ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアに即時入金するならクレジットカード

ハイローオーストラリアに即時入金するならクレジットカード

この記事に書かれている内容
  • クレジットカード入金だと即時反映されるので、入金してすぐに取引ができる。
  • クレジットカード以外だと銀行、ビットコインから入金することが可能

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高いことからかなり稼ぎやすく、ナンバーワンのバイナリー口座と言って差し支えありません。

特にターボ取引30秒〜5分の短期取引は常時1.95倍を記録しているのでお得です。

このような短期取引はトレードチャンスがかなり多く、散らばっているのでトレードの準備に手間取っている暇はありません。

そこでオススメなのは、クレジットカードによる入金です。この入金方法なら即座にトレードを開始できます。

クレジットカード入金すると即時に反映される

クレジットカード入金すると即時に反映される

ハイローオーストラリアはクレジットカード入金だと即時反映されます。このため、すぐにトレードに取り掛かることが可能です。

従って、チャンスを逃すことなくエントリーできます。しかも、入金・出金共に手数料が発生しません。

基本的に海外のサービスを使うと、どちらかは1000円単位の費用がかかるので、手数料が発生しないというのはかなりありがたいですね。

例えば、海外FXを使う時に出金手数料を安くするための送金サービスであるbitwallet(ビットウォレット)を使っても、900円弱のお金を払わなければなりません。それが使えない場合は3000円前後かかります。

これらと比較するとハイローオーストラリアがどれだけ魅力的かがわかるでしょう。

ハイローオーストラリアの公式サイト
https://jp.highlow.com/

使えないクレジットカードがあるので注意

ハイローオーストラリアに入金できないクレジットカードが存在していることを覚えておきましょう。

多くの場合、海外サービスへの振り込みを禁止しているカードは入金できないようになっています。

これは、マネーロンダリング対策であると言われているので仕方のないことです。

有名カードでは、楽天カードでの入金が禁止されています。楽天カードは審査が緩く、ポイントが多く還元されることから、多くのユーザーに愛されているだけに使えないと嘆いている方も多いでしょう。

そこで、ハイローオーストラリアに入金できることを確認されているカードであり、楽天カード並みの性能があるオリコカードを利用するのがオススメです。

オリコカードも還元率が高く審査に通りやすいですし、年会費もかかりません。

銀行振り込みもできる

現状、ハイローオーストラリアへの入金はクレジットカードが1番なのですが、中には何かしらの事情があって作れなかったり、所持していないなどの場合もあるでしょう。

そういった状況の方にオススメなのはイオン銀行のカードによる銀行振り込みです。

ハイローオーストラリアが顧客から預かる資金はイオン銀行に預けられているので、イオン銀行のカードなら振り込み手数料が発生しません。

ただし、クレジットカード入金は最低入金額が5000円ですが、銀行振込の場合は1万円です。銀行振込の方が少しばかり多めに振り込みになります。

通常は数万円から10万円程度振り込むので大した違いではないのですが、入金額を少しでも小さくしておきたい方には向いていません。

とはいえ、1万円入金しようが5000円入金しようが、結局1000円から取引できるので小額取引は可能ですからご安心ください。

しかし、反映時間には大きな開きがあるので注意が必要です。どのくらい違うのかに関しては次を参考にしてください。

クレジットカード以外の入金は反映にどのくらい時間がかかるのか

反映にどのくらい時間がかかるのか

ハイローオーストラリアには、クレジットカード以外に銀行振込とビットコイン振込があります。

それぞれクレジットカード入金とどのように違うのかについて見ていきましょう。

銀行振込の反映時間

銀行振込の反映時間は比較的長く、振り込んだ日の午後3時に反映されます。これは、今すぐにでもトレードしたいと考えている方からすれば大きなデメリットとなるでしょう。

為替相場は午後7時〜翌朝7時くらいのロンドン時間と、ニューヨーク時間に大きく動くのため、トレードチャンスが少ないこの時間帯を狙ってトレードしているなら問題ありません。

しかし、それ以前にトレードするようでしたらやはりクレジットカード入金の方が望ましいです。

ただ、午後3時を過ぎてしまうと反映されるのは次の営業日の午後3時となります。

このため最悪の場合は金・土・日の3日間が経過した後、更に月曜日の午後3時まで待たなければなりません。

従って、どうしても銀行振り込みを行うのであればある程度計画性が必要です。

タイミングの計算はもちろん、イオン銀行のカードを申し込んでから使えるようになるまでの時間も考慮して下さい。

ビットコイン入金の反映時間

ハイローオーストラリアにはビットコイン入金もあります。これも手数料が無料であり、即時反映されるのでクレジットカード入金と性能は同じです。

このため、一見良い入金方法であるように思われますが、実はわざわざ選ぶようなものではありません。

何故なら、ビットコインのレートによって反映額が異なるからです。

例えば、2017年終わり〜2018年初めくらいには1ビットコインが200万円近くしていたので、この時にビットコイン入金をしていたらハイローオーストラリアには200万円が反映されました。

しかし、現在では90万円代前半なので反映額は半分以下です。このため、同じ1ビットコインを入金したとしても、反映額には大きな開きがあります。

もちろん、ビットコインのレートが上がるような時期であれば良いのですが、下がり気味の時は避けたほうがいいでしょう。

まとめると

まとめ

今回はハイローオーストラリアを使うならクレジットカード入金がオススメであるということについて説明しました。

クレジットカード入金は即座に反映されるのでストレスなくトレードに臨むことができます。

楽天カードをはじめ、一部使えないクレジットカードがあることに注意しましょう。

銀行振込の場合はイオン銀行のカードを使って下さい。これなら振り込み手数料が無料なのでお得です。

ただ、反映は当日の午後3時であり、それを過ぎてしまった場合は翌営業日の午後3時まで持ち越されます。

ビットコイン入金はクレジットカードと同じく即時反映、無料ですが、ビットコインが落ち込んでいる時期には控えた方が良いでしょう。

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2020/11/29

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
862件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
536件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
519件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  > ハイローオーストラリアに即時入金するならクレジットカード