>  > ビットコインの取引所のオススメは?比較した結果を紹介
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

ビットコインの取引所のオススメは?比較した結果を紹介

ビットコイン取引所比較

ビットコインは話題になっており、日本でも取引所は13社あります。今回はその中でも有名な業者について紹介しましょう。

比較して総合的に管理人がオススメの取引所を紹介するのでまだ取引所に登録していないという方や今後ビットコイン投資をしようと考えている方はぜひ参考にしてください。

取引所を選ぶ際に重視すること

ビットコイン取引所比較

ビットコインを始め、仮想通貨を購入するにも投資をするにも取引所を利用するのが今では一般的です。しかし仮想通貨などはまだメジャーではないため取引所の情報が少ないと感じている方もいるでしょう。

そのためどの取引所を利用すればいいのか分からない人もいるかもしれません。まずはどのような取引をしたいのかをしっかりと確認してください。

どのようにビットコインを利用したいのかを確認して以下の「取引所を選ぶ上で重要なポイント」を紹介するので参考にしましょう。

・どのような取引手法が提供されているか
・レバレッジは何倍までかけられるか
・取引手数料は安いのか

今回はこの3つのポイントからオススメの取引所を見ていきたいと思います。取引所を探しているという方はぜひ参考にしてください。

取引手法について

まずビットコインを購入、売却する方法は4種類あります。「取引所取引」「販売所取引」「信用取引」「先物取引」の4つの取引です。

会社によって導入している方法が違うのでどのような取引方法があるのかをしっかりとチェックして利用する会社を選びましょう。まずはそれぞれの方法がどのようなものかを見ていきたいと思います。

取引所取引とは

取引所ではビットコインを売りたい人と買いたい人が取引をする場のことで、ユーザーが買いたい、売りたいという値段と数量を提示してそれに応じる人がいれば売買が成立します。

取引所では売買してくれるユーザーが見つからない場合は売買が成立しないことがあるので注意が必要です。個人の売買で会社は場を提供するための手数料を取るだけなので手数料は販売所よりも安い場合がほとんど。

販売所取引とは

販売所は会社自体がビットコインを保有しており、そのビットコインを売買するところです。販売所のビットコインの値段は相場に応じて販売所が決めています。

販売所が販売を停止しない限りはすぐにビットコインを入手することができるので、とにかく今すぐビットコインが必要と言う時には便利です。しかしその分取引所よりも手数料が高くなる傾向があります。

信用取引とは

信用取引とは会社からお金を借り入れしてそのお金でビットコインの取引を行うことです。そのため取引所口座(ウォレット)に保有している金額以上に取引することが出来ます。

保有金額の何倍の取引までできるかは会社によって異なるのでしっかりとチェックしてください。取引時には取引手数料の他に借入するための借り入れ手数料も必要となります。

先物取引

先物取引は厳密には「将来の売買についてあらかじめ現時点で約束する取引」のこと。信用取引と似ているといわれていますが、根本的に取引の形態が違います。

ビットコインを売買の対象として買い付けをした時点では買い付け代金を支払わずに将来の決められた期日まで買い付け代金の支払いが伸ばされている取引です。

信用取引のようにウォレットに保有している金額以上に取引することはできますが信用取引のように融資と言う形ではありません。

取引所取引、信用取引は現在のビットコインの相場価格が適用されて値段が決定しますが、先物取引は先物取引独自の値段相場によって動くのです。

それでは早速取引所ごとに取引所と販売所があるかどうかを見ていきましょう。

bitflyer…取引所取引、販売所取引、信用取引、先物取引あり
coincheck…取引所取引、販売所取引、信用取引あり
○Zaif…取引所取引、信用取引、先物取引あり
○BtcBox…取引所取引、信用取引あり
○bitbank…取引所取引、先物取引あり

管理人の個人的な考えとしては投資としてビットコインを持つ場合はどのような取引をしたいかによって選ぶ業者が変わってくるかもしれません。

しかしビットコインを売買するだけであれば取引所取引と販売所取引の両方が揃った業者であれば満足ではないでしょうか。

最低取引価格

ビットコインは1円からでも購入できますが、取引所から購入する場合は最低取引単位が決められています。低コストから始めたいという方はこの最低取引価格もチェックしておきましょう。

bitflyer…0.001BTC
coincheck…0.005BTC
○Zaif…0.0001BTC
○BtcBox…0.0001BTC
○bitbank…0.0001BTC

現在は1BTCが35万円くらいなので最大でも2,000円あればビットコインを所持することが出来ますね。ただ、手数料や取引所に入金するための金額は異なるので入金の際にはチェックしておきましょう。

レバレッジについて

信用取引と先物取引では自分が保有しているお金以上の金額を投資することができ、自分の保有資産以上のお金を取引することをレバレッジをかけると言います。

短期トレード、特に1日以内で何回も取引を行うようなトレーダーの場合は自分の資産以上のお金をやり取りすることでトレードごとの収益も大きくなる可能性があるためどのくらいレバレッジをかけるかが取引所を選ぶポイントとなるでしょう。

bitflyer…信用取引:5倍、先物取引:15倍
coincheck…信用取引:5倍
○Zaif…信用取引:7.77倍、先物取引:25倍
○BtcBox…信用取引:5倍
○bitbank…先物取引:20倍

レバレッジは高くかければかけるほど利益も大きくなりますが、同時に損失が出るときも大きく損をしてしまうのでレバレッジは自分の資金と相談しながら決めるようにしてください。

取引手数料

ビットコインの取引所では「口座入出金手数料」「取引手数料」「スプレッド」「借入手数料」が必要となります。借入手数料については信用・先物取引のみです。

もちろん、手数料が安い取引所を選ぶ方が取引でもお得になるので、手数料が安いところを選ぶのが良いでしょう。

bitflyer
入金手数料:自己負担、クイック入金時は1件324円
出金手数料:三井住友銀行…216円~432円、三井住友銀行以外…540円~756円
取引手数料:無料(終了2週間前に告知)
借入手数料:0.04%の支払い/日
coincheck
入金手数料:自己負担
出金手数料:通常時は400円、高速時は756円
取引手数料:無料(期間限定)
借入手数料:ロングポジション…0.004%/日、ショートポジション…0.05%/日
○Zaif
入金手数料:自己負担
出金手数料:500円
取引手数料:-0.01%
借入手数料:0.0039%/日
○BtcBox
入金手数料:自己負担
出金手数料:出金額の0.5%、最低400円
取引手数料:無料
借入手数料:無料
○bitbank
入金手数料:自己負担
出金手数料:324円
取引手数料:無料
借入手数料:0.1%

現在、取引手数料は多くの取引所が無料になっているか少額となっています。入金手数料はほとんどの取引所が自己負担になっているのでこれに関しては自分の銀行口座の手数料などを見て決めると良いかもしれませんね。

入金手数料を安くしたいという方は銀行口座を住信SBIネット銀行にするとよいでしょう。coincheckやbitflyerなど多くの取引所が振込先として用意しているので入金手数料がかからないことがあります。

比較した結果のオススメの取引所は?

今回は「取引手法」「最低取引価格」「レバレッジ」「取引手数料」の4つの項目を比較してみました。その結果管理人が皆さんにオススメしたい取引所を紹介したいと思います。

ビットフライヤー

ビットフライヤー

ビットフライヤーは取引所と販売所があり、信用取引も先物取引もあります。ビットフライヤーはビットコイン取引量日本一の取引量です。

ビットフライヤーではビットコインとイーサリアムの取り扱いがあるので安定している仮想通貨で取引をしたい人にもオススメです。

日本にある取引所の中でも最も利用されている取引所でもあるので最初に取引をする業者に設定しておくのも良いかもしれませんね。

bitFlyerの公式サイト

coincheck(コインチェック)

コインチェック

コインチェックは管理人イチオシでビットフライヤー同様に取引所と販売所があり、先物取引で投資ができるのでオススメです。

この取引所はビットコインだけでなく全部で12種類の仮想通貨に対応しています。仮想通貨で投資を考えている方にピッタリの業者と言えるでしょう。

もちろん投資だけでなくビットコイン決済も使え、東京電力・中部電力圏内の電気料金はコインチェックで決済すれば割引されることもあるのでその地域に住んでいる人はぜひ利用してみてください。

Coincheckの公式サイト

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/10/20

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは自動取引ができるフォロートレード相場を予想してくれるアルゴビットなどの便利な取引ツールが使える業者です。お得なクーポンコードを使えば初回入金ボーナスもアップするのでぜひチェックしてください!

初回入金額
¥27500
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
811件
口コミ件数
94件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
717件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
397件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ