ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

モンテカルロ法はハイローオーストラリアの攻略に使えるのか?

モンテカルロ法はハイローオーストラリアの攻略に使えるのか?

この記事に書かれている内容
  • ハイローオーストラリアでモンテカルロ法を使うのは難しい
  • 手法が定まっていない人はトレンド中の押し目買いがおすすめ

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高いので、かなり稼げるバイナリーオプション口座として有名です。

国内ではこれ一択と言っても良いかもしれません。しかし、いくら口座の性能が良くてもトレードで勝てなければ宝の持ち腐れです。

そこで、比較的簡単に勝てるかもしれないモンテカルロ法について解説していきます。

モンテカルロ法とは

モンテカルロ法とは

モンテカルロ法とは、あるギャンブラーがモナコのモンテカルロにあるカジノで荒稼ぎした時の手法です。

勝つか負けるか2分の1の勝負に応用できるので、バイナリーオプションでも利用できます。その方法は次の通りです。

モンテカルロ法

    最初に1・2・3とメモし、両端の合計値(4)を賭けましょう。勝てば両端の数字を消します。

    負けた場合は賭けた額をメモの最後に追加(1・2・3・4)して両端の合計値(5)を賭けて下さい。

    このように負けたらメモの最後に負けた時の数字を追加し、勝ったら両端数字を消す処理を残った数字が1つになるまで繰り返します。

以上がモンテカルロ法です。

モンテカルロ法のメリット・デメリット

モンテカルロ法のメリット・デメリット

モンテカルロ法はカジノで大儲けしたほどですから、当然メリットがあり、完璧な方法ではないのでデメリットも存在します。

それぞれどういった特徴があるのかについて見ていきましょう。

モンテカルロ法のメリット

モンテカルロ法の大きなメリットは、特に何も考えることなく取引ができる点です。

このため、バイナリーオプション初心者や相場経験が浅い方でもエントリーすることができます。まともに経験値を積もうとすると、ある程度の時間がかかるので時短になるでしょう。

もう1つのメリットは勝った時に大きく稼げることです。

モンテカルロ法を使ってトレードする場合は負けた後、必ずその金額以上の取引を行うことになりますから、一度勝つだけでこれまでの負け分を取り戻せる可能性があります。

単純に考えれば、バイナリーオプションは勝率が2分の1ですから何度も連続で負けることは考えにくく、安定して利益を出せることが期待できるのです。

モンテカルロ法のデメリット

モンテカルロ法のデメリットは、負け続けるとトレードを続けることができなくなってしまう点です。

先に挙げたように負けた場合、次の取引では負けた額以上のリスクを背負ってトレードに臨まなければならず、大きく負けてしまうと、もう次が無い恐れがあります。

モンテカルロ法に近い手法である、マーチンゲール法(負けたら賭け金を2倍にする)よりは小さいリスクで済みますが、やはり大損する可能性があるのは精神的にかなり厳しいです。

しかも、モンテカルロ法はメモの数字が1つになるまで継続することが求められるので、負け続けてしまうと取り返すまでに時間がかかります。

ハイローオーストラリアでモンテカルロ法は使えるのか

ハイローオーストラリアでモンテカルロ法は使えるのか

結論から言うと、ハイローオーストラリアでモンテカルロ法を使うのは中々難しいでしょう。

この手法は、勝ち:負けが1:1の期待値がプラスマイナスゼロであることが前提となっていますが、ハイローオーストラリアのペイアウト率は1.95倍です。

これでもかなりの高水準なのですが、やはりトレードできる土俵には上がっていないと見るべきでしょう。

スプレッド取引を行えばペイアウト率が2倍になるのですが、そうするとあらかじめ不利な状況からスタートしなければなりません。

このため、今度は勝率が落ちてしまうのでいずれにしても期待値はマイナスになってしまいます。

また、モンテカルロ法自体の勝ちやすくないようです。モンテカルロ法を検証してみたサイトはインターネット上にいくつかありますが、多くは失敗に終わっています。

中には勝っていると豪語しているサイトもありましたが、情報商材と合わせて売っているケースが見受けられました。

この場合は情報商材を買ってもらうために、モンテカルロ法を良く見せようとしている可能性が非常に高いので、信頼性はゼロに近いです。

モンテカルロ法以外でハイローオーストラリアを攻略

モンテカルロ法以外でハイローオーストラリアを攻略

ここまででモンテカルロ法は、ハイローオーストラリアをはじめとしたバイナリーオプションではあまり使えないことについて説明しました。

そこで、この手法以外でバイナリーオプションを攻略することが求められます。

モンテカルロ法と同じように、思考停止で稼げると言われる方法はいくつかあるのですが、どれもイマイチ成果に繋がらないものしかありません。

当然ながら本当に稼げる方法は秘密にされるので世に出回ることはないのです。

従って、やはり正攻法でトレードすると良いでしょう。

バイナリーオプションの手法が定まっていない方にオススメなのはトレンド中の押し目買いです。

これはトレンドができた場合に、一時的に逆行したのを確認してから、再度トレンド側に順行した時にポジションを取るやり方であり、かなりスタンダードな手法と言えます。

チャート画像

この手法ならある程度の勝率が望めるので、安定して稼ぐことができるかもしれません。

また、勝率が上がれば期待値は上がるので押し目買いと、モンテカルロ法を合わせて取引するのも悪くないでしょう。

この手法が有効な理由は2個あります。1つはトレンドができるとその方向に流れやすいからです。

このため、多少エントリータイミングを間違っても問題なく勝てるケースが多くあります。

もう1つは逆行を確認した後に、エントリーするという性質上エントリーしてからいきなり逆行する可能性を減らせるからです。

まとめると

まとめ

今回はモンテカルロ法について解説しました。

この手法は負けたら賭け金を大きくし、勝ったら減らす方法なので勝った時の金額が大きいので、勝つまでやればプラスになることに期待することはできます。

しかし、期待値がプラスマイナスゼロであることを前提とした手法なので、バイナリーオプションでは上手く使いこなせないでしょう。

モンテカルロ法を検証しているサイトを見回ったところ、他のギャンブルでも同様に好成績は出ていないようです。

このため、結局は正攻法で臨む他ありません。そこでオススメなのはトレンド相場での押し目買いや戻り売りです。

この手法は高い勝率を狙えるので初心者から上級者まで使えます。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2020/07/08

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
861件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
536件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
518件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  > モンテカルロ法はハイローオーストラリアの攻略に使えるのか?