>  >  > ジェットオプションをMACDとボリバンを使って攻略する方法
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ジェットオプションをMACDとボリバンを使って攻略する方法

J.E.T Optionで勝つにはテクニカル分析が大切です。MT4を使えばいろいろな指標を見ながら相場分析をすることができるので、早速挑戦してみましょう。

ここではMT4チャートにMACD(マックディー)とボリンジャーバンドを組み合わせて次のレートの動きを予想しています。名前だけ聞くと難しそうだと思ってしまうかもしれませんが、実はポイントを抑えて見るだけで予想が簡単に、より正確にできるようになるので使ってみてください。

MACDの見方を簡単に覚えておこう

基本的にMACDはシグナルと呼ばれる線とMACD線で表示されます。詳しくみると少し混乱してしまうかもしれませんが、ここでは下の2つを覚えておきましょう。

●買いシグナル(ゴールデンクロス)が出たらHIGH
●売りシグナル(デッドクロス)が出たらLOW

とてもシンプルなことですがこれを参考にチャートを見ていると、これから上昇するのか下降するのかを予想しやすくなります。

MACDの見方

実際の画面で説明すると上記のようになります。MACDラインは一本線で表示することもありますが見方は変わりません。取引の際はMACDとシグナルがクロスするところを見つけ、それが「買いシグナル」か「売りシグナル」かをよく確認しましょう。

●MACDがシグナルを下から上へ抜けた(=ゴールデンクロスなので買い)
●MACDがシグナルを上から下へ抜けた(=デッドクロスなので売り)

ゴールデンかデッドかはこのように分けられます。

ただしMACDにもいくつか欠点があり、とくにレンジ相場のときは頻繁にシグナルとMACDラインがクロスするためダマシにあいやすくなってしまいます。ボリンジャーバンドのバンド幅が狭く、横ばいになってきたときはレンジ相場の可能性が高くなるので、たとえMACDで買い/売りシグナルが出たとしてもダマシである恐れがあることに注意しておきましょう。分析に自信がないときは注文せず様子をみることも大切です。

ちなみにゼロラインとは相場が強気か弱気かを見極める参考になる指標で、ゼロラインよりも上で推移しているときは上昇傾向が強くなっており、逆に下にあれば下落傾向が強いということ。

たとえばMACDの値がゼロラインより上にあり、しかもラインが右肩上がりになっているなら上昇トレンドが加速している状態と考えられますね。また仮にMACDの値が上にあったとしてもラインが右肩下がりになっているなら上昇トレンドの勢いが弱くなっていると言えます。

少し前置きが長くなってしまいましたが実際にジェットオプションで取引してみましょう。

MT4で分析しながらジェットオプションを攻略してみよう

MACDの見方

まず見たのは15分足チャート。ローソク足は相場の上昇をあらわす陽線が多く、しかもMACDはゼロラインより上にあるため強気の状態と判断できます。

ただローソク足をよく見ると実体が短いものばかり。しかもボリンジャーバンドも横ばいに近いことからレンジ相場になりつつあり、強気だけど上昇トレンドの勢いが弱くなっている状態にあると考えたほうがよいでしょう。レンジ相場であればMACDにはダマシが出やすくなるので注意しながら分析を進めます。

ここで赤丸部分に注目するとMACDがシグナルを上に抜けていることが判明!これはゴールデンクロスなので買いシグナルですね。確かにローソク足チャートでも陽線が出ていることを確認できたので、シグナルが出たときに買っておけば予想を当てられたかもしれません。

ただボリンジャーバンドの+3σに触れてしまっているので反転する可能性が高く、管理人は様子をみることにしました。今はトレンドが弱まっている状態。たとえゴールデンクロスが示すとおりレートが上昇したとしても、その勢いが長く続くとは限りません。

MACDの見方

実際、次にでてきたローソク足をみると陰線が連続していますね。このようにMACDだけでなくボリンジャーバンドも参考にしながら分析することで、より正確な予想をすることができるようになります。

海外バイナリーオプションでの取引は最短で30秒などかなり短い時間でも取引できるようになっています。今みているチャートは15分足なので、更に短時間の動きも確認してから注文する方がよいでしょう。

MACDの見方

これが同じ時間の1分足チャートです。ボリンジャーバンドがほとんど横ばいになっていて、ローソク足がバンド幅のなかで反発するように動いていることからレンジ相場になっていることが読み取れますね。

15分足ではゴールデンクロスだったものの1分にするとデッドクロスが出ているので、ジェットオプションの短期取引でトレードするなら今は売り(LOW)で注文する方がよいと判断しました。

ジェットオプション攻略法

レンジ相場は動きが小さいので取引時間を少し長めの2分にし、LOWポジションを1万円で購入します。このとき「規約に同意して購入」にチェックをいれてから購入ボタンを押さなければ注文できないので忘れないようにしてください。

ジェットオプション攻略法

購入してすぐ大きく下がり、そのあと少しずつ上がってきています。ただローソク足で陽線が出ている部分のMACDをみると、ゼロラインを割り込んでいますね。弱気相場に突入となっているので、一瞬上昇したとしても直ぐに下降へと戻ってくると予想。

ジェットオプション攻略法

ローソク足をみると「上ヒゲ陽線」が出ていますが、これは「上昇が終わって下がり始めている」というサインでもあるのです。

案の定、終了間近になってLOWの傾向が強くなり、開始レートよりも下で終了。予想があたり8,600円を稼ぐことができました。

分析を極めればジェットオプションで勝てる可能性UP!

ローソク足チャートだけでもヒゲや陰線・陽線の数などを見ることである程度の動きを予想することはできますが、MACDやボリンジャーバンドといった指標と組み合わせることで分析精度はさらに上がり勝率UPも期待できます。

慣れるまでは分析方法が分からず手間取るかもしれませんが、ポイントをおさえて見続ければ意外と簡単だとわかるので利用してみてください。

よくバイナリーオプションやFXで勝てないという人がいますが、分析もせず勘で取引しているようでは勝てないのは当たり前でしょう。絶対勝てるということは言えないにしても、MT4を使えば今日の取引のように冷静に判断することができますし、なにより無料なので使わないというのは勿体ないです。

MT4のダウンロードと設定方法

MT4を使ってデッドクロスとゴールデンクロスを見つけたら、早速ジェットオプションを攻略してみましょう。

このページで紹介した業者

  • ペイアウト率最大2.1倍での取引が可能!
  • 出金条件はボーナス額×20倍と達成しやすい!
  • 一口100円から取引可能なのでリスクも抑えられる!
  • 業界最速の出金対応を歌う海外バイナリー業者
  • パソコン、スマホ、タブレットでもアプリなしで取引可能

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

ジェットオプションの攻略法

ジェットオプションの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/21

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
793件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
387件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ