたので良かったのではないでしょうか。

スプレッドを攻略するなら値動きの大きな夕方以降がオススメ

今回は一目均衡表を使ってスプレッドを攻略してみましたが、ジェットオプションのスプレッドを攻略するには夕方以降がオススメ。

なぜなら夕方以降であれば、取引量の多いアメリカやユーロ圏、イギリスなど取引量の多い主要な市場が開場しているので、大きな値動きが起こりやすくなっているのです。

値動きの緩やかな午前中でも経済指標が発表されれば利益を出せる可能性はありますが、日常的にスプレッドでハイリターンを狙いたいというなら夕方の16時以降がオススメ。

16時以降であればユーロ圏のほとんどの市場が開場する時間帯ですし、ロンドン市場も開場し始めます。多くの市場が開場しだして、取引量が多くなるということは相場も激しく動き出すということですのでスプレッドを狙うなら夕方以降に取引をしましょう。

自分の使いやすいインジケーターで勝率アップを目指そう!

今回は一目均衡表を使ってジェットオプションを攻略してみました。ジェットオプションには無料で使えるローソク足チャートはありませんし、他のトレーダーの予想が見れるトレーダーズ・チョイスもありません。

しかし管理人が使っている無料の分析ツールのMT4を利用すればジェットオプションを攻略することも可能です。ジェットオプションは他の業者に比べてそこまで高い勝率を出さなければならないということはありませんし、ペイアウト率も高いので投資をする価値はあります。

MT4では様々なインジケーターを使うことができるので、自分の投資スタイルに合ったものを選んで取引を行ってみましょう。また、今回使った一目均衡表はプロのトレーダーでも使っているもので、「これが最強のチャートだ!」という人がいるほど。

ここまで信頼度が高いインジケーターを使えば初心者でも勝率をあげられる可能性は高くなります。そのほかにもボリンジャーバンドや移動平均線、MACDなど使えるインジケーターは様々です。

ジェットオプションは100円から取引が可能ですので、実践しながら程よい緊張感を持って取引をすることができるので、まずはジェットオプションで試すということもできますよ。

逆張りチェッカー無料特典申込

このページで紹介した業者

  • ペイアウト率最大2.1倍での取引が可能!
  • 出金条件はボーナス額×20倍と達成しやすい!
  • 一口100円から取引可能なのでリスクも抑えられる!
  • 業界最速の出金対応を歌う海外バイナリー業者
  • パソコン、スマホ、タブレットでもアプリなしで取引可能

もっと詳しい情報を見る

無料登録はこちら

ジェットオプションの攻略法

ジェットオプションの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/10/23

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
854件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
531件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
513件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  >  > ジェットオプションに必要な勝率を出すために!一目均衡表を使って攻略