>  > 米国の利上げ時期予想とバイナリーオプション攻略法
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

米国の利上げ時期予想とバイナリーオプション攻略法

先日「米国の利上げで円安ドル高が進む可能性が高い」という話をしました。

①「米国の利上げ」とは
②米国が利上げをするとどうなるのか
③投資が初めての人にお勧めの投資方法とは
④いつ利上げが行われるのか
⑤投資初心者におすすめの攻略法

①~③までを前回にまとめているので今回は④⑤についてみていきましょう。

利上げが行われる時期について

いつ利上げが行われるのかについては様々な予想が飛び交っておりハッキリとした時期は分かりません。ただここ数日だけでもFRBの要人が利上げについて発言しており、その内容から年内の利上げはほぼ確実だろうと予想できます。

FRB要人のこれまでの発言まとめ

※米国にはアトランタ連銀を含む12の連邦準備銀行が集まり、日本でいうところの中央銀行となって金融政策などを実施します。その12人の中から大統領に指名された7名の理事によってFRBが構成され、様々な政策を検討・決定する仕組み。詳しくは前回の記事にある“豆知識”をご覧ください。

●イエレンFRB議長
3月27日にFRBのイエレン議長が会見で「米経済の回復が続けば今年の後半にかけて利上げが行われる可能性がある」との発言をしました。
あくまで可能性の話なので、もしも米経済の回復に影が落とされるようなことがあれば利上げは先延ばしになるかもしれません。実際に会見でイエレン議長は「賃金や物価の上昇が鈍いようであれば米国の利上げは好ましくない」とハッキリ明言しています。

セントルイス連銀のブラード総裁
3月26日にフランクフルトにて発言した内容によると、欧州中央銀行(ECB)の量的緩和が既に決定されており、米連邦準備制度(※豆知識参照)の金融政策正常化の見通しも織り込まれているので、ドル/ユーロの為替レートの値動きが左右されるだろうとの見方を示しています。

米アトランタ連銀のロックハート総裁
米国のアトランタ連邦準備銀行のロックハート総裁が3月20日にジョージア州アセンズで講演した際、米経済が急速に落ち込まないかぎり6月、7月、9月のいずれかで行われるFOMCで利上げに踏み切るとの見方を示しました。

利上げのペースについて発言あり!

利上げが行われるペースも為替レートに大きな影響を及ぼす可能性大。どれくらいの利上げが行われるのかにもよりますが、ハイペースで実施されるようであれば為替レートなどへ与える衝撃も大きくなるでしょう。

27日に行われた会見でイエレン議長は「利上げは今後数年間にわたって緩やかに行うことが適切だろう」との意見も示していることから、経済情勢を考慮しながら利上げスピードを柔軟に判断すると思われます。もし緩やかなペースだったとしても今以上に円安ドル高が進む可能性が高いことには変わりありませんし、緩やかに円安が進むのであれば投資未経験者でもそれほど抵抗なく投資の世界に足を踏み入れ易いのではないでしょうか。

このビッグチャンスを活かすには普段から注意深く情報サイトやニュースなどで米国の雇用や物価の動向などについて詳しい情報を集めながら慎重に時期を探っていくほかありません。

投資初心者におすすめの攻略法

FRB議長や各総裁の発言をみても分かりますが、FRBは利上げへ踏み切る可能性があることをハッキリと示しています。とくにFRBの議長であるイエレン総裁の発言は注目。必ずという訳ではないにしても今年の後半にかけて利上げが行われる可能性がある、と米国の中央銀行のトップが発言しているということは間もなく大きな投資チャンスが巡ってくるということです。

また一番の投資チャンスはやはりイエレン議長がFOMC会見後に「利上げを決定した」と発言する時。発言前後の1時間ほどはドル高円安が進むかもしれず、世界中の投資家の注目が集まるはず。

発表の前にFXでドル高ポジションを持つ人もいるでしょうが、もしもその時に利上げについて進捗がなければ失望売りからドルが売られる可能性もあることに要注意。お勧めは最大損失額が分からないFXよりもバイナリーオプションのようにリスクが明確な投資を選んだ方が安心ですね。

バイナリーオプションが初めての人にも挑戦しやすい攻略法なども下記にて紹介しています。ローソク足チャートを使った簡単なものからMT4と呼ばれる分析チャートを使ってより詳しく相場分析をしながら投資しているものまで網羅しているので参考にしてください。

⇒ バイナリーオプションの攻略法一覧

投資未経験者であれば高い勝率を維持することが少し難しいと思うので、ペイアウト率が2倍固定の投資方法も提供している「ハイローオーストラリア」のような業者を使うとよいでしょう。ペイアウト率が高ければ高いほど、勝率が低くても利益を出せる可能性があるので最初に口座を開設する業者としてお勧めです。

ハイローオーストラリアについて
ペイアウト率と勝率の関係

カテゴリ:ニュース 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
792件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
386件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ