>  >  > 超初心者向け!仮想通貨のキホンと人気の取引所まとめ
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】オススメ仮想通貨取引所

今、イチ推しの仮想通貨取引所を紹介です!貴方は安全性をとりますか?多様性をとりますか?

超初心者向け!仮想通貨のキホンと人気の取引所まとめ

仮想通貨の知識ゼロでも分かるよう、難しい専門用語は使わず初心者向けに書いています。

仮想通貨投資を始めたい人が必ずチェックしておきたい基礎知識や、人気のある取引所はどこか、口座開設方法など、知っておきたい基本情報をまとめています。

目次

芸能人も始めている仮想通貨投資とは

あの松本人志さんも仮想通貨を買っている

芸能人も買っている仮想通貨

ワイドナショー(フジテレビ系)でダウンタウンの松本人志さんが仮想通貨投資をしていることを明かしました。

ビットコインも購入していたようで、「僕が買った時からめちゃくちゃ上がりました」とも話されているので、きっと投資上手な方なんでしょう。

松本さんに限らず、市川海老蔵さんや平成ノブシコブシの吉村崇さんなど、仮想通貨を買っている芸能人は多いんですよ。一般人からも億万長者になった人が誕生しているので、仮想通貨に興味を持つ人も増えてきています。

仮想通貨、暗号通貨、草コインって何?

仮想通貨とは、物としては実在しないけどお金と同じように使える“ネット上にあるデータ”のことです。有名な「ビットコイン」は、沢山ある仮想通貨のなかの一つ。

お金と同じように価値があるので、株式投資やFXのように売買することができます。

昔は「暗号通貨」とも言われていましたが、日本では仮想通貨のほうがよく使われていますね。意味はどちらも同じです。ネットでは「草コイン」と言われることもありますが、これは「有名ではないマイナーな仮想通貨」のことで、仮想通貨全体を指す呼び方ではないんですよ。

ちなみに、「円やドルなどの法定通貨と交換できるもの」が仮想通貨とされているので、クレジットカードやポイントカードなどの利用額に応じて貰えるポイントとは違います。

一番有名な仮想通貨はビットコイン

一番有名な仮想通貨はビットコイン

仮想通貨のなかでも一番有名なのが「ビットコイン」です。

初心者向けの本では「仮想通貨=ビットコイン」のように紹介しているものも多いですが、実は1,000種類以上の仮想通貨があります。ビットコイン以外では、たとえば日本生まれの「モナコイン(モナーコイン)」も有名です。

(※)モナコインとは、5ちゃんねる(昔の2ちゃんねる)で有名なアスキーアートの「モナー」がモチーフになった日本発の仮想通貨。通貨略号はMONA。過去にはモナコインで賞金が支払われるゲーム大会などが開催されたこともある。

仮想通貨は「ビットコイン」と「アルトコイン」に分けられる

1,000種類以上ある仮想通貨ですが、大きく分けると「ビットコイン」と「ビットコイン以外のもの」という2つに分けられます。

ビットコイン
→言わずと知れた超有名な仮想通貨。通貨略号はBTC。

アルトコイン
→ビットコイン以外の仮想通貨を総称した呼び方。ネットでは「アルト」と略されることも。
「アルトコイン」のなかには1,000種類以上の仮想通貨が含まれていますが、マイナーすぎて取引がほぼゼロのコインも沢山あります。実際に注目しておくべきコインはごく一部なので安心してください。

ビットコインとイーサリアムは要チェック!

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨の総称)のなかでは「イーサリアム」という仮想通貨が有名です。

驚くことに「ビットコイン」と「イーサリアム」の二つだけで、仮想通貨の時価総額の9割以上を占めているんですよ!

初心者はまずこの2つの仮想通貨を覚えて、あとは下にあるような比較的メジャーなものをチェックすることから始めてみましょう。株式投資や不動産投資などと比べればかなり楽なので、拍子抜けするかもしれませんね。

初心者が抑えておきたい王道の仮想通貨まとめ

それぞれの説明は「仮想通貨の種類はどのくらいある?」に載せています。

仮想通貨通貨記号
ビットコイン(Bitcoin)BTC
リップル(Ripple)XRP
※Googleが出資!
イーサリアム(Ethereum)ETH
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)ETC
ビットコインキャッシュ(Bitcon Cash)BCH
ライトコイン(Litecoin)LTC
ネム(NEM)XEM
モナコイン(monacoin)MONA
※日本発の仮想通貨
リスク(LISK)LISK
ジーキャッシュ(Zcash)ZEC
ダッシュコイン(DASH)DASH
ファクトム(Factom)FCT

沢山あって迷いそうになる仮想通貨ですが、どれに注目するべきか迷ったときに見極めるポイントは、アルトコインのなかでも「時価総額が高くて、売買が積極的に行われているもの」を探すことです。

初心者はマイナー通貨に手を出さないこと!

初心者はマイナー通貨に手を出さないこと

マイナーな通貨は、ビットコインのように「いきなり価値が上がって億万長者になれるかも」というドキドキ感があっていいのですが、実際にはそう簡単ではありません。

マイナーすぎて仮想通貨としての信用性が乏しいことや、通貨の発行量そのものが少ないため売買するのも大変です。取引している人が少ないので、情報がほぼ見当たらないことも…。

つまり、初心者はビットコインやイーサリアムなどの取引量が膨大な仮想通貨で売買を始めるほうが良いということです。

なんだか難しそう?本当は誰でも簡単に始められる!

実は簡単に始められる仮想通貨投資

簡単に始められる仮想通貨投資

「仮想通貨投資は難しい」と考えている人も多いですが、実はかなり簡単です。仮想通貨の「取引所」にアカウント(口座)を作れば誰でもすぐに始められます。

マイニングではもう稼げない時代

仮想通貨は、取引所で売買する以外にも“マイニング(採掘)”と呼ばれる方法で手に入れることができます。

ただ、世界には数百万円もするハイスペックなマシンを駆使し国家レベルの事業として取り組む強力なライバルがいるため、もはや一般人が始めて稼げる時代ではありません。個人宅にあるPCを使っても、電気代を差し引くと赤字になることも…。

マイニングに挑戦するよりも、取引所を使って安全に売買するほうがオススメです。

※参考:ビットコインの増やし方「マイニングとは?」

少額でもOK!ビットコインも1,000円台から

株式投資だと、有名企業のものは数百万円することもありますし、正直高すぎて一般人には手が出せないものも多いですよね…。でも仮想通貨なら少額から売買できるので、初心者やローリスクな投資をしたい人と相性がバツグンに良いのです。

取引所によっても違いますが、ビットコインですら最低1,000円台から売買できるんですよ。

自己資金の10%ほどが目安

バブル期にあるからといって、貯金をすべて仮想通貨に変えるのはオススメできません。失敗したときのリスクが大きすぎるので、最初は無くなっても良い金額だけで売買するほうが安全です。

また、取引所によってはFXのように“レバレッジ”が使えるところもあります。

レバレッジとは自己資金の何倍もの額で取引できるという方法ですが、これは初心者のうちはオススメしません。当たれば一発大儲けできる夢があるものの、外せば大きな借金を抱えるリスクがあるからです。

まずは投資に慣れるまでレバレッジをかけず、自己資金の10%くらいで取引するほうが良いでしょう。

初心者にもオススメの仮想通貨取引所の選び方

仮想通貨取引所によって取り扱っている通貨が違う

仮想通貨取引所によって取り扱っている通貨が違う

海外だけでなく、日本国内にも仮想通貨の取引所は沢山あります。

どこも同じように見えると思いますが、取引所によって取り扱っている仮想通貨が違うので、自分が取引したい通貨があるところを選びましょう。

要チェック!取引所別の取扱い通貨

どの取引所を選べば良いのか分からない人は、人気の取引所に複数登録しておくのが手っ取り早くてオススメです。

とくに下の4つは、人気のある仮想通貨を取り扱っている有名な取引所なので、悩んだときはココにすると良いでしょう。

取引所取扱い仮想通貨
bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/イーサリアムクラシック/ライトコイン/モナコイン
Zaif(ザイフ)ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/イーサリアムクラシック/モナコイン/ネム
BitTrade(ビットトレード)ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/リップル/ライトコイン/モナコイン/リスク
GMOコインビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/リップル/ライトコイン

複数の取引所を使うメリットとは

複数の取引所を使うのは珍しくありません。

むしろリスク分散のためや、アクセスが集まってサーバーがダウンしたときの事を考えると、いくつかの取引所に口座を持っておくほうが安心です。

また、サポートの質や取引画面の相性なんかは使ってみないと分からないので、とりあえず大手の取引所に登録しておくという考えでもいいでしょう。

仮想通貨取引所の口座開設方法

ここではZaif(ザイフ)という取引所の公式動画を参考にしながら、取引所で口座を作る方法を説明します。だいたいどの取引所も同じやり方で登録できます。

①公式サイトからメールアドレスを登録する

ザイフの口座開設方法1

気になる取引所を見つけたら、公式サイトを開きメールアドレスを登録します。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイト
Zaif(ザイフ)の公式サイト
ビットトレードの公式サイト
GMOコインの公式サイト

専用のメールアドレスを用意しよう!
仮想通貨投資で使うメールアドレスは、できればGメールやYahooメールなどのフリーメールより、プロバイダが発行しているメールアドレスを使う方がセキュリティを考えると安心です。
ただ、複数の取引所へ登録するときに同じメールアドレスを使いたくない人(流出対策)や、どうしてもフリーメールを使いたい人もいると思います。
そんな時はフリーメールでも大丈夫ですが、セキュリティ対策として“仮想通貨専用のメールアドレス”を用意し、絶対にほかのサービス(SNSやアプリなど)では使わないようするなど対策しておきましょう。専用にするのは、どれほどパスワードを強力にしても他サービスからハッキングなどで流出する危険があるためです。
また、もし選ぶならYahooメールよりGメールの方がオススメです。Yahooメールは便利なんですが、少し前に不正アクセスで話題になっていたので避けたほうが良いかもしれませんね。
ちなみに、パスワードを決めるときは「パスワード自動生成サイト」を使うと簡単です。

②届いたメールのURLから基本情報を入力する

ザイフの口座開設方法2

メールアドレスを送信すると、個人情報を登録するためのURLが記載されたメールが届きます。もし届いていないときは迷惑メールフォルダに入っているかもしれないので確認してみてください。

③本人確認書類を撮影して送信

ザイフの口座開設方法3

免許証など、写真つきの本人確認書類を撮影して送信します。

④郵送されてくる書類を見て、コードを入力

ザイフの口座開設方法4

本人確認書類を送ったあとは、自宅に書類が郵送されてきます。中に入っている“本人確認コード”を公式サイトで入力しましょう。これで登録完了です。このとき送られてきた書類は大切なものなので、捨てずに保管しておきましょう。

あとは入金して取引スタートです!

始めるなら今!投資は勢いに乗れるかどうかで勝敗が決まる

投資は勢いに乗れるかどうかで勝敗が決まる

TVや本でも、ごくごく普通の学生や主婦、フリーターの方が、仮想通貨投資を始めてみたら大儲けできたという話が溢れています。それほどまでに参入のハードルが低くて、ビッグウェーブがきているということでしょう。

もはや「仮想通貨」という名前は、投資をしない人でも知っていますよね。すでに世界中で旋風が巻き起こっています。なかには「仮想通貨投資の魅力を知ってしまうと、もう今までの投資方法には戻れない」という人も。

投資は勢いに乗れるかどうかが勝敗を分けるので、今から投資を始めてみようかと考えたとき、もう仮想通貨のほかには考えられないと思います。

日本国内の取引所を使えばサポートも丁寧で安心なので、まずは人気のあるところをいくつかチェックしてみてください。

管理人オススメ!仮想通貨取引所

この記事を読んで仮想通貨に興味を持ったという方や、仮想通貨を購入してみたいという方は管理人がオススメする取引所について紹介していくので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ここで紹介している取引所は金融庁に登録が完了している取引所ばかりですので、安心して利用できるはずです。

また、下記サイトでは仮想通貨について詳しく紹介されていますので、もっとビットコインや仮想通貨について知りたいと言う方は是非ご覧ください。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

ビットフライヤーはビットコイン取引量日本一の取引所です。ビットコインやイーサリアムを始め、リスクやモナコインなどの取り扱いがあります。 安定した仮想通貨で取引をしたいという人やちょっと変わった仮想通貨で取引をしたいという方にもオススメです。

ビットフライヤーについてもっと知りたいと言う方はコチラ
bitFlyerについて

bitFlyerの公式サイト

Zaif(ザイフ)

ザイフ

ザイフはビットコインやイーサリアム、モナコインなどの仮想通貨の他にネムのブロックチェーンを使った企業トークンと言うザイフ特有の仮想通貨も取り扱っているためメジャーな仮想通貨だけじゃ不満だという方にオススメ。 また仮想通貨の購入やレバレッジ取引以外にも月々一定額を銀行から自動引き落としをしてビットコインを自動購入していくサービスで、安定した長期運用成果が期待できるコイン積立と言うものもあります。

ザイフについてもっと知りたいと言う方はコチラ
Zaifについて

Zaifの公式サイト

ビットトレード

ビットトレード

FXTFが運営する仮想通貨取引所を専用とした取引所です。ビットコインやイーサリアムだけでなくリップルやモナコイン、ライトコインにビットコインキャッシュを取り扱っています。 またスマホアプリに完全対応しているため相場を分析しながら取引をしたいという人にもオススメの仮想通貨取引所です。

ビットトレードについてもっと知りたいと言う方はコチラ
ビットトレードについて

ビットトレード

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインはFX取引高世界1位のGMOクリック証券が運営しているビットコインを売買、FX取引ができる会社です。ビットコインとビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップルを取り扱っています。 また仮想通貨FX専用アプリの「ビットレ君」と言うものがあり、スマホアプリ専用にチャート上でテクニカル指標が使えるので分析しながら取引をすることが出来るのです。

GMOコインについてもっと知りたいと言う方はコチラ
GMOコインについて

GMOコインの公式サイト

BINANCE(バイナンス)

バイナンス

こちらの取引所は日本ではなく上海発祥の仮想通貨取引所です。この取引所の魅力と言えばメジャーな仮想通貨の他にまだ日本の取引所でも購入できない仮想通貨を取り扱っているということでしょう。 現在日本進出のために日本語サイトがない状態ですが、もちろん日本からの登録は可能です。ただ金融庁に認められているわけではないのでトラブルがあっても保証はないということを理解しておいてください。

バイナンスの詳細情報まとめ

BINANCE(バイナンス)の公式サイト

カテゴリ:その他 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2018/08/16

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
817件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
484件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
511件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はコチラ