>  > (9/30)今日のドル円相場の攻略と香港の民主化抗議運動による影響
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

(9/30)今日のドル円相場の攻略と香港の民主化抗議運動による影響

(※注意 – ここで紹介している方法は攻略法の一つではありますが、確実に勝てることを保証するものではありません。慣れるまではリスクを最小限に抑えるためにも小額から始められることをお勧めします。)

今日のドル円相場を分析してみよう

ドル円のチャート

2014年9月30日のドル円相場は長期的には緩やかなドル高傾向を続けながらもレンジ相場となっています。

週末に米雇用統計の発表を控えているので、各通貨ともに値動きは小さく収まると予想されるでしょう。

ただ香港の民主化抗議運動による中国経済への影響を懸念して、リスク回避のために円買いドル売り傾向になることも。事実、画像を見ると一時的に109円10銭近くまで円買いされていることが分かります。

今日のお勧めバイナリーオプション攻略法

ドル円のチャート

短期取引をメインにトレードする人は、画像のようなレンジ相場が終わった後のトレンド相場を見逃さないようにしましょう。

緩やかなドル高傾向とはいっても9月は日本輸出企業の中間決算期末にあたるので、国内輸出企業の円買いドル売りが起こることも視野に入れながら相場を見るとよいと思います。

具体的にはレンジ相場が続いたあとのローソク足が長くなったタイミングが注目ポイント。

枠で囲んだ部分を見てみると、レンジ相場が続いたあとに円買いされていることが分かるかと思います。

これは5分足チャートなので、最低でも5分間は大きな下降トレンドになっていたということ。今日の相場ではこのような円買いを見極める方法が有効だと予想します。

短時間のトレンド相場を狙って取引するならば最短取引時間が短い業者を選ぶのがベスト。海外業者では60秒セカンズがメインですが中にはスマートオプションのように30秒の超短期取引ができる業者もあるので、そういった業者ではトレードチャンスを逃さず取引できるでしょう。

【関連記事】
スマートオプションの口座開設方法
香港の民主化抗議デモとは?~経済への影響と攻略アドバイス~

カテゴリ:ニュース 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/10/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは自動取引ができるフォロートレード相場を予想してくれるアルゴビットなどの便利な取引ツールが使える業者です。お得なクーポンコードを使えば初回入金ボーナスもアップするのでぜひチェックしてください!

初回入金額
¥27500
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
810件
口コミ件数
94件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
717件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
396件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ