>  >  > Yバイナリーは最大500%のペイアウトが狙える人気業者
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

Yバイナリーは最大500%のペイアウトが狙える人気業者

多くの海外バイナリー業者の平均的なペイアウト率は約1.7~1.8倍ほど。それでも規制でルールが全く変わってしまった日本のバイナリー業者より格段に高い設定でトレードできるのですが、Yバイナリーでは最大ペイアウト率が500%と驚く数値となっています。

この取引は「マックストレード」と呼ばれており、予想が当たれば150~500%のリターンが得られるというもの。

マックストレードの取引方法

取引画面の左側にあるメニューから選べるようになっているので公式サイトで確認してみてください。

マックストレードの取引方法

マックストレードはペイアウト率を150%から500%まで指定し、判定時間までに決められた目標レートまで変動すれば利益になるというもの。

マックストレードの取引方法

たとえばペイアウト率500%で「低」と指定したところ、目標レートが画面左のチャートに白い横線で表示されました。このラインは現在レートの動きによって常に変動しています。

赤い2本の縦線は「購入締切時間」と「判定時間」のこと。この場合は40分までなら注文でき、45分に取引終了となることを表しています。

終了時間までに目標レートを超えられれば利益を得られ、外せば損失。とても簡単なルールですね。

ペイアウト率で目標レートの位置が変わる

150%と500%とで目標レートは変わり、500%の方が目標レートが遠くなるので攻略は難しくなります。

相場に動きが出づらい朝の時間帯には難しい取引なので、ペイアウト率を下げたり他の取引ルールで勝負するなど切り替えながら攻略していきましょう。

実際に取引してみました。

マックストレードの取引方法

マックストレードの取引方法

管理人がチャートをみたときあまり大きな動きは出ていないようでしたが、全体的に下落しているようだったのでマックストレードで150%のペイアウト率を狙ってみることに。

マックストレードの取引方法

注文してすぐ大きく下がり目標レートまで一気に近づくものの、まだ離れているので油断できません。

マックストレードの取引方法

その後、思ったほどの下落が起きずに終了時間となり、投資した2,000円がそのまま損失となってしまいました。このように予想を外すリスクもあるので、取引するときは下記で紹介するような攻略ポイントを抑えておく必要があります。

マックストレードを攻略する方法

今回は「下がる」という予想はあたっていたものの、後半で少しずつ上昇し始めてしまい負けてしまいました。

マックストレードを攻略するには「HIGH」や「LOW」という予想だけでなく「どれくらいまで上がる(下がる)か」まで予想する必要があるので、短期取引やハイ&ローといった他の取引方法と比べて難しさがあります。

しかし経済指標が発表されるときのように、為替レートが大きく動くと予想できるときを狙って攻略することは可能。しかもインターネット上では事前に指標の内容は予想されているので「HIGH」と「LOW」のどちらに投資した方がよいのか検討も付きます。

もちろんあくまでも予想は予想。必ず当たるとは限りませんし、もし外してしまえば投資金額が全額損失となるリスクもあることを忘れてはいけません。ただ米国の経済指標のように注目されているものが出たときは一気に動くことも珍しくはないので、Yバイナリーで提供されている経済指標カレンダーなどをみながら情報をあつめ、少しでも当たる可能性を高めて行きましょう。

バイナリーオプションは時代にあった取引方法

このマックストレードという取引方法、実は日本のバイナリー業者で提供されている「ラダー」という方法ととても近いものがあります。

すでに日本の業者を使っている人は普段から目標レートを考えながら取引しているので馴染み深いかと思いますが、海外バイナリー業者にはこれまでなかった取引方法なので初めて見たひとは戸惑ってしまうかもしれませんね。ただ数回取引するうちに慣れますし、なにより他にはない「最大500%」のリターンはかなり魅力的です。

また最近は為替市場に「フラッシュクラッシュ(瞬間的な暴落)」といわれる現象が昔とくらべて頻繁に出てくるようになり、短時間で大きな動きが起こる可能性があることも忘れてはなりません。

フラッシュ・クラッシュが起こると瞬間的に株価や為替レートが下落する。たとえば2010年5月にはたった数分でダウ平均が1000ドルも急落。信用取引やFXなどで取引していた人のなかには、強制ロスカットとなり莫大な損失を出したひともいます。とくに自己資金以上の金額で取引することができる投資では、フラッシュクラッシュがいつ起こるかも分からない今の時代、かなり神経を尖らせてリスク管理をしなければなりません。

FX取引では恐怖でしかない動きも、バイナリーオプションのように最大損失額が決まっている取引であれば安心してトレードできますし、もしフラッシュクラッシュで目標レートまで一気に動いてくれれば500%の利益を出せるのです。

またフラッシュ・クラッシュが起こって為替が急落し予想を外してしまっても、投資した金額以上の損失がでないバイナリーオプションは初心者トレーダーにオススメの取引方法。Yバイナリーで用意されている「マックストレード」や「ハイ&ロー」といったルールを使い分けながら取引していきましょう。

このページで紹介した業者

  • 最短30秒!最大400%のペイアウト率もアリ
  • NETELLERに対応しているバイナリーオプション業者!
  • 指定したレートで取引ができる注文取引アリ
  • 初めてでも安心!無料の動画で一から学べる
  • 外国為替ペアだけでなく株式、指標、商品も選べる!

もっと詳しい情報を見る

登録前に要確認!

Yバイナリーの攻略法

Yバイナリーの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/06/26

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
779件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
690件
口コミ件数
234件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
382件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ