>  > 口座開設から入金・取引までの流れ
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

口座開設から入金・取引までの流れ

ここでは海外バイナリーオプションを行う上で必要な口座開設から入金・取引までの流れを説明しています。業者によって多少違いはあるかもしれませんが、基本的には記載してある通りの流れになります。未経験者の方は特に確認いただきたい内容です。

口座開設

まずは口座開設手続きから。これはそのまま会員登録と言っても良いでしょう。専用のフォームに自分の基本情報(例:氏名・年齢・性別・TEL・メールアドレス等)を入力して運営業者に送信してください。

個人情報の入力に抵抗があるかもしれませんが、メールアドレス等はフリーメールアドレスでも可能ですし、登録して迷惑メールが来るようになったといった話はほとんど聞かれないので、安心して利用して良いと思います。

ちなみにこの口座開設にかかる平均時間は3分~5分。私もいくつもの海外業者に登録してきましたが、これ以上かかることはなく最短で1分での登録が可能な業者もありました。

入金手続き

クレジットカード

大多数の人がこちらのクレジットカードでの決済を選択していると思います。入金のページから所定の必要事項を記入するだけで完了。一番馴染みのある方法だと思いますので当サイトでもこちらを推奨しています。

ちなみに入金には最小金額が設定されていることがほとんどで、たいていの場合200ドル(約20,000円)が初回入金額の最低ラインとなっています。

銀行送金

海外銀行送金になることがほとんどで、こちらは手数料が3000円~5,000円ほどかかります。クレジットカードが利用できない方が第2の手段として選ぶことがほとんどです。

いずれにしても口座情報を記載しなければならないのですが、手続き自体はオンライン上でできますし、しかも短時間で可能です。

取引

口座開設と入金手続きが終わればいよいよ取引の開始となります。基本的には毎回の取引ごとに「ハイ・ロー(High&Low)」を予想するシンプルな方法です。

具体的にはドル円が1分後か5分後または10分後に、取引開始後よりも高いか低いかを選択するというもの。当たればお金が増えて、負ければ掛け金が無くなるというルールなので相場観が試されるのと同時に、決断力も必要な投資商品です。

またこれ以外にもワンタッチやレンジなどの取引方法がありますが、取引方法は多種多様ですが、詳しくは取引方法の方で詳しくまとめておりますのでそちらをご覧ください。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
792件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
386件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ