ハイローオーストラリア

バイナリーオプションの資金管理を徹底するなら評価損益に注目!

バイナリーオプションの資金管理を徹底するなら評価損益に注目!

バイナリーオプションで稼いでいくには相場分析などが必要になりますが、相場分析と同じ様に重要になるのが資金管理です。

今回は資金管理をするのに重要な評価損益について、資金管理をするのにどうすればよいかを紹介していくのでぜひ参考にしてください。

“評価損益”って何?仕組みをチェック

まずは“評価損益”とは何かについて調べてみました。評価損益については以下の様に解説されていました。

評価損益とは
保有資産の購入時の価格と現在の価格(時価)の差額のことをいいます。保有資産の価格が購入時に比べ上がっている場合には「評価益がある」といい、逆に下がっている場合には「評価損がある」といいます。
資産運用において、マーケット動向によって常に価格変動のある金融商品を利用する場合には、必ず把握する必要があります。
※SMBC日興証券用語解説より

バイナリーオプションでいえば、取引をしている途中に勝っているか負けているかを見るというものでしょう。

こちらはハイローオーストラリアで取引をしている際の購入履歴です。この時はEURJPYとUSDJPYで取引をしています。

この場合は「EURJPYでは9,000円の評価益がある」状態で、「USDJPYでは10,000円の評価損がある」という状態になっています。

取引が終了すれば”評価損益”から”実現損益”になり、上の画像の場合は「EURJPYでは9,000円の実現益が出た」状態で、「USDJPYでは10,000円の実現損が出た」状態です。

評価損益の計算方法を見てみよう

評価損益がどのようなものかは分かっていただけたと思います。それでは評価損益の計算方法はどうなっているのかを見ていきましょう。

評価損益の求め方
ペイアウト金額の合計-購入金額の合計=評価損益

例えばハイローオーストラリアで1分間の取引で10,000円の取引を3回行っていたとしましょう。ハイローオーストラリアの1分間取引は1.9倍のペイアウト率です。

3回の取引のうち2回は評価益があり、1回は評価損がある状態の場合、評価損益は以下の様になります。

38,000円-30,000円=8,000円の評価益

この状態で取引が終了すれば8,000円の実現益が出たということになります。分かりやすく説明すれば、8,000円の利益を獲得できたということですね。

バイナリーオプションで稼いでいくには評価益が出るようにし、なるべくその評価益の金額が大きくなるようにしていきましょう。

評価損益を理解してしっかりと資金管理をしよう

評価損益は稼げるかどうかの指針になるので大変重要です。そのため評価損益を見ながら資金管理を行うというトレーダーも多くいます。

バイナリーオプションで稼いでいくにはできれば資金が右肩上がりに増えていくのが理想的です。そのためには評価益が上がっていくように勝率を安定させることが重要となってきます。

勝率を安定させるためには相場分析も必要ですが、ここでは資金管理について重点的に確認していきましょう。バイナリーオプションでのペイアウト率ごとの勝率(損益分岐点)の求め方については以下のページをご覧ください。

投資金額は総資金額の5~10%がセオリー!

投資金額は総資金額の5~10%がセオリー!

まずは投資する金額について。一般的にバイナリーオプションでは投資金額は総資金額の5~10%がセオリーと言われています。

例えば海外業者に10,000円を入金したら、500円~1,000円が望ましいということですね。投資金額については最低投資金額が業者ごとに決められているので、まずは最低投資金額を確認しておきましょう。

海外業者の場合は、100円~高くても1,000円で取引ができるという業者がほとんどですので、10,000円を入金しても十分と言えます。

1,000円で取引ができる業者であれば、10,000円を入金しても10回の取引は可能です。しかし「10回しか取引できないならすぐに資金は尽きてしまうんじゃ…?」と思う人もいるでしょう。

ちなみに同じ金額で投資していて10回連続で負ける確率は0.9%ですので、わざと外さない限り10回連続で負けてしまうことはほぼありえないと言えるのです。

しっかりとチャートの動きを読んで、いきなり総資金額を全額投資するというようなことをしなければすぐに資金を溶かしてしまうという事はありません。

投資金額を変えたりしない!

投資金額を変えたりしない!

次に気をつけてほしいのは投資金額を一度決めたら絶対に変えないということです。例えば「今日は1,000円で取引をする」と決めたらその日は絶対に1,000円で取引をするということ。

言われれば簡単だと思うでしょうが、意外にも負けると「絶対に次で取り返そう」と思い投資金額を上げる人が多くいます。これでは2回目も負けてしまった場合、倍以上の損失になる可能性があるのです。

資金管理をしっかりするためにも投資金額を変えたりしないようにしましょう。また投資金を増やしたいというときなどは「1週間で勝率が○%を超えたら」など継続的に利益が出せるようになったときがオススメです。

管理人オススメの海外バイナリーオプション業者は?

今回は評価損益についてと、資金管理法について紹介してきました。評価損益と資金管理についてのまとめは以下の通りでしょう。

■評価損益について
・評価益になれば利益が得られる
・評価益を多く得るにはペイアウト率が高い業者を選ぶ
■資金管理法について
・投資金は総資金額の5~10%がセオリー
・投資金を変えたりせずに堅実に取引していく

ここではペイアウト率の高い海外業者と低資金で取引ができる海外業者を紹介するので、まだ取引する業者を選択していないという方はぜひ参考にしてください。

ペイアウト率の高い業者を選ぶならハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト率の高い海外業者を選びたいという方はハイローオーストラリアがオススメです。ハイローオーストラリアでは最短30秒から最長1日の取引がありますが、全ての取引時間でペイアウト率2倍の取引ができます。

しかも30秒や1分などの超短時間取引では通常でも1.9倍~1.95倍のペイアウト率と高くなっているのです。予想を充てられれば高い評価益になるので1度に多くの利益を出したいという方にオススメとなっています。

ハイローオーストラリアの公式サイト・登録はコチラ

低資金で取引がしたいならトレード200

トレード200_トップ

トレード200はスプレッドのあるペイアウト率2倍の取引もあり、しかも最低投資金額が200円と超低資金で取引ができる海外業者です。

当サイトから登録した方は最低入金額が1万円となっているので、低資金で始めたいという方にオススメ。低資金で始めたいけど、いずれは1度に多くの利益を出したいという方はぜひ利用してみてください。

トレード200の公式サイト・登録はコチラ

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込
theoption(ザオプション)のキャンペーンを見逃すな!

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2020/09/23

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
861件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はこちら

ザオプション

ザオプション

サイトの特徴

ザオプションは独自の分析ツールのある海外業者です。しかもツール上で取引ができるためわざわざ画面を変える手間がいりません!出金もスピーディーで最短即日に出金ができるため安心して取引がしたいという方にもオススメ!

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
最大200%
評価された数
536件
口コミ件数
10件

高評価の理由を見る

登録はこちら

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
518件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はこちら

 >  >  > バイナリーオプションの資金管理を徹底するなら評価損益に注目!