>  > 2月も後半戦!まだまだある重要な取引ポイントをチェック!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

2月も後半戦!まだまだある重要な取引ポイントをチェック!

経済指標2月_1

さて、2月も後半戦に突入しようとしています。「雇用統計もチェックしたし、後はそんなに重要ではないんじゃないか?」と思っているトレーダーの皆さんもいるでしょう。

しかし、2月の後半戦もバイナリーオプションで稼げる指標はたくさんあります。2月の後半もぜひとも経済指標を役立てて利益を出していってくださいね!

トランプ大統領にはまだまだ注目しておこう!

トランプ氏が大統領になり、様々な政策を行ってきていますね。1月25日にはNYダウが2万ドルを突破するなど期待が高まりましたが、その後は入国制限の問題などによりドル安が進み、USDJPYでは円高が進むなど少々先行きが不安でもありますね。

今後トランプ氏がこの問題をどう解決していくかに注目が高まるでしょう。問題の解決方法によっては今後もドル安円高が進む可能性は十分にあります。

また2月10日には日米首脳会談があることもふまえるとUSDJPYからは目が離せませんね。

フランスで原発施設が爆発!大丈夫なのか?

フランス原発

2月9日、現地時間の午前10時頃、フランス北西部にあるフラマンビルの原子力発電所で爆発があったことはすでに知っている人も多いことでしょう。

フランス当局は爆発の発生場所は原子力施設の外部であるため放射能被害の恐れはないと報道しているようです。ただ、爆発後に1基の原子炉が稼働を停止したなど不安要素はありますね。

現在のところEURに関する銘柄に関しては大きな動きはないものの、今後のニュースなどには注目しておいた方が良さそうです。

2月16日(木)に発表される注目の経済指標

○豪・新規雇用者数/失業率(9:30)
○米・住宅着工件数/建設許可件数(22:30)
○米・フィラデルフィア連銀景況指数(22:30)
○米・新規失業保険申請件数(22:30)

2月16日に発表される注目度の高い経済指標は上記の通り。夜にはアメリカから多くの指標が発表されるので見逃せません。

豪・新規雇用者数/失業率

新規雇用者数とは該当の月に新たに雇用された人の数で、失業率は働く意思があるのに仕事がない人の割合のことです。オーストラリアでは毎月中旬に統計局が新規雇用者数と失業率を発表しています。

雇用関係の指標が重要視されるのは雇用が個人消費に直結するため。雇用者数が少なかったり、失業率が大きいと個人消費が冷え込み景気が後退します。

結果の値>予想の値…AUDは買われる
結果の値<予想の値…AUDは売られる

オーストラリアは失業率が他の国と比べて低いのが特徴ですが、これは失業者の条件が厳しいことが影響しています。しっかり雇用対策ができている面もありますが、失業率は国によって失業者の基準が異なるため、単純な比較はできないと考えておきましょう。

米・住宅着工件数/建設許可件数

住宅着工件数とは該当月に新たに建設に着工した新築住宅のことです。公共住宅は含まれませんが、集合住宅は含まれます。

また建設許可件数とは自治体などへの申請が必要な地域の建設許可のこと。アメリカでは住宅を建てる際に自治体などへ許可申請を出さなければいけない地域があり、該当月に許可が出た件数が建設許可件数です。

景気動向や個人消費動向への影響が大きい指標で、建設許可件数と同時に発表され、中古住宅販売件数よりも発表時期が早く毎月第3週に発表されるため注目度が高くなっています。

結果の値>予想の値…USDは買われる
結果の値<予想の値…USDは売られる

住宅着工件数が増えると、その分家具や家電の需要も増えるため景気動向と密接な関係があります。また住宅購入者は住宅ローンを組むことになるので金利の見通しを判断するデータにもなります。

金融緩和により金利が下がると住宅着工件数が増加し、景気が拡大するという流れになるので注目しておきましょう。

米・新規失業保険申請件数

新規失業保険申請件数は注目度の高い経済指標であり、毎週発表されるので注目しておいて損はありません。

結果の値>予想の値…USDは売られる
結果の値<予想の値…USDは買われる

2月23日(木)に発表される注目の経済指標

○米・中古住宅販売件数(0:00)
○米・FOMC議事録公表(0:00)
○英・四半期GDP(18:30)
○米・新規失業保険申請件数(22:30)

2月23日に発表される注目度の高い経済指標は上記の通りです。夕方に発表されるイギリスからの指標には注目しておきましょう。

米・中古住宅販売件数

中古住宅販売件数とはその月に所有移転権が完了した中古住宅の販売件数のこと。中古住宅市場は新築住宅よりも大きく、景気変動に対する先行性が高いため注目されています。

中古物件は季節的な影響が少なく景気が良ければ件数が多く、悪ければ少なくなります。過去数カ月間の数字が悪ければ先行きに不安が出てきます。

結果の値>予想の値…USDは買われる
結果の値<予想の値…USDは売られる

アメリカの住宅にかかわる指標には住宅着工件数、建設許可件数、新築住宅販売件数、中古住宅販売件数がありますが、どの指標注目度が高いため発表される時はチャンスですね。

米・FOMC議事録公表

FOMC議事録公表とは年8回開かれるFOMC(連邦公開市場委員会)の議事録の公表のこと。FOMCでは政策金利発表や為替レートの誘導目標などの方針が議論されますが、委員会が開かれた3週間後に議事録が発表されます。

FRBが政策金利を決定した背景やアメリカの経済状態をどのように見ているか、先行きはどうなのかなどの議論の結果を公表します。

今後のアメリカの経済を占う重要な発表ですのでないようによっては為替相場が大きく動くこともあるので注意しておきましょう。

英・四半期GDP

GDP(国内総生産)とは、その国で新たに生み出された商品やサービスの価格の合計のこと。イギリスのGDPは国家統計局が四半期ごとに発表しています。

GDPはその国の経済力を計る最も重要な指標といえるので、為替に与える影響も大きくあるでしょう。

結果の値>予想の値…GBPは買われる
結果の値<予想の値…GBPは売られる

GDPは速報値、改定値、確報値の3つがあり、最も注目されるのは速報値。今回発表されるのは改定値ですが、速報値と改定値で数値が大きく変わった場合為替相場も大きく変わる可能性もあるので注意が必要です。

米・新規失業保険申請件数

新規失業保険申請件数は注目度の高い経済指標であり、毎週発表されるので注目しておいて損はありません。

結果の値>予想の値…USDは売られる
結果の値<予想の値…USDは買われる

2月25日(土)に発表される注目の経済指標

○米・新築住宅販売件数(0:00)

新築住宅販売件数とは毎月商務省が発表している全米の新築住宅の販売件数や販売価格に関する指標です。新築住宅の売買契約が行われた時点の件数を表しています。

一戸建て、コンドミニアム、集合住宅などを含む数ですが、すでに保有していた土地に新築を立てた場合は含まれません。

結果の値>予想の値…USDは買われる
結果の値<予想の値…USDは売られる

中古住宅販売件数と共に景気動向の先行指標として注目されています。中古住宅販売件数は所有権移転が完了した件数で、新築住宅販売件数は売買契約完了時点ですので、新築住宅販売件数の方がより先行性が高いでしょう。

2月28日(火)に発表される注目の経済指標

○米・四半期GDP(22:30)

GDP(国内総生産)は期間内に新たに生み出された商品やサービスの総額のことで3か月に1回アメリカの商務省が発表しています。

その期間内にアメリカ国内で経済的な価値がどれだけ生み出されたのかを発表しているので雇用統計と並びとても重要な経済指標のひとつです。

結果の値>予想の値…USDは買われる
結果の値<予想の値…USDは売られる

アメリカのGDPは四半期ごとに集計され、「速報値・改定値・確報値」の3つが発表されており、最も重要度が高いのが速報値です。今回発表されるのは改定値ですが、速報値との差が大きければ為替相場は大きく動く可能性があるので注目しておきましょう!

2月のチャンスを逃さないためにも海外バイナリーオプション!

2月は日にちが少ないとは言え、これだけ多くのチャンスが転がっているのです。

「まだそのときじゃないし…」と消極的では投資で利益を出すのは夢のまた夢。積極的にチャンスを狙っていくことがバイナリーオプションで成功する鍵なのです。

ここでは管理人がオススメの海外バイナリーオプション業者を紹介するのでぜひ登録して投資家デビューを目指しましょう!

オプションビット

オプションビット

オプションビットは独自のシグナルツールである「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で予想的中率も高く、初めて取引をする方にオススメ。
アルゴビットの他に高機能チャートもあるので初心者だけでなく分析しながら取引したい人にもオススメできます。出金の際は銀行送金であれば1日出金も可能という信頼性の高い業者です。

攻略法:オプションビットの攻略法!?Algobitで何回勝てるか検証した結果

オプションビットに無料登録

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。2chでも出金報告が多いので、多くの方が出金できることが証明済み。
ペイアウト率2倍の取引もあり、ハイリターンを狙って一気に利益を出すことも可能。オーストラリア金融庁にも認可を受けて運営しているので安心して利用できる業者です。

攻略法:ハイローオーストラリアのスプレッドオンデマンドで連勝!

ハイローオーストラリアに無料登録

トレード200

トレード200

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。この取引方法を使えばハイリターンを狙うことができるでしょう。
取引画面にはローソク足もあり、解説もチェックすることができるので初心者でも安心して使えます。銀行送金でも最短2日で出金できた実績もあるので高配当・安心という点で業者を探している方にピッタリです。

攻略法:【バイナリー攻略法】リターン200で3勝し15万円の利益を獲得!

トレード200に無料登録

カテゴリ:ニュース 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/10/17

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは自動取引ができるフォロートレード相場を予想してくれるアルゴビットなどの便利な取引ツールが使える業者です。お得なクーポンコードを使えば初回入金ボーナスもアップするのでぜひチェックしてください!

初回入金額
¥27500
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
810件
口コミ件数
94件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
717件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
396件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ