ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ライントレードは使い方次第で最強バイナリーオプション手法だ!

ライントレードは使い方次第で最強バイナリーオプション手法だ!

バイナリーオプションをやっていると一番悩みがちなのが手法です。様々なインジケーターなどテクニカル分析を使ってエントリータイミングを見つける方が多いかと思います。

例えばRSIを使用してみたり、ストキャスティクスを使用してみたり、ボリンジャーバンドを使用してみたりと、テクニカル分析を行う上で使用するテクニカルツールはたくさん存在します。

そして、初心者の方ほどどれも試したくなります。トレード技術向上の為にいろいろなテクニカルツールを使用することは悪いことではありません。

しかしバイナリーオプションを極めた人からすると、ライントレードと呼ばれる水平線を使った非常にシンプルな手法が一番勝率を安定させやすいと言われているのも事実です。

ライントレードはバイナリーオプションを行う上で最後にたどりつくものなのかもしれません。

そこで今回はまだ自分なりの手法が見つけられていない方やどんな手法を使ったらいいのか分からない方に向けて、シンプルだけど勝率が安定させやすく、相場も読めるようになるライントレードについて紹介します。

正直ライントレードを理解して勝てるようになるためには、それなりの時間がかかりますが、ここで水平線の使い方をマスターしておくことでトレードスキル向上をはかれますので、最後まで読んでみてください。

バイナリーオプション取引で使うライントレードとは何か

まずバイナリーオプションにおいてライントレードはどのように使われるのかについて解説します。

多くの方が採用しているライントレード方法は「高値」「安値」に水平ラインを引いて、そのラインを目安にして逆張りエントリーをするか、順張りエントリーをするのかを見極めていく手法です。

またこの手法を使う際の判定時刻は10分~15分取引がおすすめしています。もう少し詳しくライントレードについて解説していきましょう。

まずこれから説明する内容をより理解しやすくするために、押さえておきたいワードについて解説しますので、こちらを読んでいただき理解を深めてから読み進めてください。

バイナリーオプション取引で使うライントレードとは何か

ライントレードの理解を深めるための重要なワード
  • 高値…直近の相場において一番高い価格のことを指します。
  • 安値…直近の相場において一番安い価格のことを指します。
  • レジスタンスライン…高値抵抗線と言われ、相場がその価格水準よりも上方向へ行きにくいと思われるラインのことを言います。多くの市場参加者が注目するポイントであり、レジスタンスライン付近では、下方向へ行きやすい傾向にあります。
  • サポートライン…安値抵抗線と言われ、相場がその価格水準よりも下方向へ行きにくいと思われるラインのことを言います。こちらもレジスタンスライン同様多くの市場参加者が注目するポイントであり、サポートライン付近では上方向へ行きやすい傾向にあります。
  • トレンド…上昇トレンド、下降トレンド言われ、一方方向に相場が動きやすい状態のことを言います。
  • ブレイク…レジスタンスライン・サポートラインを超えて価格が動いた時のこと。ブレイク時には、抜けた方向へ相場が、大きく動く傾向にある。

「高値」で引いた水平線のことを「レジスタンスライン」、「安値」で引いた水平線のことを「サポートライン」といい、この「レジスタンスライン」「サポートライン」付近で相場は反発しやすい特徴があります。

これを利用して水平線付近で逆張りエントリーをするというのが逆張りエントリーの方法です。これに対して順張りエントリーはどのようにしていくかというと、タイミングは水平線を抜けたときになります。

このとき反発されやすい「レジスタンスライン」「サポートライン」を抜けた=トレンドが強いことを表していますので、ここはトレンドに沿って順張りエントリーをしていくのがベストです。

しかし、ラインを抜けたからと言ってすぐにエントリーするのはおすすめしません。

なぜなら水平線を抜けたことを想定して水平線を少し離れた場所にストップロス注文を入れている場合が多い為、水平線を抜けてすぐに水平線まで価格が戻る可能性が高いからです。

為替取引は世界の投資家が参加しています。つまり世界の投資家の売買タイミングも意識してバイナリーオプションでもエントリータイミングを考えないといけません。

そのためバイナリーオプションで順張りエントリーする際は「ストップロス注文」を入れているトレーダーは多いのではないか?など予測する必要があるのです。

なので順張りエントリーをする場合は水平線をブレイクしてからしばらく待ち、一旦水平線付近まで価格が戻ってから、再度一度ブレイクした方向にトレンドが発生した際にエントリーするのが有効でしょう。

ライントレード手法をバイナリーで始める方法とやり方

ライントレード手法をバイナリーで始める方法とやり方

まずはラインを引く際のポイントについて紹介します。ラインを引く初歩的なポイントとしては、直近の高値と安値にそれぞれラインを引くようにしましょう。

そうすることで今現在の相場の動きが把握しやすくなるだけでなく、そのラインを元にどの価格を市場参加者が意識しているのかについても読み取ることが出来るようになります。

早速、MT4でラインを引いてみよう!

早速、MT4でラインを引いてみよう!

まずはMT4を使ってラインの引き方を解説します。MT4を起動しましょう。まだMT4を持っていないという方やMT4について知りたいという方は以下のページをご覧ください。

早速、MT4でラインを引いてみよう!

そしてツール欄の「-」のマークをクリックすると水平線が引ける状態になるので、水平線を引きたい場所にカーソルを持って行ってクリックすると、水平線を引くことができます。

これがMT4においての水平線の引き方です。次の章からは、順張り・逆張り両方においてのライントレードを実際に取引しながら解説していきます。

逆張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

まずは逆張りとライントレードを組み合わせた結果を見てみましょう。

逆張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

5分足ローソク足のチャートを見ていると○部分のラインにタッチしたもののライン付近で揉み合った結果、ラインに反発する形になったため逆張りでエントリーしてみます。判定時間は15分後に設定。

逆張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

エントリーした当初は価格が上昇したものの、徐々に価格が下落しましたが、何回か価格が上昇したものの最終的には反発して見事勝利しました。

逆張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

相場の動きはこのような感じ。○部分が取引中のローソク足の動きになります。正直最後の5分で上昇してしまったため、最終的には勝てたもののギリギリだった部分もわかります。

逆張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

予想では、下に引いてあるラインを目指して下がり続けると予想していたのですが、予想より早い段階で価格が再び上昇し始めました。

何分間価格が下がり続けるのかについても予想しなければならないため難しい部分は有りますが、経験を積み重ねていけば自然と時間の感覚はつかめてきますので、根気よくデモトレードなどでトレーニングを積むようにしましょう。

順張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

順張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

次に順張りにおけるライントレードの検証をご覧ください。先ほど逆張りでエントリーした際に予想を反した動きをローソク足がしたと言いましたが、その後すぐに先ほどのラインを大きくブレイクしました。

そしてブレイクした後少し戻す動きがあったものの、このまま上昇しそうな勢いがあったためHIGHエントリーをしました。判定時刻は約10分後に設定。

順張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

エントリー時のハイローの画面がこちらです。

順張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

その後は一時価格が下がったものの、順調に上昇し続け、次のラインまで到達して勝利。

順張り手法×ライントレードでバイナリーオプション取引検証!

取引中の相場が次の画像です。価格が大きく上昇していることが分かるかと思います。

ライントレードで逆張りと順張りをした感想

逆張りライントレードと順張りライントレード両方について検証結果を見ていただきました。正直、逆張りライントレードの方が難しいです。

というのもラインに綺麗に反発することはほとんどないから。また逆張りの場合はエントリータイミングを掴むのが難しい傾向にあります。

例えば今回の逆張りエントリーに関してもそうですが、ラインにタッチしたから反発すると思い、エントリーしてももみ合いに巻き込まれ、結果的に負けてしまいます。

ラインにタッチしたからと言って安易に逆張りで勝てるわけではないのです。それに対して順張りの場合、エントリー画面を見ていただければ分かりますが、エントリーした価格は取引画面上では一番高い水準にあります。

しかしその後大きく上昇し、逆張りとは違うギリギリの戦いではなく余裕を持って勝つのです。初心者の方にとってライントレードをする際は、順張りでエントリーすることをおすすめします。

たくさんラインを引いてエントリータイミングを練習しよう

初心者の方は特に最初のうちは的確な水平線を引くことは難しいです。ですので最初のうちはいろいろな時間足のチャートでラインを引くようにしたりしましょう。

他にもローソク足のヒゲ部分や実体部分で引いたりと様々なラインを引いてどのようなラインが効くのかを知っていくことがライントレードを上達させる一番の近道です。

そのためにもデモトレードを利用して、MT4にたくさんラインを引いてエントリータイミングを見計らう練習をしてみてください。

ハイローオーストラリア

今回取引に使ったハイローオーストラリアは日本人に人気が高く、取引がしやすいという特徴があります。最短30秒~1日まで幅広い取引ができるので初めて取引をするという方にもピッタリです。

海外業者ではありますが、出金も基本的に翌日までに完了するため安心して利用できると定評のある業者となっています。

しかも登録不要・無料で100万円分のデモトレードができるので、初めて取引をするという方も一度体験することができるのでぜひ利用してみてください!

ハイローオーストラリアのデモ取引の仕方
(PC版):【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
(アプリ版):ハイローオーストラリアのアプリでデモ取引をする方法
今直ぐにデモ取引をしたい方
https://jp.highlow.net/

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/04/24

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
845件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
509件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
179件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

 >  > ライントレードは使い方次第で最強バイナリーオプション手法だ!