ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

ハイローオーストラリアは1日の取引回数が決まっている?

ハイローオーストラリアは1日の取引回数が決まっている?

この記事に書かれている内容
  • ハイローオーストラリアでは1日の取引回数は決まっていない。
  • 回数の制限はないが、連勝し続けることはない。負けたらその日の取引は諦めた方がいい。

バイナリーオプションと言えば、ハイローオーストラリアというくらい知名度と人気があり、ペイアウト率、出金スピード、キャッシュバック、サポートと様々な角度から見ても使いやすいのが特徴です。

そんなハイローオーストラリアには、1日当たりの取引回数に制限があるという噂を耳にすることがあります。

今回は、取引回数制限は本当に存在するのかについて詳しく解説していきますので、これからハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めようと考えている人や、取引回数制限の噂について真相を知りたい人はぜひご覧ください。

1日の取引回数は何回?

1日の取引回数は何回?

ハイローオーストラリアには1日の取引回数制限が存在するのでしょうか?

最初に結論から言いますが、ハイローオーストラリアには1日の取引回数制限はありません。

おそらく国内業者でバイナリーオプションをしている人が、国内業者のルールを海外業者ハイローオーストラリアに当てはめてしまったと考えられます。

国内業者でバイナリーオプションをする場合、その取引の性質上、どうしても1日あたりの取引回数に制限が出来てしまうのです。しかし海外業者の場合、30秒や1分など極端に短い時間で、取引が完結するので何十回と1日にエントリー出来ます。

早くたくさん稼ぎたい、という人には最適な投資が海外業者でバイナリーオプションをすることなのです。

しかし、1日に取引回数制限が無いことは必ずしも良いことばかりではありません。

取引回数を自分で決めるべし!

確かにハイローオーストラリアには1日の取引回数制限がありません。

ですが、一歩間違えるとすぐに破産してしまうリスクもあります。

海外バイナリーオプションはその性質上、超短期間で取引が終了し、早いものだと30秒で勝負がつくのです。実はこの超短期で決着がつく性質が、投資であるバイナリーオプションをギャンブルに変えてしまうのです。

特に負けた時は要注意。負けると人間の性質上、負けを取り戻したいという気持ちになります。

その気持ちになったとき、バイナリーオプションであればすぐに次の取引が出来てしまうで、辞め時が難しくなってしまうのです。このことが破産に繋がってしまう原因にもなります。

バイナリーオプションはあくまで投資です。チャートをしっかりと見て分析し、絶好のタイミングを見計らってエントリーしなければいけません。

しかし、負けを取り戻したいという気持ちが強くなりすぎると、本来エントリーするべきではないところでエントリーしてしまいます。

つまり、冷静な判断が出来なくなり、感情的になって適当な場所で大切なお金を掛けてしまうのです。

こうなるとおそらく最終的に資産を0にする確率がかなり高くなります。確かに1日の取引回数制限がないことはいいことなのですが、一歩間違えるとこのような失敗をしてしまうことを頭に入れておきましょう。

取引回数制限がないからと言って、気が済むまでエントリーをし続けるのではなく、「負けたらその日の取引は終了」「一日3回まで」など自分なりのルールを決めてエントリーすることをおすすめします。

取引ルールを決めることが勝つための近道

ここで取引ルールを決めることの大切さについて少し説明します。先ほどは取引回数だけにフォーカスしてルールを決めるようアドバイスしました。

しかし、取引回数以外にも決めておくと、より勝ちやすいトレーダーになれる要素を紹介します。それは、資金管理

資金管理とは何かですが、1回あたりのエントリー金額を決めることです。エントリー金額を決めることで、気分で金額を決めなくなるので、仮に連敗が続いてしまったとしても破産を防ぐことが出来ます。

エントリー金額の決め方ですが、おすすめは口座資金の5%以下です。ある程度勝率が安定しているのであれば、10%程度でも大丈夫ですが、メンタル面から見ても5%以下の金額でエントリーするのをおすすめします。

少しテーマから外れてしまいましたが、ハイローオーストラリアには1日の取引回数制限があるのかについてでした。

取引回数制限はないものの、自分なりにルールを決めてエントリーしていくことが大切ということを理解していただけたのではないでしょうか。

次は、負けた時の対処法について解説します。

負けたらその日の取引をやめて分析を見直そう!

負けたら取引をやめ分析を見直そう!

バイナリーオプションだけに限らず、投資に勝率100%はあり得ません。どんなに連勝が続いていても必ず負けます。

投資において負けたときにどう行動するかが一番大切です。特にバイナリーオプションの場合は大切で、一番いい方法はその日の取引を辞めて、手法やルール、分析方法を見直すことです。

多くの人がこれをしません。一刻も早く先ほどの負けを取り戻したいと考え、エントリーし続けてしまいます。

そして資金を0にして退場してしまうのです。負けたらすぐ取り戻したいと考えず、一旦立ち止まって反省しましょう。

「なぜ負けてしまったのか」「何がいけなかったのか」など、自分の手法や分析方法をしっかりと見直して反省する時間を作ることが大切です。

負けた直後の反省が一番次の取引に繋がりやすいでしょう。

悔しいという気持ちが次のエントリーでどうすれば負けないか、という気持ちに変わります。反省点を的確に見つけやすかったりしますので、負けた直後に反省するようにしましょう。

また、負けたら自分の取引を反省するのではなく、毎日自分の取引を反省するとさらに結果に繋がりやすいです。

特に投資日記をつけると効果が高いので、まだ投資日記をつけていないという人は、ぜひ付けてみてください。

まとめると

まとめ

以上が、ハイローオーストラリアには1日の取引回数制限があるのかということについてでした。

最終的には取引ルールの重要性に話がなってしまいましたが、まず結論としてハイローオーストラリアには1日の取引回数制限は存在しないということは理解しておいてください。

それと同時に取引回数制限がないことのデメリットも頭に入れておきましょう。

そして、自分なりの取引ルールを決めて海外業者の中でも一番稼ぎやすいハイローオーストラリアで取引していきましょう。

ハイローオーストラリアの公式サイト
https://highlow.com/

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2020/04/05

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
861件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
535件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
516件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  > ハイローオーストラリアは1日の取引回数が決まっている?