>  >  > 各国の祝日を知ってバイナリーオプション戦略を立てよう
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

各国の祝日を知ってバイナリーオプション戦略を立てよう

国ごとによって祝日が違う

休日

日本でも多くの祝祭日がありますが、3連休やゴールデンウィーク、シルバーウィークになると嬉しくなりますよね。もちろん他の国にも多くの祝祭日があります。

為替市場も土日以外に祝祭日があればその日は休みになるということはご存知でしょうか。土日では取引ができなくなってしまいますが、祝祭日でも取引ができる業者はあります。

しかし市場が開場していないということは取引が行われていないということになり、相場も普段と全く違う動きをすることも。普段と違う動きをすると予測が難しくなってしまいますね。

そのため自分がよく取引する通貨ペアに対応している国の休日くらいは知っておきたいものです。ここではバイナリーオプションで選択することができる主要通貨に対応している国の休日を紹介します。

世界各国の主な休日

ここで紹介する世界の休日は「アメリカ」「ヨーロッパ」「イギリス」「オセアニア(中国)」です。またキリスト教での祭日を知っておくのも良いでしょう。クリスマスなどには休みになる国がほとんどです。

アメリカ

アメリカの祝日

アメリカの通貨は「USD(米ドル)」ですね。「USD」が含まれる通貨ペアで取引を行う時はキリスト教での祭日や建国記念日を把握しておくと良いでしょう。

「USD」は基軸通貨であり、NY市場は世界でも大きな市場の1つでもあるので取引がなくなれば他の通貨にも大きく影響を与えることもあるのでしっかりと確認しておくと良いですね。

ヨーロッパ

ヨーロッパの祝日

次に世界でも取引量第2位の「EUR(ユーロ)」です。「EUR」が含まれる通貨ペアでは特にキリスト教での祭日や建国記念日を把握しておくと良いでしょう。

またドイツやフランス、イタリアなどの「EUR」に特に影響を与える国の建国記念日などを把握しておけばどのような時に相場が閑散とするのかが分かるようになるかもしれませんね。

クリスマス2日目の名称は国によって違います。クリスマスプレゼントを開ける日「ボクシングデー」と言われることもありますし、キリスト教の最初の殉教者である聖ステファノを記念する「聖ステファノの日」と言われることもあります。

イギリス

イギリスの祝日

イギリスの通貨は「GBP(英ポンド)」ですね。イギリスでは季節の節目ごとにバンクホリデーという銀行が休みになる日があります。

またキリスト教での祭典の日などを把握しておくと良いですね。クリスマスや復活祭の日を調べておきましょう。

復活祭の前の金曜日には「グッドフライデー」があり、復活祭の次の月曜日には「イースターマンデー」という祝日があるので注意してください。

オセアニア(中国)

オセアニア(中国)の祝日

最後はオーストラリアと中国の祝祭日です。なぜ中国かと言うとオーストラリアの通貨「AUD(豪ドル)」に最も影響を与えることがあるため。

オーストラリアだけの場合は欧米と同じようにキリスト教の祭典が開かれる日を把握しておけば良いのですが、中国も一緒にみるとなると仏教での祭典が開かれる日も知っておきましょう。

※復活祭について※
復活祭はクリスマスと共にキリスト教では重要な日ですが、日にちがしっかりと決まっていません。
春分の後の最初の満月の日の次の日曜日が復活祭です。そのため毎年日にちが変わるので確認しておきましょう。

【注意!】祝日は普段と違う相場の動きをする

復活祭【GBPJPY】

祝日で市場が閉場していると取引量が極端に少なくなってしまうため、少しの取引で大きく相場が動いてしまいます。上記は復活祭の時のGBPJPYのチャートです。

このように普段とは全く違う動きをするので初心者には難しく感じるかもしれません。そのようなときは取引を見送るほうが懸命でしょう。

ただこの相場のときは相場の過熱感だけで動いている傾向があるのでオシレーター系指標を使って取引を行うと良いかもしれませんね。

カテゴリ:その他の攻略法 

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/07/20

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
788件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
695件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
383件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ