ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

バイナリーオプションでの両建ては使える攻略法なのか?

バイナリーオプション_両建て取引

投資経験のあるトレーダーであれば恐らく誰もが聞いたことのある「両建て」を使った戦略。

両建て戦略はプロのトレーダーでも難しいと言われていますが、うまくリスク回避をすれば多くの利益を獲得できる可能性のある戦略となるのです。

ここではどのようなときに両建てを行えばよいかを詳しく見ていきたいと思いますので、ぜひ参考にしてください。

FXや株式でも使われる戦略「両建て」とは?

FXや株式でも使われる戦略「両建て」とは?

そもそも両建て取引とは何かという疑問を持っている方もいると思うので、まずは両建て取引がどのような取引なのかを説明したいと思います。

両建てとはUSDJPYなどの同一の通貨ペアで買いと売りの両方のオプションを購入することです。主にFXでリスクヘッジをする際に使われていたテクニックの一つ。

例えばFXを行っているとして、もしも「買い」で利益を出そうとしていた時に相場が大きく「売り」に動いてしまえば多額の損失を出してしまいます。

しかし、この時に「買い」も「売り」もどちらにも注文を出していたならば、損失が発生していても利益も同時に得ることが出来るので、トータルでの損失は抑えられるでしょう。

このように「売り」か「買い」かを予想しづらい場合に両方のポジションを同時に持つことで大きな損失を抑えられる方法が「両建て」なのです。

ただ実際には損益が相殺されたり管理が複雑になったりする等の理由から両建てを嫌厭するトレーダーや事業者は多く、FX業者の中には原則禁止にしているところもあるようです。

バイナリーオプションでは禁止されていないの?

「FXで禁止されているならバイナリーオプションでも禁止されているんじゃ…?」と思った方もいるかも知れません。

しかし海外のバイナリーオプション業者の場合は特に禁止されていないので、両建て取引をしたいという方はやってみてください。

バイナリーオプションで両建てをする場合の手法は?

FXでは嫌厭されていた両建てもバイナリーオプションでは時には有効な戦略になります。どのようなときに有効な戦略に鳴るのかを見てみましょう。

レンジ型(境界型)での両建て

レンジ型(境界型)での両建て

まずは「レンジ型(境界型)」の取引。この取引は判定時間中、レートが指定された値幅の中に超えるかどうかをよそうします。

戦略としてはレンジの上限付近までレートが上がったときに「Low」を、レンジの下限付近にレートが下がったときに「上がる」をそれぞれ購入するのがオススメです。

転売を使って損失を減らしながら両建てする

転売を使って損失を減らしながら両建てする

もう一つが転売を使って損失を減らしながら両建てをする方法です。転売が使える業者は少ないですが、この方法は負けていても損失を減らしながら取引ができるので、利益を出せる可能性が十分に高くなっています。

例えば上の画像の場合このまま転売しない場合は120円の損失になりますが、「Low」を転売すれば396円の利益となるのです。

バイナリーオプションで両建取引をする際の注意点

バイナリーオプション_両建て取引

もちろん両建てを行うときにも注意点があります。ここではその注意点について見ていくので、参考にしてください。

両建て取引をする際の注意点
  • 同一価格での両建ては意味がない
  • できるだけ高ペイアウト率を狙う
  • 経済指標が発表されるときなど相場が大きく動くときを狙う
  • ハイ・ロー型では意味がない

バイナリーオプションでは購入時間が決められていることもあるので、まずは少額で取引しながら両建てのタイミングを測りましょう。

両建てをするタイミングは、チケットの購入が締め切られるまでのおよそ10分以内に相場が大きく変わると予想できる時などです。特に経済指標発表がある時などを狙って両建てを行うとより効果的。

またできるだけ高いペイアウト倍率での両建てを行うことで成功すれば一回の取引でより多くの利益を得られるでしょう。

実際に両建て取引を行った結果

今回はハイローオーストラリアのターボスプレッドで取引を行ってみました。戦略は上記で説明したレンジ型取引の戦略を参考にしました。

バイナリーオプション_両建て取引

まずはこちら。取引チャートを見た際にレートが上の方にあるのでこの後は下がると思ったので、「LOW」で10,000円の取引を行いたいと思います。

バイナリーオプション_両建て取引

しかしなかなか下降せずにむしろ少しずつですが上昇を始めてしまいました。そこで「HIGH」で20,000円の取引を行ってみることに。

バイナリーオプション_両建て取引

結果は後から予想した分が当たり、40,000円分の払戻額をゲット。1回目の取引は失敗したので今回は10,000円の利益を出すことが出来ました。

今回使った業者はハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。2chでも出金報告が多いので、多くの方が出金できるということを証明済みです。
ペイアウト率2倍の取引もあり、ハイリターンを狙って一気に利益を出すことも可能。オーストラリア金融庁にも認可を受けて運営しているので安心して利用できる業者です。

ハイローオーストラリアの公式サイト・口座開設はコチラ

初心者にオススメはできないが利益を出せる可能性はアップ!

今回は両建取引について説明しました。管理人が実践したような取引は失敗すれば損失額が莫大になるので、あまりオススメはしません。

また両建てはしっかりと相場分析ができるようになった後に試してみることをオススメします。なぜなら必ずしも両建取引が成功するわけではないため。

どちらの予想も外してしまえば損失も大きくなってしまうリスクがあります。しかし両建てをうまく使えば確実に利益を出していくことも可能になるでしょう。

実際に両建てで月に20万円を稼いでいるという方もいるようですので、相場分析ができるようになったら攻略の一つとして考えておくのも良いですね。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/11/12

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
856件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
533件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
514件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  >  > バイナリーオプションでの両建ては使える攻略法なのか?