>  >  > 相場と時間帯を考慮してトレード200を攻略!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

相場と時間帯を考慮してトレード200を攻略!

トレード200はペイアウト率2倍固定のリターン200(RETURN200)という取引ルールがあり、ローソク足もあるため初心者でも気軽にハイリターンを狙える業作です。短期取引やハイローでは若干ペイアウト率が下がるものの、レンジ外のあるリターン200よりも予想のしやすいルールですので分析をすれば利益を出すことも可能。

以前トレード200で勝つには時間帯や相場の動きをしっかりと見る必要があるということをお話しました。
時間帯別の初心者にも出来るトレード200で勝つ方法

今回は時間帯と相場の動きを見ながらトレード200を攻略しようと思います。

相場にあった取引をしよう

バイナリーオプションや投資をしている人なら知っているかもしれませんが、午前中はあまり値動きのない時間帯だと言われています。今回管理人がトレード200で取引を行ったのも午前中でした。ただ取引を行ったときは相場が大きく動いていたので少し予想し辛かったですね。

指標

そこで使ったのが最近管理人お気に入りの一目均衡表とMACD、ストキャスティクスという組み合わせの指標です。トレンド相場のときは一目均衡表やMACDを使って予想を行い、ボックス相場のときはMACDとストキャスティクスを使って予想することに。

またトレンド相場のときはストキャスティクスを使って相場の転換点を見ることもできます。ストキャスティクスは売られすぎ・買われ過ぎを見られるのでトレンド相場の時でも他の指標の補助的な役割も可能です。

その結果2勝1敗で4,800円の利益を得ることができました。ではどのように分析を行い、相場がどう動いていったのかを見てみましょう。

トレード200での取引結果

11

1度目の取引では「AUDUSD」でトレンド相場が発生していました。しかしトレンド相場となっているにも関わらず一目均衡表では特に目立ったシグナルは出現していません。しかしMACDとストキャスティクスを見ているとどうやら今後下落する可能性たが高いと予想できます。

MACDは0ラインよりも下にあり、弱気だということが判断できました。MACDは短くなっていますがまだ上昇のサインは出ておらず、今後もまだ下落する可能性が高いと言えます。またストキャスティクスでは売りシグナルこそ出ていませんがここまで強く上昇していると今後反動で下落するかもしれません。

12

そこで今回はトレード200の取引画面にいきローを選択して10,000円のボタンをクリック。後は購入ボタンを押して購入するだけです。トレンドが発生しており一時的な小さな下落だと踏んで今回はショートで取引を行ってみます。

13

結果は見事に予想的中。トレード200の短期取引では1.74倍のペイアウト率ですので今回は7,400円の利益を獲得しました。予想は的中しましたがここまで大きく下落すると予想出来ていたならばリターン200で取引を行っても良かったかもしれませんね。

21

次は「EURJPY」でトレンドが発生していました。一目均衡表では先ほどと同じく特にこれといって目立ったシグナルはありません。ただMACDではシグナル線は微妙な位置にあるのがわかりますね。一応買いシグナルが発生していますがストキャスティクスを見てみると今後上昇するかどうかはわからない状態です。

ストキャスティクスでは青い線が赤い線を上から下に突き抜けようとしています。これは売りシグナルと言っても良いのではないでしょうか。またローソク足も一旦大きく下落し、再び下落しようとしていたので今回はストキャスティクスの売りシグナルを信じて取引を行います。

22

トレード200の画面にいきローを選択して10,000円のボタンをクリック。これで後は購入ボタンを押すだけです。

23

今回はポジションを取った場所が悪かったのでしょう。途中までは順調に下落していたのですが、最後の最後に開始レートの上に上昇してしまいました。今回はバイナリーオプションのルールに従って10,000円の損失です。この取引では悔しい思いをしました。

31

最後はボックス相場だった「GBPUSD」で取引を行ってみることにします。ボックス相場だったのでまずはMACDを見てみましょう。MACDは0ラインよりも下にありますが、徐々に短くなってきています。これはこのまま上昇すると読んでも良いのではないでしょうか。

また今回の取引の決定打としてはストキャスティクスの買いシグナルです。青い線は20%のラインから下に行った後に急激に上昇し、赤い線を下から上に突き上げています。これは強い買いシグナルといえるのではないでしょうか。

32

そこでトレード200の取引画面にうつり、ハイを選択し10,000円のボタンをクリック。購入ボタンを押して今回の取引の相場の動きを見てみることに。

33

今回は前回の2回ほど大きくレートが動くことはありませんでした。何度か開始レートよりも下に行ってしまい、焦りましたがギリギリで予想を的中することに成功。74,000円の利益を獲得しました。

時間帯に合わせた相場の動きを理解しよう

今回取引を行った午前中は上記にも記載したとおりそこまで大きな値動きのない時間帯と言われています。大きな値動きがないということはMACDやストキャスティクスを使って取引を行えば勝てる可能性が高くなることも。

逆に夕方以降は欧州市場やNY市場が開場する時間帯で、相場の動きも激しくなります。そのため自分がよく取引を行う時間帯に相場がどのような動きをするのかということを理解しておくと良いでしょう。そうすればどのような分析方法が有効なのかということなどが自然と身についていきます。

トレード200は少額からでも取引が可能ですのでまずは実際に試してみましょう。

このページで紹介した業者

  • ペイアウト率2倍固定の取引でハイリターンを狙える!
  • 銀行送金で最短2日で出金できた実績あり!
  • 出金手数料が5回まで無料のキャンペーン中(終了時期未定)
  • スマートフォンやタブレットでもローソク足が標準搭載!
  • ローソク足や経済指標カレンダーなどの使い方や解説があり!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

カテゴリ:トレード200の攻略法 

トレード200の攻略法

トレード200の利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/21

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
793件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
387件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ