>  > ツイッターなどで勧誘してくる投資集団「オプザイル」って何?
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ツイッターなどで勧誘してくる投資集団「オプザイル」って何?

【相談】「オプザイル」っていうグループがあるらしいのですが…?

トラブル相談
(投資歴半年/Kさん)

最近「オプザイル」っていうグループのことを知りました。インターネットではTwitterやInstagramなどでバイナリーオプション取引に勧誘するらしく、詐欺集団と言われているようです。どのようなグループなのでしょうか?

【解決】Twitterでバイナリーオプションに勧誘してくるグループのこと

「オプザイル」とはTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSでバイナリーオプションで利益を出していると言われている集団のこと。

華やかな格好で“イケイケな風貌”から某人気グループを文字ってそのような名前で呼ばれています。

ただ単に投資をしているグループならこんなに話題に上らないでしょうが、ここまで話題になるのはある理由があるのです。

詐欺集団と呼ばれている

詐欺集団と呼ばれている

TwitterやFacebook、Instagramなどで活動しているならすぐに出てくるだろうと思い、調べてみると意外にも「詐欺集団だから気をつけろ」というツイートの方が多く驚きました。

SNSでは利益を出している取引履歴をアップしたり、高級ブランド店での買い物や高そうなレストランでの写真を載せて充実した生活ぶりをアピールしているようです。

また彼らは自分たちで取引をするだけでなく「コンサル生」と呼ばれる生徒を募集して商材を販売しているとのこと。

この商材を販売する行為やバイナリーオプションの攻略法についてのレクチャーを受けても全く勝てないということから詐欺と呼ばれるようになったのです。

どんな手口で勧誘してくるのか?

どんな手口で勧誘してくるのか?

どのような手口でバイナリーオプションへと勧誘してくるのかですが、皆さんはTwitterなどで上の画像のようなものを見たことがあるでしょうか?

上の画像のように高級レストランやブランド物のバッグやアクセサリーを買ったという画像を載せ、「バイナリーオプションのレクチャーをしてます!」というような投稿をします。

それからダイレクトメール、もしくはLINEに連絡くださいというように誘導するのです。その後LINEでレクチャーという名のシグナル配信を行います。

最初は無料ですが、目標額を超えたり一定額以上の利益が出たら数万円を支払うというものです。その他にも高額でツールの販売を行ったりしています。

どんな手口で勧誘してくるのか?

しかし上の画像のように堂々とデモ取引画面を見せて「勝っています」という投稿をして、指摘されたりしているようです。

この他にもデモ取引であたかも勝っているという投稿をしている方は多いようで、探してみると指摘している方はいるので探してみてください。

このように彼らは自分のアカウントは持たずに取引をしている可能性が高く、持っていたとしても勝っている可能性は低いと言えます。

彼らが大金を手にしているのはツールを売ったお金か、レクチャーなどで稼いだお金を使っている可能性が高そうです。

商材の価格は超高額!?

商材の価格は超高額!?

バイナリーオプションで稼ぎ(稼いでいるかどうかは定かではありません)、華やかで充実した生活を送っている彼らが販売している商材とは何か。

そこまで華やかな生活を送っている彼らを見ると投資家としてはその商材に興味が出てきます。この商材についても調べてみると、どうやら一本のUSBを販売しているとのこと。

しかしこのUSBは商材を売る人によって値段にばらつきがあるものの、最低でも40万円必要となるようで、買った人の中には100万円で売りつけられたという人もいるようです。

バイナリーオプションで勝つために必要な経費とはいえ、外の商材が2万円や高くても30万円ほどで購入できることを考えると高い金額と言えるでしょう。

「オプザイル」と思われる詐欺被害の事例

それではオプザイルと思われる詐欺被害の事例を見ていきたいと思います。事前に手口を確認しておき、トラブルを回避できるようにしておきましょう。

「トラブルSOS」が「投資のカリスマのレン」の被害を紹介

「トラブルSOS」が「投資のカリスマのレン」の被害を紹介

まずは投資のカリスマのレンと呼ばれるトレーダーについてです。2018年7月1日(日)にフジテレビが「トラブルSOS最凶サギ師VS熱血弁護士徹底追跡SP」を放送しました。

内容としては派遣で働く20歳の男性が友人から「絶対に儲かる投資の話がある」と言われ、「投資のカリスマのレン」にバイナリーオプションに勧誘されたというもの。

50%の勝率を80%までに引き上げることができると言われ、情報料として120万円を支払ったようですが、実際に使ってみると80%の勝率にはならなかったというものでした。

不安に思った男性がレンに連絡をとっても返信はされず、音信不通となってしまったのです。その後番組がレンを特定し、弁護士と対談。レンは謝罪し、男性に120万円を返金するという内容でした。

この相談者の男性は無事に120万円が戻ってきたでしょうから良かったですが、世の中には同じように騙されたという人は多くいるかも知れません。

今回は「投資のカリスマのレン」が取り上げられましたが、他にも同じような手口でバイナリーオプションに勧誘しているという方もいます。

今回のケースのように友人から話を持ちかけられるということもあるようですので、絶対に儲かるという話を聞いてもすぐに飛びつくようなことはしないようにしてください。

その他「オプザイル」と思われる被害報告

ここではその他にもオプザイルと思われる被害、若しくは被害に合いそうになっていたという内容を紹介していきたいと思います。Yahoo!知恵袋やブログでも報告が多くあるようです。

この前とても仲の良い友達に投資の話を持ちかけられました。バイナリーオプションので使うUSBを使えば勝てるというものでした。今まではオプザイルなどといったSNSなどによって勧誘するのが一般的ですが今回は友達から誘われたため怪しいとは思っていません。これは詐欺ですか?

先日、先輩からバイナリーオプションツールの勧誘を受けました。
初めは、50万払えば稼げる仕事があると言われ、その内容がバイナリーのツールであるということは最近聞かされました。
内容は、シグナルツールを使った上で、マニュアル通りに取り引きすれば、80%の確率では勝てるらしいです。
また、このツールのロジックは10数社の会社を経営されている社長さんが開発したそうですが、会社名も社長さんの名前も明かされていません。
一応、その先輩にバイナリーの取引きの履歴をスマホで見せていただきましたが、確かに8割ほどの確率で勝っていました。
とりあえず、話だけ聞いてみればと言われたので、後日その社長を名乗る人と会うことになっています。その際に予定を2日間空けといてくれと言われました。おそらくですが、1日目に内容の説明をさせられて、2日目に契約をするのではないかと考えております。
しかし、今になって色々調べていくうちに、一年前ほどに少し話題に上がっていた、オプザイルの手口と合致する内容が多くて、怖くなりました。
仮説ではありますが、その先輩もこのツールを購入してしまい、あまり結果が出ないことに気づいたので、このツールの紹介料目当てに切り替えてきたのではないかと思います。

僕はこの方に騙された。
口座作らせるアフィリエイトです。
こういう美女アカウント絶対信じてはいけませんよ!

ここ花とやらの月額グループに最近潜入してみたが用意した15万ほどの資金全溶けwww
基本はツール画面をこゆ融資tえ自分でエントリーw
たまに配信があるという形。
潜入なんで配信だけ参加したがかなりの大敗www
まぁ月読にいた奴らが多いしそこを考えてみんな入ろうw

自分で検証のために入会したという方もいるようですが、TwitterやInstagramを見て被害に遭ったという人もいれば、友人や先輩など身近な人から誘われてツールを購入させられそうになったという人がいます。

息子が株式会社 President というベンチャー企業に就職を決めているのですが、調べるとオプザイルだとかネズミ講だとかでてきて不安です。
 
息子はネズミ講に引っかかった経験があります。まだ大学4年生なのに日曜日の午後に会社に勉強?しにいっていたり、たくさん口座をつくったりしていて、怪しいんじゃないのと言っているのに聞きません。また会社のことをきいてもはぐらかすばかりで答えてくれません。
 
株式会社 President についてどう思われますか。もし悪い会社だった場合、どう説得すれば効果的だと思われますか。

また、このように自身の子供が詐欺(かもしれない)会社に入社しようとしているというような投稿もありました。現在では会社などを立ち上げて投資助言をしているというケースもあるようです。

確かにそのような会社に所属しているとなれば信じてしまいそうですよね。しかし、株式会社Presidentのホームページを見てみましたが、TOPページだけのサイトで具体的に何をしているかという記載はありませんでした。

またこの会社のあるビルについて調べてみましたが、このビルはレンタルオフィスやバーチャルオフィスを貸し出しているビルで、しっかりした会社もあるようです。

しかしレンタルオフィスやバーチャルオフィスは詐欺会社がとりあえずの事務所として借りることもあるので信頼できるかどうかは微妙なところ。

会社名などを聞き出せたりできるのであれば、一度会社名などをインターネットで調べてみると良いでしょう。

Twitterのバイナリーオプション勧誘で「費用は後払い」でも実は危険!

Twitter勧誘で「費用は後払い」でも実は危険!

「オプザイル」の場合、商材を購入するには必ず前金でしかも現金の一括払いでなければなりませんでしたが、最近では一定の金額以上の利益が出たら支払いが発生するという用になりました。

確かに費用が後払いでしかもオプザイルのように高額ではないとなると、安心して利用できるかもしれませんがそもそも使えないツールだった場合結局は損失になります。

せっかく資産を増やそうと思って購入したのにそれでは本末転倒ですよね。ツールを勧められたら一度デモ取引や無料で使ってみても良いか質問してみましょう。

快く使わせてくれるのであれば一度試してみて、使えるツールかどうかを判断してください。購入した後で「詐欺だ!」と言っても支払った金額が返金されない可能性のほうが高いので、まずは試してみても良いかどうか聞いてみましょう。

Twitter勧誘で「費用は後払い」でも実は危険!

上の画像のように実績を見せてくれと言われた途端に態度を急変させて、その後一切返信しないという事例もあるようですので注意が必要です。

相場分析方法を学んでいる間に「逆張りチェッカー」を使ってみよう

バイナリーオプションで勝つためにはやはり自分自身で相場分析を行って取引をするのが、利益を得るのに最も重要なことだと言えるでしょう。

しかし、いきなり相場分析をするのは難しいですよね。その場合はシグナル配信を当てにするのも一つの手ではあります。

ただし、オプザイルやTwitterで紹介されているようなシグナル配信ではいつまで経っても利益を出すのは難しいです。

MT4 逆張りチェッカーのシグナル表示の見方

もしシグナル配信をやろうと考えている方は当サイトで配布している「逆張りチェッカー」を利用してみてはいかがでしょうか?

このツールはMT4に導入するもので、MT4のインジケーターを使っているので自分自身でどのインジケーターを使えるかを選択することができるので、自身の手法が使えるかどうかもわかります。

逆張りチェッカーで利用しているインジケーターをMT4上に表示すればどのようなサインが出れば勝てる可能性が高いかというのもわかるので相場分析の知識も身につくはず。

勝率やシグナルが発生する回数も出るので、勝率の高いインジケーターの組み合わせを見て、自分自身で相場分析もできるので興味がある方はご利用ください。

ただし、逆張りチェッカーを受け取る条件として、以下の海外業者に登録して頂く必要がありますのでご注意ください。

逆張りチェッカー配布対象の海外業者
■ハイローオーストラリア:https://jp.highlow.net/
■トレード200:https://trade200.com/jp/
■theoption:https://jp.theoption.com/ja-jp
■オプションビット:https://www.optionbit.com/ja/
■ソニックオプション:https://sonic-option.com/jp/
■ザ・バイナリー:https://the-binary.com/jp/pc/
■ジェットオプション:http://jet-option.com/jp/

忙しくて中々取引ができないという方やまだまだ相場分析に慣れていないという方はぜひ「逆張りチェッカー」をご利用ください!

簡単に稼げる方法はない事を覚えておこう

管理人はUSBの内容をいていませんし、レクチャーを受けたことがないのではっきりとしたことは言えませんが、投資で楽に稼げる方法はないということはハッキリと言えます。

また上記のような事をして「詐欺ではない」と言われても信じられるわけがありませんよね。商材に頼るのもバイナリーオプションの一つの戦略かもしれません。

しかしまずは自分で分析スキルを磨いて取引するタイミングを見極められるようにしておくのがオススメ。海外業者には実際に取引するときと同じように取引ができる”デモ取引”ができる業者もあります。

特にハイローオーストラリアは登録不要でデモ取引ができるので、デモ取引だけでも一度やってみてください。

カテゴリ:お悩み解決事例 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2018/10/21

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
827件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
494件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
169件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ