ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

時間帯を分けてバイナリーオプションを攻略するときに重要なことは?

時間帯を分けてバイナリーオプションを攻略するときに重要なことは?

この記事に書かれている内容
  • 為替相場は時間帯によって価格の動きが違うため、エントリーする時は時間帯に気をつけよう!
  • 夜の時間帯は、世界中のマーケットの多くが開き、かなり活発に動く。トレンド相場を形成しやすい時間帯。
  • 自分の取引スタイルに合った時間帯にエントリーし、勝率を上げていきましょう。

数十秒から数分で結果が分かることから、様々な層に人気のあるバイナリーオプション。ですが、みなさんはバイナリーをする際、時間帯を気にしてエントリーしていますか?

初心者の方は、時間帯を気にしていない人が多い気がしますが、実は為替相場は時間帯によって価格の動き方が違います。よって、どの時間帯にエントリーするかが重要なのです。

このことを知っているといないとでは、攻略の仕方が変わってきます。今回は、時間帯によって違う市場の動きについて解説するとともに、攻略法についても知っていきましょう!

為替相場は時間帯によって動きが違う!

為替相場は時間帯によって動きが違う!

なぜ、為替相場は時間帯によって動きが違うのでしょうか?それは時差が関係しています。時差によって、各国のマーケットが開く時間が違うため、時間帯によって動きが違うのです。

日本・ロンドン・ニューヨークが世界3大マーケットと呼ばれています。これら全て時差があるため、日本時間で開く時間が変わってくるのです。各国のマーケットの開く時間は以下にまとめていますので、参考にご覧ください。

各国のマーケット時間
  • 日本マーケット:9時
  • ロンドン市場:17時ごろ(日本時間)
  • アメリカのニューヨーク市場:22時ごろ(日本時間)

このように、それぞれの国のマーケット時間が異なるため、時間帯によって動きが違うのです。それでは次に、日本時間の朝・昼・夜の為替相場の動き方が、どのように違うのかについて詳しく見てみましょう。

朝の時間帯の為替相場

まず、日本時間の朝の時間帯における為替相場の動き方が下の画像になります。

朝の為替相場画像

見ていただければ分かると思いますが、ある時間帯までは比較的緩やかな動きをしています。しかし黄色で囲まれた部分をさかいに、相場が大きく動いているのです。

実はこの大きく動いた瞬間こそが日本時間の9時、つまり日本市場が開く時間になります。これは5分足チャートですが、市場が開く時間というのはこのくらい大きく動くのです。

そしてそこからお昼ごろまで活発に動きます。しかし、9時までは主要マーケットが閉じているため、緩やかな動きをするのが朝の為替相場の動き方です。

昼の時間帯の為替相場

次に昼の時間帯の為替相場の動き方について見てみましょう。まず、下の画像を見てみてください。

昼の為替相場画像

これが昼の為替相場の動き方です。これは5分足チャートですが、5分足なのにローソク足が小さいことがわかります。

そして、あまり上下に動かないため、レンジ相場になりやすいと言えますね。なぜ、昼の時間帯はあまり動かないのかというと、日本マーケットくらいしか開いていないためです。

アメリカやイギリスは夕方から夜の時間帯の為、投資家自体も活発に動きません。日本も午後の時間帯は大きな経済指標の発表や、地政学的リスクが無い限り、活発な取引が行われないのです。そのためレンジ相場になりやすいと言えます。

夜の時間帯の為替相場

最後に夜の時間帯について見てみましょう。下の画像を見てみてください。

夜の為替相場画像

画像だけでは分かりにくいかもしれませんが、今までの画像と比べてみるとローソク足も長く、活発に動いていることがわかります。

というのも、日本時間の夕方にはロンドン市場が、そして夜の時間帯にはニューヨーク市場が開くことから、一日の中で一番活発的に動く時間帯なのです。

特に22時ごろから、翌日の1時頃までが一番活発に市場が動きます。この時間帯は、アメリカをはじめとした、多くの主要国で経済指標が集中するため活発に動くのです。

そして夜の時間帯は、先ほどの昼の時間帯と違い、トレンド相場を形成しやすい特徴があります。以上がそれぞれの時間帯による、為替相場の動き方の特徴です。

画像はそれぞれの時間帯の一部を切り取っているため、分かりにくい部分もあるかと思いますが、ここでもう一度、時間帯の動きについて簡単にまとめますので、参考にしてください。

時間帯の動き
  • 朝の時間帯
    9時頃までは静かで、9時の日本マーケットの開場とともに、お昼ごろまでやや活発に動く。
  • 昼の時間帯
    ほとんど相場は動かず、レンジ相場になりやすい。
  • 夜の時間帯
    世界中のマーケットの多くが開いているため、かなり活発に動く。トレンド相場を形成しやすい。

これらの特徴を知ることで、自分の取引スタイルと照らし合わせ、どの時間帯に取引すれば勝率を上げやすく出来るかがわかります。次は、取引スタイル別のおすすめ時間帯について、見ていきましょう。

まずは自分の取引スタイルを確認しよう!

自分の取引スタイルを確認しよう!

おすすめの取引時間帯を知る前に、まず自分の取引スタイルについて確認してみましょう。取引スタイルと言ってもたくさんあるわけでなく、大きく分けて2種類あります。

「逆張り」と「順張り」です。「逆張り」トレードをメインにしているのであれば、レンジ相場がおすすめでしょう。

というのも、レンジ相場はある一定の値幅を行ったり来たりすることが多い為、天井と底を上手く利用していけば「逆張り」で勝ちやすくなります。

そして「順張り」の場合は、トレンド相場がおすすめです。トレンド相場は一定方向に動きやすい為、相場の波にうまく乗ることで勝率を上げることが出来ます。自分の取引スタイルが、「逆張りトレード」なのか「順張りトレード」なのかをまず確認してみましょう。

自分の取引スタイルからどの時間帯で取引すれば良いか考えてみる

取引スタイルからどの時間帯で取引すれば良いのか

自分の取引スタイルが分かったところで、それぞれおすすめの時間帯について説明します。まず、「逆張り」の人はあまり相場が動きにくい9時までの早朝、もしくはお昼から夕方までの時間帯がおすすめです。

あまり相場が動かないため、レンジ相場になりやすくレンジの高値、底値付近を狙って逆張りをすれば勝ちやすくなります。

そして「順張り」の人は相場が動く朝9時から、お昼の時間帯、もしくは夜の時間帯がおすすめです。特に夜の時間帯は、トレンド相場になりやすいので、より順張りで勝ちやすくなります。

それでは実際の相場で、どのようにエントリーしていけば勝ちやすいのかについて、逆張り・順張りに分けて解説していきましょう。

逆張り手法の場合

まずは逆張りの場合、どのようにエントリーしていけばいいのかについて見ていきます。下の画像を見てみてください。

逆張り手法

このチャートは5分足チャートですが、黄色のマル印のところで反発しています。つまりこの部分がエントリーポイントです。

ここでより勝率を上げるためのポイントとして、水平線にタッチしたら5分でエントリーではなく、次の足で5分エントリーがおすすめ。

しかしハイローを使っているのであれば、15分エントリーでスタンバイをしておいて、ラインにタッチしたら、判定時刻10分前以内でエントリーするのがおすすめでしょう。

ハイローオーストラリアの取引時間はコチラを参考にご覧ください。
ハイローオーストラリアの取引時間と通貨ペアを確認しよう
ハイローオーストラリアの公式サイト
https://highlow.com/

その場合、仮にラインを超えてレンジブレイクしたとしても、即座に転売することで損失を限定することが出来るからです。

このように、レンジ部分の上と下にラインを引いて、それを目印に逆張りエントリーすると、勝ちやすくなります。

順張り手法の場合

次に順張り手法のエントリー方法について解説します。下の画像を見てください。

順張り手法

順張りの場合は、比較的エントリー部分を簡単に見つけることが可能です。直近の高値と底値にラインを引き、そのラインを超えた次足でエントリーすると勝ちやすくなります。

というのも、活発に動いている相場において、高値や底値を超えると、超えた方向に大きく動くことが多いのです。よって、超えた瞬間にエントリーしなくても、次足で余裕を持ってエントリーするとより勝ちやすくなります。

以上が、それぞれの取引スタイル別のおすすめ時間帯と、エントリーの仕方でした。これはあくまでも一例であり、この方法でエントリーしたからと言って必ず勝てるものではないので、その点についても理解しておきましょう。

取引をしない方が良い時間帯もある

最後に、取引をしない方がいい時間帯について解説します。それは、経済指標の発表時です。この前後の時間帯は、非常に相場の動きが不安定になりやすく、予想もしづらい時間帯になります。

なので、経済指標の発表前後の時間帯はエントリーしないようにしましょう。経済指標の発表が終わり、相場がある程度落ち着いてからエントリーするのをおすすめします。

自分の取引スタイルと時間帯を見てバイナリーオプションを攻略していこう!

取引スタイルと時間帯を見てバイナリーオプションを攻略!

以上が、時間帯別の為替相場の動き方、そして取引スタイル別におけるおすすめの時間帯と、具体的なエントリー方法についてでした。

それぞれの時間帯における相場の動き方の特徴を知り、自分の取引スタイルに合った時間帯を選ぶことでより、勝率を上げることが出来るので、ぜひ試してみてください。

また、今現在自分の取引スタイルが確立できていない人は、それぞれの時間帯と取引スタイルを組み合わせ、自分の得意な方でエントリーしていくのもおすすめです。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/12/07

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
857件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
533件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
515件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  > 時間帯を分けてバイナリーオプションを攻略するときに重要なことは?