ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

国内業者は知識確認テストが必要!すぐに取引したいなら海外バイナリーオプションが一番!

国内業者は知識確認テストが必要!すぐに取引したいなら海外バイナリーオプションが一番!

この記事に書かれている内容
  • 海外業者はルールもシンプルでペイアウト率も高く、稼ぎやすい!また口座開設がすぐに出来るため、早く取引を始めたい方におすすめです。
  • 国内業者で口座開設をする場合は、知識確認テストを受ける必要がありテストに合格しないと、国内業者でバイナリーオプションを始めることはできない。

バイナリーオプションをはじめるなら、国内業者よりも海外業者の方がおすすめ、という話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

結論を言えば、海外業者で始める方がいいです。というのも、海外業者はルールもシンプルでペイアウト率も高く、稼ぎやすいというのが最大の理由ですが、それだけではありません。

国内業者で口座開設をする場合、知識テストというのがあります。それを合格しなければ口座を開設することができません。一方で海外業者はすぐに口座開設をすることができるので、取引を早く始めたい方は海外業者で始める方がいいでしょう。

今回は、そんな国内業者だけが行っている知識テストに関する解説と、国内業者と海外業者で口座開設時にどのような違いがあるのかについて詳しく解説します。これからバイナリーオプションを始めようと考えている方必見です!

国内業者では知識確認テストに合格しないと取引が始められない!

国内業者では知識確認テストに合格しないと取引が始められない!

バイナリーオプションを始める場合、国内業者か海外業者の中から業者を選んで口座開設することになります。ですが、国内業者で口座開設をする場合「知識確認テスト」と呼ばれる、バイナリーオプションに関する基礎的な知識を確認するテストを受ける必要があるのです。

このテストに合格できなければ、国内業者でバイナリーオプションを始めることはできません。基本的な知識を確認するテストとはいうものの、少しややこしい問題が多いです。

どのようなテストなのか簡単に説明します。日本では、金融先物取引業をする際に、投資をする人が健全な状態で投資が出来るよう、取引に関する知識を持っているかどうかを判断するテストをする必要があります。

安易に投資をして、破産者を出さないようにするためでしょう。そこで口座開設時に、20~30問程度の簡単な2択形式の問題を出して、投資をやるにふさわしいか判断するのです。

そして、そのテストに見事合格すると、投資が始められる仕組みになっています。問題の内容自体は難しくないのですが、投資初心者にとっては、馴染みの薄い専門用語が問題文中に多く出てくるため、すこし戸惑ってしまう人も多いでしょう。

当然ですが、このテストに合格できないと永遠に投資を始めることができません。ではもし、知識確認テストに落ちてしまった場合、どうなるのでしょうか。

不安に感じる人も多いと思いますので、落ちてしまった場合についても解説します。テストに不合格の場合、再度テストを受ける必要があるのです。

しかし、落ちたその日すぐに再テストを受けられるわけではなく、翌日にテストを受けることが出来ます。そこでまた不合格の場合は、その翌日に受けることが出来るのです。

つまり知識確認テストは一日に一回までしか受けられません。このように国内業者でバイナリーオプションを始める際は、少し面倒なテストに合格する必要があります。

知識確認テストで一発合格を狙うには?

一発合格を狙うには?

では、この国内バイナリーオプション業者が行っている知識確認テストを、一発合格することは出来るのでしょうか?

結論から言えば出来ます。知識確認テストを事前に攻略するためのサイトがあるため、テスト対策をしてからテストに臨むことが出来るからです。

ですが、一筋縄ではいかないのがこの知識確認テスト。実はこのテストに出る問題が決まっているわけではないからです。各業者によって問題が違います。

対策サイトを調べたところ、テストに出そうな問題が総合的に掲載されていて参考になるのですが、100問以上とかなりたくさんの予想問題が掲載されているのです。それを全て覚えるのはかなり大変な作業と言えるでしょう。

それに初心者の場合、専門用語自体を理解していない人も多い為、問題を読んでも理解できない人もいるかと思います。そのため、多くの人が対策サイトを見た段階で挫折してしまうかもしれません。

なので付け焼刃的な勉強法では、中々一発合格することは難しいでしょう。知識確認テストは、バイナリーオプションをする上で最低限必要な知識であるため、勉強しておいて損ではありません。

しかし、早く始めたいと思っている方にはテスト自体面倒なことではないでしょうか。では海外業者と国内業者では、口座開設時にどのような違いがあるのかについて、詳しく解説したいと思います。

国内業者と海外業者の口座開設時間を比較した結果

国内業者と海外業者の口座開設時間を比較

面倒な知識確認テストがある国内バイナリーオプション業者ですが、海外バイナリーオプション業者と比べた場合、口座開設までにどれくらいの違いがあるのでしょうか。それぞれの口座開設までの手順について詳しく見てみましょう。

国内業者の場合

国内業者の場合、まず口座開設申込フォームに行き、名前や住所等の個人情報を入力します。その際、勤務先や年収、投資経験等、かなり細かな内容まで書かなければいけません。

そして、必要情報を申し込んだら、本人確認書類を提出し、運転免許証などの顔写真付きの身分証明書に加え、マイナンバーが記載された書類も提出する必要があるのです。

必要事項の記入と、本人確認書類の提出が終わった後、先ほど紹介した知識確認テストを受け、それに合格すると業者による審査が1週間程度かかります。

そして、口座開設完了のハガキが届いた時点で、ようやく取引を始めることが出来るのが、国内業者で口座開設する際の主な流れです。取引を始めるまで、多くの段階を踏まないといけないため、すぐに始めることは難しいく時間がかかります。

海外業者の場合

海外業者の場合、国内業者よりもスムーズに口座開設をすることが出来ます。海外業者は口座開設時に入力する内容が、名前やメールアドレス、住所など基本的な内容だけです。

職業や年収、勤務先など細かな内容を入力する必要がありません。必要事項の入力が終わったら国内業者同様、本人確認書類を提出する必要があります。

しかし、マイナンバーなど細かな本人確認書類の提出はなく、身分証明書と本人宛の公共料金の支払い請求書程度で大丈夫です。そして審査が行われ、長くても2~3日以内には結果がメールで届き、そして取引を始めることが出来ます。

以上が、国内業者と海外業者の口座開設までの流れの違いについてでした。国内業者の場合、様々な規制があるため、必要事項の入力に関しても、細かく入力する必要があり、知識確認テストなども受けなければいけません。

そのため、海外業者に比べ圧倒的に手間と時間が掛ってしまうのです。このように、同じバイナリーオプションを始めるにしても、国内と海外では口座開設の時点で、大きな違いがあることが分かっていただけたのではないでしょうか。

すぐに取引をしたいなら海外業者を選ぶのが良い!

取引をしたいなら海外業者!

以上が、国内業者で口座開設する際に行う知識確認テストに関する解説でした。国内業者は口座開設時に面倒なことが多いという事だけでなく、取引面においても海外業者とでは大きく違います。

海外業者の場合は、多くの人がイメージするバイナリーオプションの形に近いルールを採用しているのです。つまり、1分後に価格が上がるか、下がるかを予想するシンプルなルール。

業者によってはペイアウト率も1.9倍以上と高めに設定されているため、短期間で多くの金額を稼ぐことができます。しかし国内業者の場合、1分後や30秒ごというような超短期的な取引は一切なく、2時間後など比較的長めに設定されています。

また、取引ルールに関しても海外のようにシンプルなものではなく、少し複雑になっていて稼ぎにくくなっているため、総合的に考えても海外業者でバイナリーオプションをやるのがおすすめです。

海外業者の中でも、投資初心者が始めやすく人気が高いのがハイローオーストラリア。投資初心者だけでなく、多くのトレーダーが利用している業者です。

また、登録しなくてもデモ取引が無料で利用することができるので、登録するか悩んでいる方は、一度デモ取引を触ってみるのもいいかもしれませんね。興味のある方はぜひ参考にしてください。

デモ取引方法はコチラを参考にご覧ください。
【登録不要!】ハイローオーストラリアでデモ取引をする方法
ハイローオーストラリアの公式サイト
https://jp.highlow.net/

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2019/09/23

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
853件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
531件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
511件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  > 国内業者は知識確認テストが必要!すぐに取引したいなら海外バイナリーオプションが一番!