>  > 話題のビットコインで儲けた人、損した人を知りたい!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

話題のビットコインで儲けた人、損した人を知りたい!

ビットコインで儲けた人、損した人

今投資家の間でも話題になっている仮想通貨のビットコイン。ここまで話題になっていればビットコインで儲けた人や損した人の話が出てきてもおかしくないですよね。

管理人も気になったので、今回はビットコインで儲けた人と損した人を調べてみました。中には有名人もいるので気になる方はぜひご覧ください。

ビットコインで儲けた人

ビットコインで儲けた人、損した人

まずはビットコインで儲けた人について紹介していきたいと思います。ちなみにビットコインで儲けた人をビットコイン長者やビットコイン・ジーザスということもあるようです。

ジャレッド・ケンナ氏

推定資産5億の持ち主で、彼が30歳の時に1BTC=20円の時に5,000BTCを交換して保管していました。

その価値が今では2億5,000万円になり、現在ではその資金を元にビットコイン取引所を作り、見事に会社がうまくいって大成功しているようです。

コンスタンティン氏(仮名)

ビットコイン長者としてビットコインコミュニティで有名な方です。ニックネームはビットコイン・フィクサーと呼ばれていて、人々から陰のビットコイン支配者と呼ばれているほどの影響力の持ち主。

元々はコンピューターオタクでしたがビットコインが20円台の頃に購入し、ビットコインの普及の活動を続けていました。現在の彼の資産は3億円以上とも言われています。

ロジャー・バー氏

ビットコインがスタートした当初に参加していた投資家で別名エンジェル投資家とも呼ばれています。バー氏は1BTC=12万円の時に「1BTC=100万円、1,000万円になるだろう」と語っている方です。

2017年6月現在の1BTC=25万円ほどですが、今後もビットコインが普及されればバー氏が言っていたような金額になる可能性は十分にあり得るでしょう。

クリストファー・コッホ氏

推定資産は約1億円。彼は2009年に暗号化をテーマに卒業論文を書いていて、途中でビットコインのことを知り、気まぐれで27ドル分の5,000BTCを交換しました。

その約4年後にビットコインが騒がれるようになり、その時にビットコインを交換したことを思い出し、ウォレットのパスワードを探し出して確認してみたそうです。

するとなんとビットコインが約1億円相当になっていたらしく、その後一等地マンションを大人買いしたという伝説の持ち主でもあります。

ウィンクルヴォス兄弟

Facebook発明者でマーク・ザッカーバーグと訴訟を起こした兄弟は訴訟の際に示談で受け取った6,500万ドルをビットコインに投資して現在推定資産は11億円もあるそうです。

この兄弟の名言として「ビットコインはゴールドよりもゴールドである」という言葉を残しています。確かに今ではリスク回避としてビットコインが選ばれることもあるのであながち間違いではないでしょう。

ビットコインで損した人

ビットコインで儲けた人、損した人

ビットコインで儲けた人もいれば一方でビットコインで損失したという人がいるのも事実です。次ではビットコインで損した人について紹介していきましょう。

ジェームズ・ハウエルズ氏

彼はビットコインがほとんど金額がついてない頃に7,500ビットコインを交換しました。そのビットコインの記録を残したハードディスクに保存してありましたが、引っ越し時にその存在さえ忘れてしまい捨ててしまったのです。

数年後ビットコインの存在を思い出してごみ処理場まで探しに行きましたが、大きさはサッカー場の広さほどもあり、既に埋め立てられており損失を出してしまいました。

もしビットコインが急騰し始めた2014年頃の1BTC=6.5万円で換金していれば4億~5億近い資産を持つことが出来ていたでしょうに…残念ですね。

平成ノブシコブシの吉村さん

お笑い芸人の平成ノブシコブシの吉村さんは番組のロケでビットコインの投資アプリを開発している会社に行き、そこから興味を持って投資することを決意したそうです。

吉村さんが購入したのは20BTCで当時の価格にして5万円で、総額100万円分のビットコインを購入していました。しかしすぐにビットコインの価格は1BTC=4.5万円になってしまったので慌てて売ったとのこと。

これで10万円の含み損となってしまったようです。しかし2017年6月現在のビットコインの相場は1BTC=25万円ほどなのでそのまま保有し続けていれば5倍の価値になったのですが残念ですね。

ビットコインは値動きの幅が大きいので投資をするつもりであれば長い目で見ることが大切。値下がりすることもありますが、ビットコインは今後も上昇していく可能性が高いので値段の変動に慌てたりしないようにしましょう。

ロンドンブーツ1号2号の淳さん

今回紹介するのは投資に失敗というよりは事件に巻き込まれてしまった形となったものです。それが日本でも大きな騒ぎとなったマウントゴックス騒動。

これはハッカーによってビットコインを喪失した事件のことで、この騒動では顧客が預けていたビットコインが消失して莫大な損失が発生したといわれています。

CEOが会社や顧客のお金を横領したという事実もありましたが、その被害を被ってしまい、ビットコインを消失してしまったのです。

ビットコイン自体は危険なものではないのですが、取引所でハッキングにあってしまうという可能性も否めません。ビットコインを購入する前は取引所が安心して利用できるところがどうかを調べましょう。

ビットコイン投資について

ビットコインで儲けた人、損した人

ビットコインは今新たな通貨の形として主流になってきました。ビットコインのメリットは様々ですが、投資で儲けることが出来る可能性が高いということが最大のメリットといえるでしょう。

稼げるという要素がなければここまでの普及はなかったでしょうし、投資なのでもちろん損をする可能性もありますが価格上昇が起こる期待が高いこともあって、儲けることが出来る可能性は十分にあります。

またビットコインを始めとした仮想通貨でトレードを行う場合、24時間取引が可能というメリットもあるのです。土日祝日といった概念は一切ないため仕事が終わってからでも休日でも安心して取引ができます。

そしてビットコインは価格変動が大きいというのも特徴です。まだまだ浸透している途中の通貨ということもあり、1日に10%も動くことがあるという日が結構あります。

管理人も一度目にしたことがありますが、前日は30万の価値があったのに次の日には25万円まで下がったということもありました。ビットコインではこの逆もあり得るのです。

ビットコインの相場の流れをしっかりと読むことが出来れば一気に稼ぐことだってできますし、リスクを回避することも可能です。

しかしもちろんビットコイン投資をするにあたってのデメリットがある事も理解しておかなければなりません。まずは先ほど紹介したような取引所がハッキングにあってしまうなどのトラブルです。

また相場の変動が激しいというのはデメリットにもなり得ます。今日は値上がりしたけど明日はどうなるか分からないというのは株やFXにおいては当たり前ですがビットコインの場合はその変動が激しくなっています。

上昇と下降の振り幅が激しいので売りのタイミングを間違えたら一気に機会損失してしまい、損をしてしまう可能性だってあるのです。

ビットコインだけでなく他の投資商品でも同じですが、投資は自己責任です。メリットとデメリットをしっかりと理解して投資に望むようにしてください。

ビットコインやビットコイン取引に興味があるという方は取引所を利用してみましょう。取引所ではビットコインを買うことが出来ますし、FXと同じようにレバレッジ取引ができる所もあります。

ここでは管理人がオススメする取引所について紹介していくので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック

ビットコイン取引所の中でも管理人イチオシなのがCoincheck(コインチェック)というサイトです。コインチェックはビットコインだけでなく全部で10種類以上の仮想通貨に対応しています。
仮想通貨で投資を考えているという方にピッタリの業者と言えるでしょう。もちろん、投資だけでなくビットコイン決済も使えるので大変便利です。

Coincheckの公式サイト

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

ビットフライヤーはビットコイン取引量日本一の取引所です。今一番アツいビットコインと仮想通貨の中でも有名なイーサリアムの取り扱いがあるので安定している仮想通貨で取引をしたい人にオススメ。
日本にある取引所の中でも最も使われていると言われているので最初に取引をする業者に設定しておくのも良いかもしれませんね。

bitFlyerの公式サイト

Zaif(ザイフ)

ザイフ

ザイフはビットコイン以外にも企業トークンと言ってザイフ特有の仮想通貨も取り扱っているためメジャーな仮想通貨だけじゃ不満だという方にオススメ。
また仮想通貨の購入やレバレッジ取引以外にも月々一定額を銀行から自動引き落としをしてビットコインを自動購入していくサービスで、安定した長期運用成果が期待できるコイン積立と言うものもあります。

Zaifの公式サイト

ビットトレード

ビットトレード

FXTFが運営する仮想通貨取引所を専用とした取引所です。ビットコインやイーサリアムだけでなくリップルやモナコイン、ライトコインにビットコインキャッシュを取り扱っています。
またスマホアプリに完全対応しているためしっかりと相場を分析しながら取引したいという人にもオススメです。

ビットトレード

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインはFX取引高世界1位のGMOクリック証券が運営しているビットコインを売買、FX取引ができる会社です。ビットコインとビットコインキャッシュ、イーサリアムを取り扱っています。
また仮想通貨FX専用アプリの「ビットレ君」と言うものがあり、スマホアプリ専用にチャート上でテクニカル指標が使えるので分析しながら取引をすることが出来るのです。

GMOコインの公式サイト

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/12/15

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
734件
口コミ件数
247件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
413件
口コミ件数
134件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
349件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はコチラ