>  > 「ストライクトレード」の購入方法~使い方を画像解説
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

「ストライクトレード」の購入方法~使い方を画像解説

「ストライクトレード」の購入方法~使い方を画像解説

皆さんはバイナリーオプションのツールと言われると何を思い浮かべるでしょうか?

ほとんどの人が「MT4(メタトレーダー)」と答えるでしょうが、バイナリーオプションツールとして最も有名なのが「STRIKE TRADE(ストライクトレード)」でしょう。

YouTubeなどでバイナリーオプションやFXで取引をしている”はたけ”という方が配信している“はたけTV”デモ紹介されています。

ストライクトレードはMT4に導入するだけのツールで、サインどおりに取引をすれば80%の勝率で取引が出来るというものです。

ここではストライクトレードが気になるという方のためにどのようなツールなのか、購入方法や使い方を紹介していきたいと思います。

ストライクEXとバイナリー億トレはストライクトレードと同じツール!?

ストライクEXとバイナリー億トレはストライクトレードと同じツール!?

はたけ氏の関連するバイナリーオプションのツールについて調べてみると、“ストライクトレード”と”ストライクEX”、そして”バイナリー億トレ”の3つのツールが出てきます。

“バイナリー億トレ”は2,000円で販売されていたようですが、現在は販売はされていないようです。しかしどのツールにも共通して言えるのがサインツールであるということ。

サインどおりに取引をすればどのツールでも80%~90%の勝率で取引が出来るため、利益が出やすいというのです。

確かに勝率が80%~90%あればバイナリーオプションで勝てる可能性は十分にありますが、注意しなければならないのはこの3つのツールはマーチンゲールを行うこと前提であるということ。

マーチンゲール法は負けたら前の取引額の2倍の金額で取引をしなければなりません。そのためツールで負け続けたら資金があっという間に資金が底をついてしまいます。

マーチンゲール法であれば最後に勝つことができれば確かに利益を出すことはできますが、資金力が必要となるので少々不安ですね。

【高い?】ストライクトレードの価格は?【安い?】

それでは実際にストライクトレードの購入を検討している方向けに価格について調べてみました。まずはストライクトレードの購入画面を見てみたいと思います。

【高い?】ストライクトレードの価格は?【安い?】

ストライクトレードの公式サイトから確認してみると、現在は79,800円になっているようです。元々が198,000円だと考えると大幅に値下げされていますね。

バイナリーオプションツールの中には数十万円するものもありますので、79,800円は良心的な値段と言えるのではないでしょうか?

支払い方法はクレジットカードでの一括払い、もしくは分割払い、そして銀行振込での一括払いが選べます。一括払いにした場合は税金の節約術がプレゼントされるとのことです。

税金の節約術については19,800円相当らしいですので、お金に余裕があるのであれば節税方法を知るためにも一括で購入しても良いかもしれませんね。

ストライクトレードの購入方法

ここではストライクトレードを購入する方法について紹介していきたいと思います。今回管理人は銀行振込での一括払いで購入することにしました。

ストライクトレードの購入方法1

まずはストライクトレードの公式サイトにアクセスして購入ボタンをクリックしましょう。今回は銀行振込ですので「銀行振込はコチラ」をクリック。

ストライクトレードの購入方法2

その後「VALU CLOUD」というサイトに移動するので上記のように以下の情報を入力して最後に「入力確認」をクリックしてください。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号

ストライクトレードの購入方法3

確認ページになるので、入力した情報に間違いがなければ「決済実行」をクリックして購入手続きを完了させましょう。

決済実行ボタンをクリックしたあとに「MONETIZE VICTORY PLUS+」というツールの案内に入ります。このツールは9,980円ですので興味がある方はこちらも購入してみても良いかもしれませんね。

ストライクトレードの購入方法4

その後、入力したメールアドレス宛に振込先情報が記載されたメールが送られてくるので、銀行振込を行いましょう。

ちなみに管理人は今回時間の都合などにより、注文してから数日後に振込を行ったのですが、それまで毎日「早く振り込んでください」というようなメールが届いていました。

振込する日をメールしたにも関わらず何度もこのようなメールを送ってくるのは少し迷惑に感じますね。多分メールはチェックしていないのかもしれません。

これでストライクトレードの購入は完了です。あとは入金が確認されるまで待ちましょう。

ストライクトレードのダウンロード方法

次にストライクトレードをダウンロードする方法を紹介していきます。

ストライクトレードのダウンロード方法1

入金が確認されればメールに入金が確認されましたというメールのあとに、ダウンロードページへのURLが記載されているのでURLをクリックしてください。

ストライクトレードのダウンロード方法2

URLをクリックしたらユーザー登録という画面になるので「お申込み」ボタンをクリックしてユーザー登録を行っていきましょう。

ストライクトレードのダウンロード方法3

そうすると上のような画面になるので「初めての方はこちら」をクリックしてください。既にVALU CLOUDのアカウントを持っているという方は「2回目以降の方はこちら」をクリック。

ストライクトレードのダウンロード方法4

「初めての方はこちら」をクリックしたら上のような画面になるので「氏名」「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」は必ず入力してください。

必要な情報を入力したら「確認ページへ」をクリック。確認ページで情報に間違いがないことが確認できたら「次へ」というボタンをクリックして次に進みましょう。

そうすれば「お支払方法・お届け時間等の確認」というページになりますが、支払いは済んでいますし、ダウンロードする商品ですので特に指定することはありません。「次へ」をクリックしてください。

ストライクトレードのダウンロード方法5

その後上のような画面に戻って、「2回目以降の方はこちら」をクリックしてダウンロード画面に進みましょう。

ストライクトレードのダウンロード方法6

「2回目以降の方はこちら」ボタンをクリックすると、ダウンロードページのURLが記載されているメールが送られてくるので、URLをクリックしてください。

ストライクトレードのダウンロード方法7

マイページに移動したら「ダウンロード」をクリックしてダウンロード画面に進みましょう。

ストライクトレードのダウンロード方法8

ダウンロード画面になったら「ダウンロード」というボタンをクリックしてください。

ストライクトレードのダウンロード方法9

そうするとpdfファイルがダウンロードされるので、pdfファイルからストライクトレードの専用サイトに移動しましょう。その際には閲覧パスワードが掛かっているのでパスワードをコピーするのも忘れ内容にしてください。

ストライクトレードのダウンロード方法10

サイトにログインできたら「2.ストライクツールのインストール」から「ストライクツールのインストール」をクリックしましょう。

ストライクトレードのダウンロード方法11

最後にストライクツールの使い方の画面の上に「ストライクツールのインストール」とあるので「STRIKE-T(ZIPファイル)」をクリックしてジップファイルをダウンロードしてください。

これでストライクトレードのダウンロードは完了です。あとはジップファイルを解凍してMT4に導入していきましょう。

ストライクトレードの使い方

最後にストライクトレードの使い方を紹介していきたいと思います。まずはインストールしたジップファイルを解凍しましょう。

ストライクトレードのジップファイルを解凍すると「c-time.ex4」と「strike-t.ex4」というファイルがあります。

ストライクトレードの使い方1

まずはMT4を開いて「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックしてください。

ストライクトレードの使い方2

データフォルダを開いたら「MQL4」ファイル内にある「indicator」を開いて、その中に「c-time.ex4」と「strike-t.ex4」を追加します。追加したら一旦MT4を閉じて再起動します。

ストライクトレードの使い方3

MT4を再起動したら「c-time.ex4」と「strike-t.ex4」をナビゲーターの「indicator」の中から選択してドラッグ&ドロップでチャートに表示させてください。

右上に時間、左上にエントリー回数や勝ち回数、勝率が表示されていれば正常に導入できたということが言えます。

ストライクトレードの使い方4

画像のように白い矢印が出てくるので、この矢印が出た次のローソク足から取引をしていけば良いみたいです。シグナルの見方は非常に簡単ですね。

ストライクトレードの使い方5

また一度負けた場合は次のローソク足が出るときにマーチンゲール法で取引をすれば勝てるとのことでした。確かに上の画像ではマーチンゲール法で勝てているようですね。

実際にストライクトレードを使って検証した結果
ストライクトレードは勝てない!?ツールを徹底検証!

まとめ

今回はストライクトレードの購入方法から使い方について解説してきました。詳しいロジックについては記載がなく、どのような方法でシグナルを出しているのかはわかりませんでした。

管理人の感想としては「ちゃんと使ったことがないので実際に使ってみないとわかりませんが、ツール自体はつかえるのでは…?」という感じですね。

ただ、購入してダウンロードするまでの手間が多くてめんどくさいというのが最も感じたことですね。

次は実際にバイナリーオプション業者で使ってみたいと思います。使えるかどうかを判断するのはそちらでしてみたほうが良いかもしれませんね。

管理人の個人的な意見ですが、以前「【管理人オススメ!】バイナリーオプション攻略に使える無料ツール!」でも記載したように使えるかどうか分からないツールを使うよりも自分自身の分析スキルを磨いたほうが良いのではないかと思います。

興味がある方は公式サイトから購入してみても良いかもしれませんね。

79,800円を払うよりも「逆張りチェッカー」はいかが?

海外バイナリーオプションランキングでは当サイトから海外のバイナリーオプション業者に口座開設をした方限定で「逆張りチェッカー」というシグナルツールを提供しています。

MT4 逆張りチェッカーのシグナル表示の見方

逆張りチェッカーはストライクトレードと同様にシグナルを出してバイナリーオプション取引の手助けをしてくれるシグナルツールです。

逆張りチェッカーではMT4で使えるインジケーターを選択するだけで簡単にオリジナルの手法を作成することができるので、自分のロジックで利用できます。

MT4 逆張りチェッカーの取引検証結果の見方

またシグナルの発生数や勝率、該当手法で得られる利益額も記載されているので、自分が作成した手法が利益を出せるかどうかまで確認できるのです。

対象となる海外業者は「ハイローオーストラリア」「トレード200」「theoption」「オプションビット」「ソニックオプション」「ザバイナリー」「ジェットオプション」です。

忙しくて中々取引ができないという方や、まだまだ相場分析に慣れていないという方はぜひ「逆張りチェッカー」をご利用ください!

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2018/12/15

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
832件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
497件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
175件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ