>  > 祝日にもバイナリーオプション攻略の狙い目アリ!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

祝日にもバイナリーオプション攻略の狙い目アリ!

カレンダー

バイナリーオプションは土日の取引はできないということはご存知の方も多いと思います。

しかし、祝日にも取引ができることを知っているという方は少ないのではないでしょうか。

祝日でもバイナリーオプション取引は可能!

休日の家族

バイナリーオプションは為替の動きを上か下のどちらに動くのかを2択で予想する取引ですので、為替が変動している平日にしか取引できません。

土日は為替市場が閉場してしまうのでそれに合わせて営業をしていない業者がほとんど。しかし祝日はバイナリーオプションで取引することは可能です。

その理由は日本の祝日の場合には日本の市場だけが閉場しており、そのほかの市場は普段通り開場しているから。

そのため日本が祝日であっても為替取引は世界中で行われているので、通常通り取引を行うことができるということ。

バイナリーオプション業者も通常通りに営業しているため、入出金もできますしサポートも対応してくれるでしょう。

バイナリーオプションではある祝日に取引を行うと勝ちやすい相場が出るときがあるのです。

アメリカの祝日は狙い目!

アメリカ

バイナリーオプションでの狙い目となる祝日とは日本での話ではなく「アメリカの祝日」。

当然のことですが、アメリカの祝日にはアメリカの金融市場、つまりニューヨーク市場が閉場します(日本の場合は東京市場)。

アメリカの投資家は休みの日には取引頻度が減る傾向にあるため、アメリカが祝日になると世界的にも為替取引の参加者が少なくなる可能性が高くなっています。

為替市場への参加者が少ないということは取引量が減るということ。取引量が減るとちょっとした売買でも為替相場が大きく動く傾向にあります。

そのため突然トレンド相場となる可能性がありますが、どのタイミングで取引すればよいか分からなければ意味がありません。

そこで役に立つのがMT4(メタトレーダー)などの相場分析ツールです。

MT4

取引量が減っているときはレンジ相場となっていることが多く、RSIやストキャスティクスなどのオシレーター系指標のシグナルの信頼度が高くなります。

そのため反転の合図が出たら逆張りで取引をしていけば勝てる可能性は高くなるでしょう。

アメリカの祝日っていつ?

アメリカの祝日が狙い目だということが分かったら次は祝日がいつなのか気になるでしょう。

祝日はその国ごとによって異なるのでしっかりと把握しておく必要があります。ここではアメリカの祝日を記載していくので参考にしてください。

アメリカの祝日 ■1月1日(New Year’s Day):元旦 ■1月第3月曜日(Martin Luther King Day):マーティン・ルーサー・キング誕生日 ■2月第3月曜日(Presidents Day):大統領の日(ワシントン誕生日) ■5月最終月曜日(Memorial Day):戦没者記念日 ■7月4日(Independence Day):独立記念日 ■9月第1月曜日(Labor Day):勤労感謝の日 ■10月第2月曜日(Columbus Day):コロンブス記念日 ■11月11日(Veterans’ Day):退役軍人の日 ■11月第4木曜日(Thanksgiving Day):感謝祭 ■12月25日(Christmas Day):クリスマス

アメリカの祝日は10日と日本に比べると少ないのでなるべくなら取引チャンスを逃したくないですね。スケジュール帳などにメモしておくと良いかもしれません。 ※ちなみに日本の祝日は16日

また州によっては別に祝日が決められていることもあるのでそちらも確認しておくことをオススメします。

アメリカの祝日も狙いつつ取引してみよう!

今回は祝日にバイナリーオプション取引はできるということを紹介しました。既にバイナリーオプション取引をしているという方でも意外と知らないという方もいるかもしれません。

アメリカの祝日には取引量が減るため少しの売買で為替相場が大きく動く可能性があるため取引チャンスとなることを覚えておくと良いでしょう。

バイナリーオプションでは祝日でも口座開設、入金が可能なので積極的に取引に参加してみてください。

おすすめ業者 OptionBit

  • 通貨ペアを始め、今話題のBITCOINでも取引可能!
  • アルゴビットで楽々取引!しかも一口500円から!
  • 高機能チャート付きで取引画面が使い易い!
  • 経済指標発表予定などもリアルタイムで確認できる!
  • フォロートレードで自分が取引する必要はなし!

もっと詳しい情報を見る

登録はコチラ

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2018/12/16

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
832件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
497件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
175件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ