ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

バイナリーオプションでの相場分析はMT4とMT5のどっちが良いの?

【相談】MT4とMT5ってどっちが良いの?

トラブル相談
(投資歴1ヶ月/Jさん)

バイナリーオプション取引にも慣れてこれからツールを使って分析していこうと思っています。多くの投資家が使っているMT4を使おうと思って公式サイトに行ったのですが、MT4より新しいMT5というものがでているのがわかりました。
なぜ新しいMT5というツールが出ているのにみんなMT4を使っているのでしょうか。MT4とMT5の違いとMT4を使うメリットを教えて下さい。

【解決】違いを理解して好きな方を使いましょう

MT4解決

バイナリーオプションで取引を行う時にたいへん便利なツールとなるのがMT4ですね。多くのトレーダーが使っているこのツールには最新バージョンのMT5があります。

最新バージョンがあるにも関わらず多くの人がMT4を使っているのはなぜでしょうか。今回はMT4との変更点をMT5のメリット・デメリットとして紹介するのでそれを読んでどちらをインストーするか決めてください。

MT4とMT5の違いについて

まずはMT4とMT5の違いについてみたいと思います。FXなどになると、他にも比べる項目がありますが、今回はバイナリーオプションで比較しておきたい項目を紹介しましょう。

 

MT4

MT5

動作スピード

やや遅い

速い

時間足

9種類

21種類

インジケーターの数

豊富

普通

とりあえずバイナリーオプションで取引をしているトレーダーは上記の3つの項目を比較してみると良いかもしれませんね。

まず動作についてですが、やはり新しいMT5の方が動作は速いと言われています。とは言え、利用している一部からは逆に動作が重いと批判が集まっているようです。

またローソク足の時間足の数ですが、MT4が9種類であるのに対してMT5は21種類のローソク足が設定できます。MT4とMT5のローソク足の種類については以下の通りです。

MT4のローソク足の種類
1分足・5分足・15分足・30分足・1時間足・4時間足・日足・週足・月足
MT5のローソク足の種類
1分足・2分足・3分足・4分足・5分足・6分足・10分足・12分足・15分足・20分足・30分足・1時間足・2時間足・3時間足・4時間足・6時間足・8時間足・12時間足・日足・週足・月足

様々な時間足が見れるのはすごいと思いますが、個人的にはそこまで多くの時間足がなくても良いというのが本音ですね。

またインジケーターの数ですがこれはやはりMT4の方が圧倒的に多く、詳しく相場分析したいという方はMT4の方が良いと言えるでしょう。

MT5のメリットとデメリット

MT4については知っているという方は多いと思うので、今回はMT5のメリットとデメリットについて見ていきたいと思います。

MT5のメリット

MT5のメリット
  • チャートの時間軸が大幅に増加した
  • 開発元のアップデートが多くなった

それではまずMT5のメリットについてですが、簡単に言えば上記のようなことでしょう。チャートの時間足が大幅に増えたことで様々な時間帯でのチャート分析ができると評判のようです。

また開発元のアップデートに関してですが、2016年~2018年までにアップデートした回数は38回となっています。

MT4では同じ期間で15回のアップデートしかしていないということを考えると、メタクォーツ社がどれだけMT5に力を入れているかが分かるでしょう。

MT5のデメリット

MT5のデメリット
  • MT4にあるインジケーターが使えなくなる
  • MT4のEA(自動売買)が使えなくなった

MT5のデメリットとしては上記の2つが挙げられます。自動売買についてはバイナリーオプションではあまり関係ありませんが、MT4にあったインジケーターが使えなくなっているのです。

メジャーなインジケーターはMT5にもあるかもしれませんが、マイナーなインジケーターを使っていた場合使えなくなってしまっている可能性もあります。

MT5を利用しようと考えている方は使えるインジケーターが使えるかどうかをしっかりとチェックしておくと良いでしょう。

メタトレーダーに導入するツールがMT5では使えない!

バイナリーオプションのツールなどを探していると、MT4に導入できるツールが販売されているのを知っている人は多いでしょう。当サイトでもMT4に導入できる「逆張りチェッカー」があります。

しかし当サイトの逆張りチェッカーを含め、多くのツールはMT4でのみ利用できるという前提で作成されているのです。

そのためツールを購入しようと思っても持っているのがMT5だった場合、ツール代が無駄になってしまう可能性もありますので十分に注意してください。

まだまだMT4を使うトレーダーの方が多い!

MT4とMT5

今回はMT4とMT5の違いについて解説してみました。現在ではまだまだMT4を使う人が多いですが、その理由もわかっていただけたと思います。

管理人も様々なツールやインジケーターを使いながら取引をしているので、MT5よりもMT4を使うことに決めました。管理人のようなトレーダーは他にも多くいるかも知れませんね。

もちろんMT5を使って相場分析をしたいという方はMT5を使っても全く問題はないでしょう。また現在はメタクォーツ社はMT4のアップロードを行っていないようなので、今後はMT5が主流になる可能性もあります。

まだまだMT4の方が優勢と言えますが、今後もMT5に導入できるツールが増えればMT5に移行しても良いかもしれませんね。

自分がどのような取引をしたいのかをしっかりと考えてMT4とMT5を選ぶようにしてください。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/11/12

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
856件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
533件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
514件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  > バイナリーオプションでの相場分析はMT4とMT5のどっちが良いの?