事前にご確認ください

ご覧頂いているバイナリーオプション業者は現在調査中です。8月18日時点において新規口座開設などに問題があることが確認されています。この業者の情報を表示する場合は「閉じる」のボタンをクリックしご覧ください。

他のひとは下記の業者をチェックしています

 >  >  > Smartoptionで口座が凍結される可能性はあるのか?
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

Smartoptionで口座が凍結される可能性はあるのか?

———注意!———

5月31日をもってスマートオプションは営業終了となります。営業終了前に出金などを済ませましょう!
スマートオプションがサービス終了!終了前にやる事とは

口座凍結されることはあるの?

結論から言えば「ある」でしょう。

どんなトレーディング会社にも利用規約が定められていて、これに違反した顧客がいた場合は口座を凍結・解約する可能性はあります。

SmartOptionの利用規約から一部を抜粋したので確認してみてください。(※その他、詳細な規約は公式HPにて必ず確認してください。)

6. ライセンスの制限
(中略)お客様は、弊社サイト内からの情報を、サイト内での取引を行うためだけに、使用することに同意するものとします。
さらに、お客様は、弊社サイトから得た全ての情報や機能を、不法、不正、濫用、名誉毀損、中傷、他者のプライバシーへの侵入、脅迫、困惑、ハラスメント、猥褻や憎悪などの目的のために使用してはなりません。
Eメールアドレスを含むお客様からの情報を、弊社が現在使われていないまたは不正だと判断した場合、またはお客様がこの規約の条件と全ての規則と各サービスのガイドラインを遵守しない場合、または弊社取引プラットフォームをお客様が乱用したと弊社が判断した場合、本規約で合意されたライセンスは全て無効となります。
 そのような違反があった場合、お客様には直ちに弊社のサービスへのアクセスを 中止していただきます。また弊社からの事前の通知をすることなく、弊社のみの判断で全てのサービスへのアクセスを中止したり、取引を中止したり、サービス内の 情報やコンテンツを削除し廃棄することがございます。

難しく書いてありますが、要は「不正を行った人やプラットフォームを乱用した人の口座は止めますよ」ということ。

具体的にどういう基準で判断しているかまでは公開されていませんが、普通に正しく利用している分には心配することはないと思います。

口座凍結・解約の可能性があると思われる行為を考えてみました。これをしなければ確実に大丈夫というわけではありませんが参考にされてみてください。

口座凍結される危険のある行為

不正ツールを使う

10-2. バックドアーAPIの禁止
自動取引システムなど作成するときは、SpotOption社と契約を締結後、弊社の公式サイトのAPIを利用していただきます。
無断でクライアント側でロボットを使用した場合、お客様への利益の支払いを拒否させていただきます。

最も高い確率で凍結される危険性のある行為が不正ツールの使用でしょう。

SmartOptionで提供されているiフォローやキャンセル機能などは問題ありませんが、自動売買ツールなどを個人で購入(や販売)して利用するとアウトになる危険があるようです。

日本国内でもFXやバイナリーオプションなどのワードで検索をかけると必ずと言って良いほど「儲かる」と謳ったツールを紹介しているサイトを見かけますが、こういったリスクもあることを理解しておかなければなりません。

不正ツールを使うのではなく、自分でテクニカル分析やファンダメンタルズ分析をして取引に参加するようにしましょう。

(※業者で提供されているツールでも利用条件が決められていることがあります。たとえばキャンセル機能だと3回以上のキャンセル行為、ある一定期間で20%を超えての利用をするとキャンセル機能の使用禁止や利益の払い戻しが拒否される、などがあるので利用される前に規約を確認しておきましょう)

プラットフォームの乱用

これは恐らくリロードを頻繁に行ったり、多数の取引画面を同時に開くなどの“サーバーに負荷をかける行為”のことだと思います。

サーバーが重くなればなるほど、チャートのズレや約定までのスピードが遅くなるので公正な取引が出来なくなる恐れがあります。多数のトレーダーへの影響を考えて禁止しているのでしょう。

マネーロンダリング

14. アンチマネーロンダリングについて
弊社はマネーロンダリングを目的とした弊社サイトの利用を固く禁じております。弊社は非常に有効的なアンチマネーロンダリング規制を採用しています。弊社は、以下のアンチマネーロンダリング規制に反するお客様に対して、取引を拒絶、中断、取消しできる権限を有しています:

・お客様は、同一名義で一口座のみ開設出来ます。不正な名義で開かれた口座、または同一のお客様が開設した複数の口座へは取引利益は支払いが行われません。

・弊社は、弊社が必要と判断した場合、パスポートのコピー、またはその他の本人確認書類などの身分証明を追加提出することをお客様に要求し、当該証明書が必要十分なものと弊社が判断するまで、取引口座を停止することがあります。

当たり前なことですが、身分を偽ったり身分証の提出をしなかったりした時は口座が停止される可能性があるようです。

以上に挙げたような行為のほかにも、利用者が法律に抵触する行為を行ったときやSmartOptionに財政的、法的、または金銭的な不利益を被ることが明らかな場合もサービス停止になるかもしれません。

せっかく得た利益が無駄にならないよう、規約を守り正しく取引しましょう。その他分からないことはサポートにお問い合わせください。

このページで紹介した業者

  • 取引銘柄は73種と選択肢が多い ⇒ 攻略チャンスも多い!
  • 国内で主流のラダー型も取引可能なので移行しやすい
  • ダブルアップ、ロングオーバー、キャンセルとツールが豊富
  • 最低投資金額は一口500円からなので気軽に投資家デビュー可能
  • 電話、メール、ライブチャットとサポート体制は万全

もっと詳しい情報を見る

登録前に要確認!

スマートオプションの攻略法

スマートオプションの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/08/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
792件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
700件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
386件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ