>  > 【2018年版】ゴールデンウィーク時の各社の最新情報をチェック!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

【2018年版】ゴールデンウィーク時の各社の最新情報をチェック!

ゴールデンウィーク中の海外業者の運営情報をチェック

日本で最も長い休みと言えばゴールデンウィークですよね。今年は最大9連休と言う人もいるでしょう。「やることもないし、バイナリーオプションでもやろうかな」と考えている人もいるかもしれません。

日本では長い休みとなっていますが、海外の市場は毎日動いているため取引できるという業者は多くあります。ここではゴールデンウィーク時の海外業者の休業状況などを紹介していくので参考にしてください。

ハイローオーストラリアのゴールデンウィーク情報

ハイローオーストラリア

まずはハイローオーストラリアのゴールデンウィーク情報ですが、ハイローオーストラリアではゴールデンウィーク中も通常通り取引をすることが可能ですが、土日は取引ができないので注意しましょう。

また入金ですが、銀行振込やクイック入金を行っている方は祝日になるとハイローオーストラリアの口座へ反映されるのが遅れてしまう可能性があります。

30日と3,4日は入金しても7日以降にしか資金が反映されません。もしゴールデンウィーク中に入金するならばすぐに反映されるクレジットカードがオススメです。

またサポートもゴールデンウィーク期間中もしっかり対応できるので、不安なことがあればハイローオーストラリアのサポートに連絡をしてみると良いでしょう。

ハイローオーストラリアの公式サイト・登録はコチラ

トレード200のゴールデンウィーク情報

トレード200

トレード200のゴールデンウィーク情報ですが、トレード200ではゴールデンウィーク中も通常通り取引をすることが可能ですが、土日は取引ができません。

入金についてはクレジットカードやプリペイドカードでの入金は24時間いつでも行うことができます。銀行振込は平日の5月1日、2日が素早い入金が可能です。

すぐに入金したいという方はクレジットカードやVプリカ、ビットコインでの入金を行ってください。トレード200の入金方法については以下をご覧ください。

トレード200の入金方法まとめ ⇒トレード200へ入金する方法を画像つきで解説!

トレード200の公式サイト・登録はコチラ

theoption(ザオプション)のゴールデンウィーク情報

theoption(ザオプション)

ザオプションのゴールデンウィーク情報ですが、この業者でのゴールデンウィーク中の取引は少し変わっているので以下を参考にしてください。

4月30日(月):JPYペア終日Close 5月 1日(火):全取引25時(日本時間)にClose 5月 2日(水):通常通り 5月 3日(木):JPYペア終日Close 5月 4日(金):JPYペア終日Close

日本の祝日は基本的にJPYペアでは取引ができません。しかしザオプションでは他にも多くの通貨ペアがありますのでこの機会に他の通貨ペアで取引をしてみても良いかもしれませんね。

ザオプションでは入金がクレジットカードとマイビットウォレットの2種類があります。両方とも24時間入金することができるのでいつでも入金することができます。

ただマイビットウォレットに銀行振込をする際は土日と祝日は反映が遅れてしまうので、1日や2日で入金しておくと良いでしょう。

またサポートに関してはゴールデンウィーク期間中もしっかりと対応しているので気になることなどがあればチャットなどで連絡を取ってみても良いかもしれませんね。

ザオプションの公式サイト・登録はコチラ

ソニックオプションのゴールデンウィーク情報

ソニックオプション

ソニックオプションのゴールデンウィーク情報ですが、ソニックオプションではゴールデンウィーク中も通常通り取引をすることが可能ですが、土日は取引ができません。

入金についてはクレジットカードやプリペイドカードでの入金は24時間いつでも行うことができます。銀行振込は平日の5月1日、2日が素早い入金が可能です。

すぐに入金したいという方はクレジットカードやVプリカ、ビットコインでの入金を行ってください。ソニックオプションの入金方法については以下をご覧ください。

ソニックオプションの公式サイト・登録はコチラ

ファイブスターズマーケッツのゴールデンウィーク情報

ファイブスターズマーケッツのゴールデンウィーク情報ですが、この業者ではゴールデンウィーク中も取引自体は通常通り行うことができます。

しかし4月28日~5月6日までは休業となっており、サポート対応と出金は受け付けていないので注意してください。

入金に関しては5月1日と2日は入金が反映されますが、それ以外の日は銀行が休業となるのでゴールデンウィーク中に入金する際はクレジットカードで入金を済ませておきましょう。

ファイブスターズマーケッツの公式サイト・登録はコチラ

ゴールデンウィーク中は経済指標を狙え!

ゴールデンウィーク期間中は日本の市場が休場しているということもあり、午前中は動きのない相場になることがほとんど。

またザオプションのようにJPYペアでは取引ができないという業者もあります。値動きがなくどう取引をしたらいいか分からないという方もいらっしゃるかもしれませんが、そのような時こそ経済指標を狙いましょう。

ここではゴールデンウィーク期間中に発表されるオススメの経済指標を紹介していくので是非参考にしてください。

○4月30日(月)米・個人所得/個人支出 日本時間21:30発表 予想値:0.4%/0.4% 予想より結果の数値が高いとドル高になるのでUSDJPYでは「High」 予想より結果の数値が低いとドル安になるのでUSDJPYでは「Low」 ○5月1日(火)米・ISM製造業景況指数 日本時間23:00発表 予想値:58.5 予想より結果の数値が高いとドル高になるのでUSDJPYでは「High」 予想より結果の数値が低いとドル安になるのでUSDJPYでは「Low」 ○5月4日(金)米・雇用統計(非農業部門雇用者数/失業率) 日本時間21:15発表 予想値:18.5万人/4.0% 非農業部門雇用者数が高く、失業率が低ければドル高になるのでUSDJPYでは「High」 非農業部門雇用者数が低く、失業率が高ければドル安になるのでUSDJPYでは「Low」

カテゴリ:ニュース 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2018/05/26

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
793件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
466件
口コミ件数
143件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
380件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はコチラ