ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

ソニックオプションを午前中に攻略してみた結果を公開

ソニックオプションを午前中に攻略してみた結果を公開

バイナリーオプションを初めて行う人は午前中に取引をするのが良いと聞いたことがあるという人は多くいることでしょう。

その理由としては値動きが落ち着いていて、予想しやすいからというのが挙げられます。

緩やかなレートの動きであれば初心者でもある程度の予測を付けられるようになる可能性も。今回はソニックオプションを使って午前中にショートとレンジアウト取引を行ってみました。

ショートではボリンジャーバンドとMACDを使い、レンジアウトではボリンジャーバンドとRSIを使って取引をしているのでどのように取引をしたのかぜひ参考にしてください。

ソニックオプションのショート取引は1.75倍~1.89倍のペイアウト率なっており、レンジアウト取引は2.02倍のペイアウト率となっているので、ハイリターンを狙いやすい海外業者です。では実際にどのような取引を行ったのかを見てみましょう。

【ショート取引】落ち着いてしっかりと分析をすれば勝てる!

1-1

まず取引を行ったのがEURUSDです。MT4のチャートを見てみると、点線の短期移動平均線が長期移動平均線に近づいています。このまま近付けばデッドクロスが出現しそうですね。

またMACDを見ても0ラインに近づいており、段々と弱気になっているのが分かります。しかもシグナル戦も段々と下落していっているので、この後の相場は下落する傾向にあると読みました。

1-2

そこでまずはソニックオプションの取引画面に行き取引を行うルールと銘柄・時間を選択したら「High」「Low」と金額を決めます。それで間違いがなければ「購入する」というボタンをクリックして投資を開始

今回は「Low」でポジションを問たので、取引時間内に青い枠に収まれば勝ちとなります。ではどのようにレートが動いたのかを見てみましょう。

1-3

初めのうちはレートが上昇してしまい、焦ってしまいましたが徐々に下降相場へと転換していきました。最後の最後までレートの上げが激しく不安な取引でしたが、予想はあたりです。まずは17,300円をゲット。

2-1

次はレートが大きく下落した後の相場です。一気に大きく下落してボリンジャーバンドに触れているのが分かるでしょう。この直後にはレートが元に戻ろうとする力でレートが上昇すると予想。

2-2

ソニックオプションの取引画面を見ても、相場的に上昇する可能性が高そうです。今回は「High」を選択したので、取引時間内に黄色い枠の中に収まれば管理人の勝ちですが…。

2-3

チケットを購入した後は一瞬下がりはしたものの、その後は小刻みに上下に動いています。しかも開始レート付近で揺れているため管理人自信がハラハラしてしまい、落ち着きません。結局結果はドローで掛け金の10,000円が戻ってきました。

3-1

最後はボリンジャーバンドを見て取引を行いました。この2本の移動平均線を見ると下落けいこうにありますね。しかもMACDも0ラインよりも下に出現しており、弱気の相場を示唆しているようです。

3-2

今回は「Low」を選択したので青い枠に収まれば勝ちとなります。10,000円のチケットを購入して取引を開始。今後レートがどのように動くのかを見ていきましょう。

3-3

今回はほとんどレートが動きませんでしたが、基本的に開始レートよりも上にある状態でした。しかし最後の最後でレートが下落して予想は的中。今回も17,300円を手に入れました。

午前中にショート取引をした結果は?

今回は10,000円の取引を3回行ったので、30,000円を投資しましたが全部で44,600円の払い戻しを得られたので利益分は+14,600円です。

今回の取引は管理人がチャンスだと思った銘柄で取引を行いました。しかし初めて取引を行うという方などは予想のしやすい銘柄を集中的に取引することをオススメします。

初心者でも予想のしやすい取引と言えばUSDJPYやEURUSD、EURJPYなどの通貨ペアです。どれもソニックオプションで選択できる通貨ペアですので是非挑戦してみてください。

レンジアウト取引ってどんなルール?取引前に確認しておこう

レンジアウト1

アウトラインを超えることができればペイアウト率2.02倍の取引が可能なのがレンジアウトです。ハイリターンを狙うことができる取引ですが、レンジアウトではアウトラインが曲者となります。

ハイローや短期取引では開始したレートから少しでも予想した方向に動けば“勝ち”ですが、レンジアウトは予想した方向に動いたとしてもアウトラインを超えられなければ“負け”です。

そのため相場に動きがない銘柄や時間帯では勝率が大幅に下がってしまいます。そこでレンジアウトを利用する際には相場が活発になる夕方から深夜がオススメ。

レンジアウト取引を攻略するにはトレンドが発生している銘柄を選ぼう

午前中は世界中の主な市場が眠っているということからそこまで大きな値動きになることはほとんどありません。では午前中にレンジアウトを利用するのはやめた方が良いのでしょうか?

レンジアウトを攻略するには相場に動きがあり、アウトラインを超えられるかどうかが重要となってきます。そのためにはトレンドが出ている銘柄が選ぶのがオススメ。

しかし先ほど記したように午前中は世界中の主な市場が眠っているので、トレンドが出ている銘柄を見つけるのは大変困難です。ただ、午前中でも活発に動いている市場はあります。

それが東京市場とオーストラリア市場。その中でも東京市場は世界三大市場の一つですので、円とペアの通貨で取引をするのが良いでしょう。

その中でも午前中のUSDJPYは大変分かりやすい相場になっていることが多くなっています。どのような相場になっているかというと、まずは下の画像を参考にしてください。

レンジアウト2

このように相場の落ち着いている時間帯の場合はボリンジャーバンドの範囲内で相場が推移しているということが分かります。上昇している最中にボリンジャーバンドに近づけば下落をはじめ、逆もまた然りです。

ローソク足の下に相場の過熱感を閉めるRSIを表示させていますが、上下のラインに触れた後に反転しているのが分かるでしょう。午前中のUSDJPYは相場の過熱感で動いているということが分かります。

これらのことを踏まえながら今回は管理人がソニックオプションのレンジアウトで取引を行ってみました。

【レンジアウト取引】トレンドを狙って攻略しよう

レンジアウト3

取引をしようとMT4を見てみると+3σのボリンジャーバンドに触れた後に大きく下落しているのが分かりますね。しかもRSIでも買われすぎを示しており、今後下落する可能性が高そうです。

そこでソニックオプションの取引画面にいき、Lowを選択して5,000円の投資を行うことに。購入内容に間違いがなければ購入をクリック。

レンジアウト4

今回はそこまで大きな値動きではありませんでした。しかし予想は的中して、10,100円の払い戻しをゲット。幸先の良いスタートですね。

しかもその後はしばらく下降トレンドが続いて連勝することができました。しかし5回目の取引では失敗。その様子を見てみましょう。

レンジアウト5

5分ほど続いた下降トレンドが終わり、上昇し始めました。RSIもまだ売られすぎを示しており、ローソク足も底値圏にあるのでこの後も上昇すると予想。

Highを選択して5,000円の投資を行うことに。購入内容に間違いがないことを確認して購入をクリック。

レンジアウト6

トレンドが終わったばかりだったためか、そこまで大きな値動きとなることはありませんでした。上昇したので予想は当たったものの、上昇しきれずにアウトとなり5,000円の損失になってしまいました。

午前中にレンジアウト取引を攻略した結果と注意点は?

レンジアウト7

今回の取引の結果です。7回の取引のうち6勝1敗となり、25,600円の利益を獲得することに成功。このようにしっかりと取引を行う銘柄を選んで分析して、取引をすれば午前中でも利益を出すことが可能です。

しかし必ず勝てるわけではないというのがバイナリーオプション。今回はうまい具合にUSDJPYでトレンドを発見することができたので、利益を出すこともできました。

レンジアウト8

しかしこのようにうまくいかないこともあります。もしこのように連敗が続くようであれば、一旦取引をやめてしまうのも一つの手です。

午前中でもしっかりと分析すれば勝てるレンジアウトです。ペイアウト率も2.02倍ですので、分析して勝率をあげていけば多くの利益を出すこともできるでしょう。

取引のしやすいルールや銘柄、時間帯を選ぼう

今回はソニックオプションのショート取引とレンジアウト取引を午前中に攻略した結果を紹介してきました。

午前中に取引をするのであれば11時~12時に取引を行うのが最もオススメです。夕方以降は取引量の多い通貨に対応した市場が開場するので、注意しましょう。例えばポンド(イギリス)やユーロ(ヨーロッパ)などがそうですね。

夕方の方が取引しやすい時間帯だという人は夕方以降の取引でも全然かまいませんが、突然のレートの動きに臨機応変に対応できないという場合は午前中に取引することをオススメします。

値動きの緩やかな時に取引をしたいという方は午後2時くらいまでが良いでしょう。

ソニックオプションではローソク足が確認できますが、今回のようにボリンジャーバンドやMACD、RSIを使って取引をしたいという方はMT4をダウンロードしてより精度の高い分析をしていきましょう!

逆張りチェッカー無料特典申込

このページで紹介した業者

  • 銀行送金でも最短2日!素早く安全な入出金ができる!
  • レンジアウトなら最短30秒後に2倍以上のペイアウト率!
  • 出金事務手数料が無料のキャンペーン中(終了時期未定)
  • 入金方法が豊富だから気軽に入金することができる!
  • ローソク足チャートを標準搭載!初心者でも簡単な分析が可能!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はこちら

ソニックオプションの攻略法

ソニックオプションの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/10/23

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
854件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
531件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
513件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  >  > ソニックオプションを午前中に攻略してみた結果を公開