ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

バイナリーオプションで勝つために知識を増やそう!覚えておいたほうが良い専門用語は?

バイナリーオプションで勝つために知識を増やそう!覚えておいたほうが良い専門用語は?

この記事に書かれている内容
  • 最低限バイナリーオプションの知識さえ身に付けておけば、十分に勝つことが出来る。
  • 為替市場についての知識、また基礎的専門用語を知り、身につけたらデモトレードで練習しよう!ハイローオーストラリアでデモ取引が無料で利用が可能です。

バイナリーオプションをやっていく上で必要不可欠な知識があることをご存知でしょうか?実際勝っているトレーダーは、これらの知識を必ず身に付けています。

バイナリーオプションは、取引ルールの単純性から。投資初心者に人気がありますが、甘く考えて参入する人も多く、ほとんどの人が勝てていないのも事実です。

あくまで投資であるため、最低限の知識は身に付けておく必要があり、ルールは単純であっても簡単に勝てるものではないことを理解しておきましょう。

そこで今回は、バイナリーオプションで勝っていくために必要な基礎知識について詳しく解説していきます。

初心者の方はもちろん、今一度基礎知識の確認をしたい方にもおすすめなのでぜひ読み進めてみてください。

バイナリーオプションで勝つなら知識を増やすのも重要!

勝つなら知識を増やすのも重要!

投資で勝っていくためには、相場分析が重要な要素であると言われていることは多くの人が知っていると思います。中には、ツールで取引しているから相場分析は関係ないと考えいる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

ツールも完璧ではないため、サインが正しいかどうかを判断するには相場分析が必要になります。どんな手法で投資を行うにしても、投資に関する知識は必要不可欠ということです。

とはいっても専門的な知識や、難しい経済知識を身に付ける必要はなく、基本的な最低限の知識さえ身に付けておけば、十分に勝つことが出来るので、安心してください。

では次に基本的な知識について詳しく解説していきますので、1つ1つチェックしていきましょう。

為替市場についての知識を学んでおこう

為替市場についての知識を学んでおこう

まずは、為替市場について基本的な知識を身に付けていきましょう。為替相場は、月~金曜日の平日動いています。なので土日は取引出来ません。

ここで、休日は取引出来るのか疑問に思う人もいると思いますが、休日も取引可能です。為替相場は世界共通であるため、日本だけでなくアメリカやヨーロッパ、その他世界中のマーケットが参入しています。

休日はあくまで日本のみですので、他の国は普通にマーケットが開いているのです。そしてもう一つ重要なのが、時差によるマーケット時間の違いです。

日本時間をもとに世界三大市場と呼ばれる「東京」「ロンドン」「ニューヨーク」の開場時間を覚えておきましょう。

日本は9時にマーケットが開き、15時に終了します。続いてロンドンは、17時~24時の間で、最後にニューヨークが21時~翌6時までとなっています。

つまり、為替市場が動く時間は、ロンドン、ニューヨークが開いている21時~24時ということになります。このほか、経済指標と呼ばれるものや、要人発言が為替相場を大きく動かすことを理解しておきましょう。

金利政策が発表されたというニュースや、大統領や首相の発言などは、為替相場に大きな影響を及ぼす可能性が高いので、日頃からニュースなども見ておいた方がいいですね。

それから、毎月第1金曜日に発表されるアメリカの経済指標「雇用統計の発表」は、一番為替相場に影響を与える経済指標なので欠かさずにチェックしておく必要があります。

為替市場の時間帯攻略についてはコチラを参考にご覧ください。
時間帯を分けてバイナリーオプションを攻略するときに重要なことは?

バイナリーオプション取引に必要な専門用語は?

取引に必要な専門用語は?

為替相場について基本的な知識が身についたところで次は、基本的な専門用語について解説します。

どれも難しいものではなく、本当に基本的な最低限の用語ですので、一つずつ確実に身に付けるようにしましょう。

チャート

まず、チャートは為替相場の値動きを視覚的にとらえることが出来る図のことです。このチャートを見ることで、現在の為替相場の動きをリアルタイムで追うことが出来ます。

通貨ペア

通貨ペアとは、2国間による売買通貨の組み合わせのことを指します。

例えば、「米ドルと日本円」「ユーロと豪ドル」「ユーロと米ドル」など様々な組み合わせが存在し、また「USD/JPY」と表記されることが多いです。

左側に表記されている通貨は「基軸通貨」と呼ばれていて、支払う通貨を意味しています。右側の通貨は「決済通貨」と呼ばれ、購入する通貨を意味しているのです。

ローソク足

ローソク足とは、チャート上に表示されるローソク上の形をしたある一定期間内の値動きを、一目で分かるようにしたものであり、1分足・5分足・1時間足・日足など、様々な期間内のローソク足を表示させることが出来ます。

ローソク足には、その期間内の始値・終値・高値・安値を表示させる機能があり、相場分析をする際にローソク足の形などから分析することが可能です。

経済指標

経済活動に関する統計であり、雇用統計や失業率など様々な経済パフォーマンスの分析したもの。

「アメリカの雇用統計」「FOMCの金融政策発表」「日銀の金利操作」などが主な経済指標で、発表時には為替相場が大きく動く可能性が高いです。

レンジ相場

一定のレートの間を、行ったり来たりしている状態の相場の動きのことをレンジ相場と言います。レンジ相場時は、大きなレートの動きがなく、一定幅の間で行き来するため、逆張り手法に向いているのです。

トレンド相場

トレンド相場とは、一定方向にレートが動いている状態の相場のことを言います。この場合、基本的に一定方向に動き続けるため、順張り手法に向いているのです。

その他の用語をまとめて紹介
  • 『陽線』
    ローソク足の1種であり、終値が始値よりも高い値段で終わったときのローソク足のことを言います。一般的にはローソクの実体が白色で表示されることが多いです。
  • 『陰線』
    ローソク足の1種であり、終値が始値よりも安い値段で終わったときのローソク足のことを言います。一般的にはローソクの実体が黒色で表示されることが多いです。
  • 『始値』
    ある期間において最初についた値段のことを言います。ただし、期間が一日の場合、一日の始値のことを「寄付」とも言います。
  • 『終値』
    ある期間において最後についた値段のことを言います。
  • 『安値』
    ある期間において最も安くついた値段のことを言います。期間が一日の場合、一日の安値のことを最安値といったりもします。
  • 『高値』
    ある期間において最も高くついた値段のことを言い、期間が一日の場合、一日の高値のことを最高値といったりもします。
  • 『仲値』
    銀行等の金融機関が、外国為替取引をする際の基準となる価格レートのこと。別名TTMともよばれ、毎朝9時55分の為替レートを参考に金融機関が決定しています。

以上が、バイナリーオプションで取引する際に必要な基礎的専門用語です。

用語はバイナリーだけでなく、FXや株式投資にも必要になってくるため、覚えておいて損はない用語ですのでしっかりと理解しておきましょう。

知識があれば攻略もスムーズになる!しっかり知識を付けておこう

知識があれば攻略もスムーズ

以上が、バイナリーオプションをする上で最低限抑えておきたい専門用語や知識でした。今回紹介した知識を知っているだけでも、分析する際にスムーズになること間違いなしです。

ただし、今回の知識はあくまで基本的な知識であり、このほかにもたくさん専門用語や知識はありますので、積極的に知識を取り入れて実践に活かしていきましょう。

そうすることで、ツールや誰かの手法に頼らなくても自分なりの手法を確立できるようになります。また、知識を身につけたらデモトレードで練習するのも早く上達するでしょう。

デモトレード(デモ取引)は、ハイローオーストラリアにて無料で利用することができますので、気になる方はぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

デモ取引方法はコチラを参考にご覧ください。
【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
ハイローオーストラリアの公式サイト
https://highlow.com/

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/12/07

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
857件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
533件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
515件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  > バイナリーオプションで勝つために知識を増やそう!覚えておいたほうが良い専門用語は?