>  >  > Yバイナリーの豊富な銘柄の中から何を選べばいい?
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

Yバイナリーの豊富な銘柄の中から何を選べばいい?

Yバイナリー銘柄

Yバイナリーは通貨ペアだけでも何十種類とありどの銘柄を選択すれば良いのか迷って取引チャンスを逃したという経験のあるかたもいるかもしれません。今回はそのような方のために銘柄が多いYバイナリーでチャンスを逃さないためにはどうすればよいのかを紹介しています。

今回Yバイナリーで取引を行った銘柄はEURUSDです。なぜこの通貨を選んだのかということも解説していくので銘柄選びに時間がかかってしまうという人は参考にしてください。

Yバイナリーでは通貨ペアはもちろん株式や株価指数、商品先物まで幅広く取り扱っていますがその中で初心者にオススメなのは通貨ペアです。株式はその会社の売上などを考慮しながら分析する必要があり、株価指数は複数の企業の売上などさまざまな経済状況によって相場が左右されます。

また商品先物は産地の天候や状況、取れ高などのさまざまな外的要因によって価格が左右されます。その点通貨ペアはその通貨の特徴を知っていることでしっかりと分析して取引ができるので初心者にもオススメの通貨ペアと言えるのです。

なぜEURUSDを選んだのか?

なぜ数ある通貨ペアの中からEURUSDを選択したかという理由について解説していきましょう。それにはまずこの通貨ペアの特徴を掴むことが大切です。

EURUSDの特徴

米国ドルとユーロは世界中の通貨のなかで最も取引量の多い通貨だということは知っていると思います。取引量が多いということはそれだけ多くの市場の参加者の心理が相場に現れる傾向が強いということ。

世界でトップクラスの通貨のペアですので景気の向上や悪化に敏感に反応するという特徴もあり、その結果トレンドが発生する確率が他の通貨よりも高いということが言えます。バイナリーオプションではトレンドが発生したときはチャンスですので多くの利益を得られる機会も豊富です。

またEURUSDは他の通貨ペアと比べるとテクニカル分析で予想しやすい動きをするという特徴もあります。今回はこのテクニカル分析で予想しやすい動きをするという点に注目したため「EURUSD」を選択しました。

では実際にどのような動きをしたのか実際にYバイナリーで取引をした画像を使って解説していきましょう。

EURUSDを選択してYバイナリーで取引した結果

11

まずはMT4チャートとYバイナリーの取引チャートを見比べてみましょう。数分間に渡る下落相場が続いており、最後の陰線は雲に近づいています。しかしこの雲に支えられて相場は反発。よくよく見ると一目均衡表では先ほど説明したシグナル以外にも買いシグナルが出現しています。

その1 基準線が転換線を下から上に突き上げている
その2 ローソク足は雲の上にあり基準線も上を向いている

またストキャスティクスも売られすぎを示唆しており、青い線が赤い線を下から上に突き抜けようとしています。MACDでは特にこれといったシグナルは出ていませんでしたがここまで買いシグナルが出ているということは今後上昇する可能性が高いということ。Yバイナリーで取引をしてみましょう。

12

取引を開始して1度だけ開始レートよりも下に行きましたがその後は上昇を続けました。30秒辺りで上昇の限界を迎えその後は下落していきましたが下がりきる前に取引は終了。10,000円のチケットを購入していたので70%の払戻し17,000円をゲット。

21

それからすぐにチャートを見比べてみると一目均衡表でもストキャスティクスでも上昇を示していました。基準線は上を向いており、ローソク足も上昇を続けています。ストキャスティクスも売られすぎゾーンから大きく上昇しているのでこのままもう少し上昇すると予想。

22

取引が始まってからは少しだけ下落しましたがその後はそれを上回る勢いで上昇を続けて開始レートから何と+3.8も差をつけて取引は終了。今回も10,000円のチケットを購入していたので17,000円の払戻しをゲット。

31

最後はその2分後に取引を開始しました。一目均衡表では基準線が落ち着いており、ローソク足も下がっています。ストキャスティクスも買われすぎゾーンにまで達していたので今回は一旦下落すると踏んで「低」にポジションを取って取引を行ってみることに。

32

今回は最後の10秒程で突然上昇相場となってしまいました。それまでは開始レートよりも下にあり、予想があたっていたので悔しかったですね。まだ上昇傾向が強かったということでしょう。今回は投資金額の10,000円の損失です。

今回の取引結果は2勝1敗で4,000円の利益を得ることができました。EURUSDのチャートを見ていた感想としては確かにトレンド相場になることが多く、確かに予想のしやすい銘柄だと感じました。

夕方以降はEURUSDがアツい!

EURUSDで取引をするのに最も適した時間帯は夕方以降~深夜にかけてです。この時間帯はヨーロッパ圏の多くの市場が開場する時間帯ですしアメリカのNY市場も夜に開場します。

市場が活発になるということはそれだけトレンドが発生する可能性も高くなるということ。トレンドが発生すれば初心者でもチャートを見ただけで予想することもできるので取引する銘柄に迷っているという方は夕方以降のEURUSDがオススメです。

もしEURUSDで取引をしたいと興味を持ったならぜひYバイナリーで取引を行ってみてはいかがでしょうか。口座開設は数分で終わるのですぐに取引可能です。
Yバイナリーの口座開設方法

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!最大400%のペイアウト率もアリ
  • NETELLERに対応しているバイナリーオプション業者!
  • 指定したレートで取引ができる注文取引アリ
  • 初めてでも安心!無料の動画で一から学べる
  • 外国為替ペアだけでなく株式、指標、商品も選べる!

もっと詳しい情報を見る

登録前に要確認!

カテゴリ:Yバイナリーの攻略法 

Yバイナリーの攻略法

Yバイナリーの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/21

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
793件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
387件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ