>  > バイナリーオプションのリスクヘッジ
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

バイナリーオプションのリスクヘッジ

投資にリスクはつきもの。ただそのリスクを最小限に抑える方法はあります。

ここで紹介するのはFXでのリスクヘッジとしてバイナリーオプションでも取引し”分散投資”でリスクをコントロールするというもの。キーワードは「逆張り」です。

※”逆張り”とよく間違われるものに“目押し”という手法があります。これは逆張りと同じように相場の反転を狙って注文する方法ですが、あまりにも一瞬の動きを狙うのでバイナリーオプションの攻略法としてはオススメできません。
⇒ 目押しが攻略法として使えない理由はこちら

FX取引のリスクヘッジとしてのバイナリーオプション

リスクヘッジの「ヘッジ」は回避という意味です。投資にはリスクがつきもの。「リスクなくして投資なし」という言葉もあるくらいです。それくらいリスクというのはトレーダーの間でも重要な懸案事項として残り続けます。

ただそのリスクも最小限に抑えることができるのであれば安心して取引をすることが可能。損失の可能性が少なくなるという事実は取引の安定化に不可欠なものと言って良いでしょう。

今回紹介するのは「バイナリーオプション取引で逆張り→FX取引のリスクヘッジをする」という方法。当然ながらFXトレーダーを主に対象とした話になるのですが、そうでないという方にもポイントを押さえてできるだけわかりやすく説明していきます。

そもそも逆張りって?

先ほど出てきた「逆張り」というワード。このワードを知っている方はある程度投資を知っていていて、FXにもチャレンジしたことがあるという方が多いと思います。逆に知らなかった方は今からする簡単な説明をご覧ください。

逆張りの基本

逆張りは、通貨価値が急落したときに買ったり、急騰したときに空売りするなど「値動きと逆で」売買する方法。一言で言えば、「今が一番低い」と思ったときに買っておく方法です。

⇒逆張りでバイナリーオプションを攻略する方法

逆張りのメリット

相場が下降トレンドになってもそのあとずっと下がり続けるわけではありません。小さな上昇と下降を繰り返しながら下がっていくため、下落最中でも「行き過ぎて下げたとき」に購入することができれば一時的に反発して上昇を示すことも多々あり
ます。

逆張りのデメリット

相場が反発することは多々あると言っても、もしそのまま下がり(上がり)続けて下降(上昇)トレンドが強まったり、損切りも許されないとなると損失額はどんどん大きくなります。さらにいつもいつも相場が底をついているわけではないので、反発するところだけを狙っていると取引回数も限られてしまうでしょう。

※損切りとは持っているポジションの価値が下がってしまい含み損になっているものを売却しこれ以上の損失拡大を回避すること。

FXとバイナリーで分散投資をする具体例

それではこの逆張りがどういった場面でFX取引のリスクヘッジとしてバイナリーオプションを利用できるのかをまとめていきたいと思います。

まずFXでの取引ですが、例えばドル円の通貨ペアを選び、これから円が買われてドルが売られると思ったら“ドル安円高”の注文をしますよね。そしてその後ポジションを持っているあいだに相場が“ドル高円安”になったとします。

ただ自分は円高になると思っているわけですからこの円安の動きは一時的なものだと判断したとき、FXとは別にバイナリーオプションで“円高”の取引をして『逆張り』しておくわけです。

円安、円高の両方のポジションを持っているわけなので、下のような結果になりますね。

・円高トレンドに戻ったら→バイナリーの掛け金を失うだけで済む
・円安トレンドに急転した→FX取引の損失をバイナリーの稼ぎで補える

このように分析に自信のあるポジションはハイリスクハイリターンなFXで購入し、損失を抑えるためにバイナリーオプションで逆のポジションを購入しておくことで結果的にどちらの値動きになってもリスクが抑えられるように調整することができるのです。これならもしFXで長期のポジションをもっても、バイナリーオプションでリスクヘッジをしておけば安心感がありますよね。

ただしこれは中上級者向き!

以上バイナリーオプションのリスクヘッジについて話してきましたが、どの通貨でどちらのポジションをFXで購入するかなど判断する力がどうしても必要になってきます。MT4(メタトレーダー)や高機能チャートを使って相場分析ができる人向けですね。

相場の動向を分析して円高円安といった方向性を決めFXで取引。そしてバイナリーオプションで逆張りをしてリスクヘッジ…。これを繰り返し繰り返しやらなければならないわけですから慣れるまでは少し大変です。

ただこれをマスターできればバイナリーオプションはFXのリスクヘッジとして使えるので挑戦する価値は大きいです。分析に自信がない、投資で勝てないという人は管理人が実際に取引している様子を公開しているので参考にしながら練習してみるのも良いと思います。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/10/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは自動取引ができるフォロートレード相場を予想してくれるアルゴビットなどの便利な取引ツールが使える業者です。お得なクーポンコードを使えば初回入金ボーナスもアップするのでぜひチェックしてください!

初回入金額
¥27500
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
810件
口コミ件数
94件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
717件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
396件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ