>  >  > 【バイナリーオプション攻略法】EUR/USD編
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

【バイナリーオプション攻略法】EUR/USD編

※注意 – ここで紹介している方法は攻略法の一つではありますが、確実に勝てることを保証するものではありません。慣れるまではリスクを最小限に抑えるためにも小額から始められることをお勧めします。

ユーロ/ドルの特徴を知ろう

世界で最も取引量が多い通貨ペア

米ドルは世界第一位、ユーロはニ位の基軸通貨なので、ユーロ/ドルは世界で最も多く取引されている通貨ペアです。

加盟国の経済に左右される

取引量の多い通貨は値動きが安定している傾向にありますがユーロに関してはそうも言えません。

というのも、ITバブルがはじけて既に10年以上経ちますが、近年のスペインやギリシャのように財政赤字を抱える国が一つ出るとその火の粉はEUに加盟している他の国にも飛び火します。

一つの国が財政赤字の状態になればその国の国債は売られ価格は下落し経済を圧迫します。するとその国に投資する海外投資家が減ってしまうので為替相場も下落する傾向にあるのです。

【攻略法①】ECB理事会の発表前を狙え!

ECB理事会(欧州中銀理事会)はユーロ圏全体の金融政策を担う最高意思決定機関です。基本的に月2回ドイツで定例会合が開かれ、1回目の理事会では政策金利の見直しや物価の安定などについて話し合いが行われています。(※下旬に行われる2回目では金利を変更しないことが決められている)

EUの経済情勢に直結する大きなイベントだけに海外投資家からの注目度も抜群で、発表前は大きく為替相場が動く傾向にあります。

売り買いのどちらに偏るかはその時のユーロ圏の経済・政治情勢によるところが大きいです。例えばECB理事会を2日後に控えていた平成25年8月5日には多くのトレーダーやメディアなどで“ECB理事会は政策を据え置くだろう”との予想がなされたことでユーロ売りの傾向が強まりました。

以下がその時の画像です。

ユーロドルの攻略法

8/5から8/6までの間にユーロの売り持ち高が大きくなっているのが分かりますね。
(※「売り持ち」とはLOWに賭けること。この場合ユーロの価値が下がりドルの価値が上がった。)

2012年8月以降2年ぶりの高水準となっていて、実際に売り持ち高がここまで増加するとは限りませんが、その後8月7日に買い戻しがおこるまでの間は売りでの取引チャンスでした。

たとえばオプションビットのように最短30秒での取引が可能な業者ならば、単純計算でも1日に2千回強の取引チャンスだったということ。もちろんLOWにかけていれば全部当たっていたというわけではありませんが、確率は高かったと言えます。

この時は売り持ち高が大きくなっていましたが、会合で金融緩和政策などの大きな決定があると予想されるときはユーロの買い持ちもありえます。どちらに動くかを初心者が独自に予想するのは難しいでしょうから、発表前は新聞やニュースなどで情報収集されるとよいでしょう。

【攻略法②】発表された後は要注意!

会合終了後はECB総裁(=現在はドラギ総裁)による記者会見が行われますが、ここでの発言内容によってマーケットが大きく動く可能性があります。

先程の画像をもう一度見てみましょう。

ユーロドルの攻略法

下落し続けたユーロが一旦買い戻しによって上昇したあと、再び売り持ちされていることが読み取れます。

会合後にドラギ総裁が「ユーロ圏の景気回復は脆弱で金融緩和政策は長引く」という発言をしたことから景気の見通しが上向いた米国との違いが際立ち、ユーロが売られてドルが買われる結果となりました。

このように、ユーロ/ドルではECBの動向しだいで大きな取引チャンスが生まれやすいです。バイナリーオプションを攻略するにはこういったポイントに注目して取引されてください。

オプションビットハイローオーストラリアなどの大手業者もオススメです。バイナリーオプションでは、取引チャンスが分かれば初心者でも1日で大きな利益を出せるかもしれません。今回ご紹介した方法のほかにもユーロドルには大きな値動きが出ることがあるので、ご自分なりの攻略法を見つけのもよいでしょう。

カテゴリ:通貨ペア別の攻略法 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
792件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
386件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ