ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

国内と海外バイナリーオプションの決定的な違いを知る

世界地図

海外のバイナリーオプションと国内のバイナリーオプションでは異なったメリットとデメリットがあることを知っている方は多いのではないでしょうか?

違いをしっかりと理解することがメリットにも繋がりますし、利益にも繋がるのではないかと思います。知っていて損になることはないと思うので、しっかりと確認しておきましょう。

国内バイナリーと海外バイナリーの違いについて

それでは早速国内業者と海外業者の違いを見ていきましょう。国内と海外では大きく分けて4つの違いがあります。

国内業者と海外業者の違い4つ
  • ペイアウト率の違い
  • 口座開設時間
  • 最短取引時間
  • 出金にかかる時間

以外に少ないのではないか?と思うかもしれませんが、1つ1つが国内と海外バイナリーの大きな違いですので、しっかりと確認しておく必要があります。

ペイアウト率の違い

まずは気になるペイアウト率。海外業者のペイアウト率は1.7倍~2倍ほどとなっていますが、国内業者は1倍~30倍になることも。

高ペイアウト率が禁止となった

とは言え高いペイアウト率で取引をしようとすると上の画像のように予想が当たらない可能性の方が高くなるのです。

3倍・4倍の取引をしようと思っても勝てる可能性は低いため、確実に利益を出していくのであれば1.2倍や1.5倍などの低いペイアウト率でコツコツと取引をしていく必要があります。

勝率50%以上でないと利益が出ない

それに比べて海外のバイナリーオプション業者の場合は国内業者のように30倍などの高いペイアウト率で取引ができるわけではありません。

しかし海外バイナリーオプション業者の場合は上がるか下がるかを予想して、当たればペイアウト率分の利益が出るので国内業者よりも勝ちやすく、利益も出しやすいと言えるでしょう。

国内業者と海外業者の両方に言えることですが、ペイアウト率が高くなればなるほどリスクは高くなっていくと考えることもできます。

一概にどちらが良いかという判断をするのは難しいですが、分かりやすい取引ができて利益を出しやすい方を選びましょう。

口座開設時間

次に一番最初に行う口座開設時間。国内業者は口座開設時に本人確認や知識確認テストなどがあり、最短でも2営業日必要になることがほとんど。

しかしほとんどの海外業者は出金時に本人確認を行うことがほとんどですし、知識確認手数がないので、基本的な情報さえあれば最短1分で口座開設ができる業者もあります。

海外業者の中にも口座開設時に本人確認が必要になるところはありますが、それでも基本的に1営業日には取引ができるようになるのです。

入金をすれば直ぐに取引ができるのも海外のバイナリーオプションなのですが、国内業者と同じく本人確認自体は必要ですので書類は準備しておいたほうが良いでしょう。

最短取引時間

これが国内業者と海外業者の最大の違いと言って良いでしょう。2013年に行われた規制により、国内業者は2時間毎の取引を強いられるようになりました。

この規制は国内業者のみでしたので、海外業者には適用されず従来の取引時間での取引ができます。業者にもよりますが、最短30秒から取引を提供しているところもあり、1分~15分の取引が可能です。

規制後は国内業者のトレーダーが続々と海外業者に移行して、海外バイナリーオプションへの注目度が増していたという流れがあります。

出金にかかる時間

最後は出金にかかる時間について。これは海外業者のデメリットとして挙げられるポイントでしょう。

というのも、国内業者であれば国内銀行を通して出金ができるのに対して、海外業者はその国内銀行との媒介となる銀行が海外なのでそれだけ出金手続きに時間がかかります。

この出金時間の関係でよく海外業者で話題に上るのが出金拒否。国内業者の感覚で出金しようと思うと確かにそう言った勘違いも起こしそうです。

実際は海外出金には上記のような物理的な問題が生じていることは、しっかり認識しておく必要があるでしょう。

また海外業者の場合は出金条件のあるボーナス制度も出金トラブルになる原因と考えられているので、ボーナスを利用する際はしっかりと確認しておいてください。

まとめ

利用する際に最も気になる決定的なポイントといえばやはり取引判定時間とルールでしょう。

特に取引を分単位でやりたいというトレーダーに取っては国内規制は非常に痛手なため海外業者に移行したという方も多くいるようです。

本サイトではそんな会議あ業者の特徴を押さえ、気になるペイアウト率や評判などをまとめています。ぜひ業者選びに活用いただき、自分に合った業者を探してみましょう。

ランキングオススメの海外業者

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/07/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
851件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
510件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
189件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

 >  > 国内と海外バイナリーオプションの決定的な違いを知る