>  >  > 【オプションビット】経済指標を攻略するなら月初め~中旬がアツい!
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

【オプションビット】経済指標を攻略するなら月初め~中旬がアツい!

オプションビット_経済指標

バイナリーオプションはトレンドを狙って取引をすれば勝てる可能性が高いといわれています。その中でも経済指標が発表される時というのは大変強いトレンドが発生するのでオススメです。

しかし経済指標と言っても色々なものがあり、取引する通貨ペアと関係ないものや注目度の低いものを参考に取引をしてもトレンドが発生するかどうかは分かりません。

今回は相場が大きく動く可能性がある経済指標をいくつか紹介するので、オプションビットでのバイナリーオプション攻略に役立ててください。

月に一度のお祭り!米国雇用統計

オプションビット_経済指標

FXを経験した方なら分かると思いますが、金融市場では月に一度「お祭り」と言われる経済指標があります。毎月第一金曜日にアメリカから発表される「雇用統計」です。

米国雇用統計はFX金融市場で投資をしている人にとっては最も重要と言われる指標で、FXトレーダーの中には雇用統計が発表される前にポジションを決済してしまう人もいるほど。

夏時間では21:30、冬時間では22:30に発表されます。雇用統計は10項目以上の指標をまとめた総称ですが、第一金曜日に発表されるのは「非農業部門雇用者数」と「失業率」です。

予想と結果の数値の差が大きければ発表直後に大きくレートが動く可能性があります。また前月と比べたときにどのくらい増えている(減っているか)でもトレンドの動き方が変わるので注目しておきましょう。

もちろんイギリスやヨーロッパ、オーストラリアなどでも雇用統計と同じように失業率が発表されますが、これらも大きく相場が動く可能性があるのでぜひチェックしておきましょう。

アメリカ雇用統計:毎月第一金曜日
イギリス失業率:毎月中旬
ヨーロッパ失業率:毎月下旬
オーストラリア雇用統計:毎月中旬

為替相場に最も影響を与える政策金利

オプションビット_経済指標

政策金利とは中央銀行が一般の銀行にお金を融資する際の金利のことで、日本で例えるならば日銀が他の銀行にお金を貸すときの利子のことです。

政策金利の中でも経済大国であるアメリカのFOMC政策金利は最も重要です。約6週ごとに年8回ワシントンの理事会議室で1~2日間開催されており、この会議が終わった後に結果が発表されます。

夏ならば朝方の3:15、冬ならば朝方の4:15。FOMCでは金利にも注目したいところですが、それ以上に注目したいのが声明文です。

日本でも日銀政策決定会合がある時には黒田東彦総裁の話に注目しているという投資家は多いと思います。金利も重要ですが、声明文の内容に酔ってはトレンドが一気に変わってしまう可能性があるのです。

FOMCの声明文が発表されるのは3:15、4:15などの深夜ですが、オプションビットでは取引できる時間帯ですのでその時間に起きていたという方は一度取引をしてみるのも良いでしょう。

特にイギリスの「BOE政策金利発表」がある時はGBPJPYで1円以上の値動きを見せることもあるので指標が発表される時はぜひチェックしてみてください。

米FOMC政策金利発表:6週ごと年8回
英BOE政策金利発表:毎月上旬
欧ECB政策金利発表:毎月
豪RBA政策金利発表:毎月第一火曜日

各国の経済状況が分かるGDP

オプションビット_経済指標

その国の経済状況を知るために最も重要と言われているのが国内総生産(GDP)ですね。GDPは期間内に新たに生み出された商品やサービスの総額のことで、GDPの数値によってその国の経済成長率が分かります。

GDPは四半期ごとに集計され前期比と前年比が発表されます。アメリカとイギリスでは「速報値・改定値・確報値」が発表されますが、最も重要視されるのは速報値です。

ただ、改定値や確報値でも前回発表されていた値と大きく数値が変更されていれば同じように大きく相場が動く可能性があるので毎回チェックしておくことをオススメします。

米GDP:1・4・7・10月の21日~30日
英GDP:1・4・7・10月の下旬
欧GDP:3・6・9・12月の中旬
豪GDP:3・6・9・12月の上旬

オプションビットなら経済指標カレンダーでチェックできる!

オプションビット_経済指標

今回は大きなトレンドが発生しやすい経済指標を紹介しました。その日に発表される経済指標が知りたいという場合は「経済指標」と検索すれば経済指標が掲載されているサイトに行くことが出来ます。

しかしオプションビットを利用している方はその手間が必要ありません。なぜならオプションビットの公式サイト内に「経済指標発表予定」というページがあるからです。

1週間のうちに発表される経済指標を一覧として表示しているのでわざわざ調べる必要もありません。重要度の高い指標を狙って取引をすることが出来ます。

「経済指標発表予定」は大変便利なので、オプションビットを利用している人はぜひ使ってみてください。

このページで紹介した業者

  • 通貨ペアを始め、今話題のBITCOINでも取引可能!
  • お得なクーポンコードでボーナスアップ!
  • アルゴビットで楽々取引!しかも一口500円から!
  • 高機能チャート付きで取引画面が使い易い!
  • 経済指標発表予定などもリアルタイムで確認できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

オプションビットの攻略法

オプションビットの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/10/18

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは自動取引ができるフォロートレード相場を予想してくれるアルゴビットなどの便利な取引ツールが使える業者です。お得なクーポンコードを使えば初回入金ボーナスもアップするのでぜひチェックしてください!

初回入金額
¥27500
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
810件
口コミ件数
94件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
717件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
396件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ