>  > お盆にバイナリー取引する人が注意しておきたいこと
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

お盆にバイナリー取引する人が注意しておきたいこと

もうすぐ日本はお盆にはいるのですが欧米の夏季休暇(サマー・バケーション)と時期が重なっているため、この時期の外国為替市場は通常時よりも取引が少なくなり少しの材料で市場が大きく動くことも考えられます。

バイナリーオプションはたとえ予想を外しても自己資金以上の損失が出ませんが通常時の値動き以上になる可能性があるので注意が必要です。

お盆での市場の動きには特徴がある

為替チャート

米ドルやユーロ、円は流通量がかなり多く、比較的安定した値動きをする傾向にあるというのは一般的に知られていること。しかしお盆になると円の需要取引が一斉に休止となることもあり流動性は減少します。

いわゆるマーケットの閑散期で、この時期の特徴ともいえるのが凪相場(なぎそうば)と言われるもの。これは名前のとおり風が止んで波がなくなってしまい海面が静まっている状態を指しており、上にも下にも動きにくく狭いレンジ内での動きをする傾向にあります。

しかし、凪相場になっているかと思えば些細な材料で大きくレートが動くことも。市場参加者が少なく流動性が低いということは、言い換えれば少しでもインパクトがある材料が出てくれば大きく動き、しかも歯止めがかかりにくいため暴走傾向になることあるので、もしFXでレバレッジをかけて取引している人は十分に用心しながらトレードを行いましょう。

バイナリーオプションであれば投資した金額以上の損失は出ないため、どれほどの損失がでるか予想し辛いFXと比べればリスクコントロールがし易いかと思います。

お盆期間の取引はバイナリーオプションに決まり!

FXトレーダーなどは値動きの大きさで損益額が決まるため凪相場で利益を出そうと思うとリスクを覚悟して高いレバレッジをかけるか、大きな動きがくるまでひたすら待つかなど難しいものがありますが、バイナリーオプションはほんの僅かでも市場に動きがあればペイアウト率に応じた利益を出せる可能性があるため、お盆期間中の取引に向いているといえます。

FXには“自動ロスカット”があるから大丈夫だと思っているひともおられるでしょうが、スイスフランが暴騰した際にロスカットが機能せず多くのFXトレーダーが追証を抱えたことを忘れてはなりません。

スイスフランが歴史的高騰で大損を出した人が続出

自動ロスカットは確かに便利な機能ではありますが、お盆期間の動きは予想しにくくマーケットが大きく動くこともあるためリスクを強く意識して取引に臨むべき。これが最大損失額が投資する前から分かるバイナリーオプションとは違う点ですね。

マーケットにあわせて取引方法を変えるトレーダーもいる!

ハイローオーストラリア

流動性が大きくなる時期はFXで取引し、お盆や夏季休暇など市場が閑散とする時期はバイナリーオプションを選ぶというように取引方法を切り替えるトレーダーもおられるでしょう。

そのときの相場に最も適した投資法や攻略法はなにか?ということを考えながらトレードを重ねることで、より高い利益を出せるかもしれません。

早速バイナリーオプションをしたいけれどまだ試したことがない人でも大丈夫!

日本国内の業者はルールが複雑ですが、海外ならば基本的に「これからレートが上がるか下がるか」を予想する二者択一となっているため投資が初めてという人でも覚えやすくなっています。しかもペイアウト率(リターン率)は約1.7~2倍以上とハイリターンを狙うこともでき、ほんの少しでもレートが動いて予想を当てることができれば利益を出せるのです。

バイナリーオプションの実際の取引の流れを紹介!

取引方法はとても簡単。「バイナリーオプション」と一口に言っても取引時間が多少長めの「ハイ&ロー」や1、2分で結果がわかる「短期」など色々ありますが、基本的なルールは「上がるか下がるか」を予想するという基本的な部分は同じです。

ここでは海外のバイナリーオプション業者のうち出金が早くペイアウト率も高いことで定評のある「ハイローオーストラリア」を使っています。

①まず取引方法や銘柄、時間を決めよう

バイナリー取引方法

“オンデマンド”と書かれているものが短期取引のことで、別の業者ではターボなどと表記されていることもありますがルールは同じです。ハイローオーストラリアでは短期取引の時間が60秒、3分、5分から選べるようになっており、今回は60秒にしてみることに。

また銘柄を切り替えるときは画像の右側にある「AUD/JPY」と書かれた部分をクリックすると切り替えできるので、そのときの相場の動きをみながら変更してみてください。

②上がるか下がるかを予想し金額を入力

バイナリー取引方法

続いて今のレートよりも60秒後のレートが「上がるか下がるか」を予想し投資する金額を指定しましょう。HIGHとLOWと書かれたボタンをクリックし任意の方向を指定したら金額を入力。あとは「今すぐ購入」を押せば注文は完了です。ちなみにここではLOWに千円を投資しています。

③開始時間と判定時間のみかた

バイナリー取引方法

購入後は上記のようにチャート上に線が表示され、判定時間までの様子を詳しくチェックできるようになります。左側が注文が約定したときの時間・レートを表し、右側が判定時間を示しているのですが、開始レートよりも判定時間になったときに上(下)になっていれば利益を出せるという仕組み。この場合はほんの少しでも下がってくれれば投資した金額の1.75倍の利益を出せるということ。

④値動きが小さい相場でも勝てる可能性はある!

バイナリー取引方法

購入から約40秒ほど経っても相場に大きな動きがなく、ほぼ横ばいに推移していますね。お盆期間にもこのような動きになることがあるでしょうから、よいシミュレーションができるかと思います。たとえ小幅な動きの相場であろうと、判定時間でのレートが開始レートよりも下にあればよいのでまだ勝てる可能性はあるでしょう。

⑤結果発表

バイナリー取引方法

僅かですが下で終了し、60秒で1.75倍の利益を出すことができました。今回は投資した金額が少なかったためリターンも低かったのですが、もし5千円や1万円などで注文を出せばそれだけハイリターンも期待できます。

ただし、冒頭でもお話したようにお盆期間中は市場の流動性が低下しているため値動きの予想が難しく、あまりにも高い金額を投資することは避けたいところ。まずは無理のない金額で取引しながらコツを掴んでいきましょう。

初期費用と初心者にオススメのバイナリーオプション業者

バイナリーオプションは業者によっては5千円の入金からも始められるため、FXや株式投資にくらべて少ない初期費用から挑戦できます。

ハイローオーストラリア
トレード200
Yバイナリー

これから始めようとされる人にオススメなのは上記の業者。取引例でも取り上げたハイローオーストラリアは最低入金5千円~、一口の注文が千円~となっています。それぞれリンク先にて詳しい情報をまとめているので比較検討しながらどの業者が自分にあっているのかチェックしてみてください。

カテゴリ:ニュース 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/09/26

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは自動取引ができるフォロートレード相場を予想してくれるアルゴビットなどの便利な取引ツールが使える業者です。お得なクーポンコードを使えば初回入金ボーナスもアップするのでぜひチェックしてください!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
802件
口コミ件数
94件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
711件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
393件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ