>  >  > これを見れば解決!初心者にもできるオプションビットの攻略法
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

これを見れば解決!初心者にもできるオプションビットの攻略法

オプションビット_初心者攻略

上か下かを予想してくれるシグナルツール「Algobit」に自動取引ツールの「フォロートレード」など初心者でも安心して取引することが出来るオプションビット

しかし、中には口座開設したにも関わらず未だに入金や取引をせずにそのまま放置しているという人もいるのではないでしょうか。

今回は初めての方でも安心して取引をしていただけるように管理人がオススメするオプションビットの攻略法を紹介していくのでぜひ参考にしてください。

一度も取引をしたことのない初心者は…?

フォロートレード

まずはオプションビットで初めて投資をするという方にオススメなのが自動取引ツールの「フォロートレード」です。このツールは勝率の高い人と同じ取引をしてくれるというシステムで自分では取引をする必要は一切ありません。

そのため初めてバイナリーオプションで取引をする人にとっては嬉しいシステムではないでしょうか。もちろん、勝率の高いトレーダーを選んだからと言って必ず利益になるというわけではないので注意が必要です。

ただ損失を抑えるために「○○円になったらフォローを外す」という設定もあるので、しっかりと設定しておけば損失も限定されるので安心ですね。

フォロートレード

まずはフォローしたい人を選びます。フォロートレードで勝率を高くするには取引回数が多く、勝率の高い人がオススメです。特にフォロワー数が多い人もそれだけ多くの利益を出しているといえるのでオススメです。

フォロートレード

誰を選ぶか決めたら次は細かい設定をしていきましょう。フォローする期間や投資額を決めます。投資額は無理のない範囲で決めてください。

また先ほど説明したようにフォロートレードでは損失を抑えることが出来ます。それが「リスク」という部分です。ここで「〇〇円の損失が出るまで」と設定しておくことで損失を抑えられるのです。

画像の場合は10万円の損失が出たらフォローを外すように設定しました。損失額も口座にある資金いっぱいに設定するのではなく、ある程度の余裕をもって金額を設定してください。

フォロートレードについては以下のリンク先に記載してるので、チェックしてみてください。

オプションビットのフォロートレードは本当に勝てる?

業界一のシグナルツール!

アルゴビット

次に紹介するのが「Algobit」です。アルゴビットは市場のトレンドを把握して今後相場が上がるか下がるかを予想してくれるものなので、フォロートレード同様投資初心者に嬉しいツールです。

フォロートレードは完全にシステムが取引をするというような感じですが、アルゴビットは相場を見ながらですので今後自分で分析しながら取引をしたいという人にオススメ。

アルゴビット

まずは「Signal」タブを開いて「Turbo」か「Digital」を選んでください。画像では「Turbo」を選択しました。

アルゴビット

次に勝てそうな銘柄を見つけたら「開始」ボタンを押すと上の画像のような画面になります。画像では下降シグナルが出ているので、取引時間や投資金額を設定して「トレード」をクリックしてください。

アルゴビット

トレードが開始されるとチャートの上に画像のようなボックスが表示されます。ボックスの色が緑色であれば予想は当たっていますが、赤く表示されている場合は予想が外れている状態です。

現在のレートが開始レートと同じ場合はボックスは暗い青で表示されます。上の画像は緑色なのでこのまま取引が終了すれば無事に利益が得られるということですね。

この様にアルゴビットは難しい分析をしなくても取引ができるので、初心者でも気軽に取引に挑戦することが出来ます。ただし必ずしも予想が当たるというわけではないので注意が必要です。

アルゴビットで勝率を上げるには相場の動きにも注目しながら取引をすることをオススメします。相場の動きとアルゴビットの予想が同じであれば勝てる可能性は高いでしょう。

アルゴビットの使い方などを解説しているページを載せるので参考にしてください。

オプションビットのAlgobit(アルゴビット)の使い方まとめ

相場分析ができるようになったら高機能チャートを使おう!

オプションビット_初心者攻略

オプションビットには自動取引ツールやシグナルツールの他に相場分析ツールがあります。それが高機能チャートです。高機能チャートにはバイナリーオプションでよく使われる指標がほとんど入っています。

ボリンジャーバンドや移動平均線、RSIやMACDなどもあるのでバイナリーオプションで取引をするには十分な数の指標といえるでしょう。

移動平均線

ボリンジャーバンド

MACD

RSI

一目均衡表

移動平均線

高機能チャート

移動平均線は過去の一定の終値の平均値を線で結んだもので、トレンドを把握するために使います。ラインが上向きであれば上昇トレンド、下向きであれば下降トレンドというように判断できるのです。

また移動平均線の基本的なシグナルがゴールデンクロス(上昇トレンド)とデッドクロス(下降トレンド)です。短期線と中長期線がクロスしたときに見るものですが、値動きの少ないボックス相場の時などはダマシが多いので要注意。

ボリンジャーバンド

高機能チャート

ボリンジャーバンドは値動きが一定の値幅に収まる確率を統計学の手法で計算した者で、ローソク足がボリンジャーバンドに当たったら反発狙いで逆張りするというような考えです。

しかしボリンジャーバンドだけではダマシにあう確率が高いので他の指標と使われます。値動きの少ないボックス相場では逆張り、値動きの大きなトレンド相場ではボリンジャーバンドを突き抜けたら順張りというように取引をすると良いでしょう。

MACD

高機能チャート

MACDはMACD、シグナル、MACDヒストグラムと0ラインを利用して反転ポイントや次回の反転ポイントを確認でき、トレンドの強弱を調べることが可能です。

MACDとシグナルが0ラインより上なら上昇トレンド、下なら下降トレンドとなり、MACDがシグナルを上へ抜けたら上昇し、下を抜けたら下落します。

RSI

高機能チャート

RSIは買われすぎ、売られすぎを示すしひょうで、一定期間の間で上昇した値幅がどれくらいであるかをパーセンテージで算出したもの。

RSIは分析の苦手な方でも分かりやすい指標です。数値が高く、70%~80%まで上がれば買われすぎで今後下がる可能性が高く、逆に数値が低く30~20%まで下がれば売られすぎで今後上がる可能性が高くなります。

逆張り法に有効な指標ですが、トレンド相場ではダマシが多くなるので注意が必要です。

一目均衡表

高機能チャート

一目均衡表は日本人が作り出した指標ですが、完全に理解することは困難だと言われています。しかしちょっとしたシグナルのポイントを抑えるだけで意外にも勝てる可能性が高くなるので世界中のトレーダーが利用するまでになりました。

一目均衡表のシグナルは多いですが、ローソク足が雲に突入した時や抜けた時、転換線と基準線がクロスしたときなどが取引のチャンス。またこの指標は取引シグナルだけでなく、今の相場の状況を知るためにも役立つでしょう。

バイナリーオプションで取引をする際、MT4を使って相場分析をしていると時折取引チャートと違う動きをしてしまってうまく取引ができなかったということもありました。

オプションビットの高機能チャートなら取引チャートと同じような動きをするのでチャートの動きが違ってうまく分析できずに負けるということもありません。

その点は安心して利用することが出来るでしょう。高機能チャートの使い方については以下のリンク先に記載しているので参考にしてください。

【重要】オプションビットの高機能チャートは相場分析に使える!

スマホで取引をするときは?

スマホアプリ

スマホでの取引はPCでの取引の仕方と大きく異なってきます。なぜならアルゴビットや高機能チャートが使えないからです。

そのためMT4などを使って相場分析をしなければならないのか…と思う方もいるかもしれません。しかし、オプションビットのアプリはローソク足チャートを見ながら取引をすることが出来ます。

そのためローソク足チャートの特徴をしっかりと掴むことが出来ればオプションビットの取引画面だけで相場を予想することもできるでしょう。

また、スマホアプリでは取引画面でチャートを遡ることもできるので現在のチャートが上がっているのか下がっているのかが分かります。

ブラウザ版ではフォロートレードができるので、スマホでしか取引をしないという方でも安心ですね。

スマホを使ってオプションビットで勝つ方法を徹底調査!

【ローソク足】これだけは覚えておこう!

バイナリーオプションで取引をする際、多くのトレーダーが相場分析を行っていますが必ずと言っていいほどローソク足チャートを利用しています。

もちろん、移動平均線やボリンジャーバンドなども重要ですが、実はローソク足だけでも十分に相場分析をすることが可能です。ここでは初心者でも分かりやすいローソク足チャートの見方をいくつか紹介していきます。

ローソク足の下ヒゲに注目!
ローソク足の組合せに注目!

ローソク足のヒゲに注目!

ローソク足

まずはローソク足のヒゲについてです。上ヒゲの長いローソク足は一度大きく上昇したもののその後上昇した分のほとんどが下落してなくなったということが言えます。

そのため上ヒゲが長ければ長いほど上昇に対する抵抗が強いということが言えます。この上ヒゲの長いローソク足が天井圏にあれば下落のサインとなります。

特に上昇が続いていた時や相場が高値圏にある時に胴体が短く上ヒゲの長いローソク足が出たときは下落する可能性が非常に高いと判断できるのです。

ローソク足

次に下ヒゲの長いローソク足について説明しましょう。これは一度大きく下落したものの、その後急反発して下ヒゲの分上昇したということです。

そのため下ヒゲが長ければ長いほど下落に対する抵抗が強いということが言えます。この下ヒゲの長いローソク足が出たときは相場が底値を付けていることを指しており、上昇のサインです。

特に下降トレンドが発生していた時や相場が底値圏にある時に胴体が短く下ヒゲの長いローソク足が出たときは上昇する可能性が非常に高いと判断して良いでしょう。

ローソク足

そして次に上の画像のような相場です。ローソク足のヒゲに関しての記載もあるので、より詳しく知りたいという方はぜひ参考にしてください。

1.底値圏で下ヒゲの長い形

底値圏で下ヒゲの長いローソク足が出現すると「買い」の投資家が集まっている証拠です。下落から反発して一転、今度は上昇する傾向にあります。

実際に下ヒゲの長いローソク足の後には売りの相場から一気に買い相場へと変わってしまいました。この様に下ヒゲの長いローソク足が出現したらトレードチャンスです。

Q.このローソク足が出たら…?
A.ターボオプションの1分~5分で「High」を選ぶ!

2.陽線のトンカチ

次に紹介するのは胴体の短い陽線に長い上ヒゲがついた通称「トンカチ」と呼ばれるローソク足。このローソク足が出たときは上昇する可能性が高くなることを示しています。

実際にトンカチが出た後は1度ではありますが陽線が続きました。陽線のトンカチが底値圏で出現すると上昇する可能性が高くなるので底値圏でのチェックは欠かさないようにしましょう。

Q.このローソク足が出たら…?
A.ターボオプションの30秒~1分で「High」を選ぶ!

3.陰線のカラカサ

最後は短い胴体に長い下ヒゲのついている「カラカサ」と呼ばれる陰線のローソク足です。これは出現した場所によって上昇・下降のどちらを暗示しているのか変わってくるので覚えておきましょう。

画像のカラカサは底値圏に近いところにありますね。底値圏で現れると上昇する可能性が高くなります。逆に高値圏で出現すると下落する可能性が高いです。

Q.このローソク足が出たら…?
A.ターボオプションの3分~5分で高値だったら「Low」、底値だったら「High」

ローソク足の組合せに注目!

ローソク足

次に紹介するのは3つのローソク足の組合せを見てどのような相場の動きをするかの判断をする方法を紹介しましょう。

1.ローソク足の間に十字線が出現!

まずはローソク足とローソク足の間に十字線が出現した際のシグナルです。このシグナルが出たときはチャンスだと思いましょう。このシグナルでは十字線の後に出たローソク足がカギになります。

画像では十字線の後に出たローソク足は陽線ですね。十字線の後にローソク足が出現したときは強い買いサインとなります。実際にその後出現したローソク足は大陽線となっているのが分かるでしょう。

逆に十字線の後が陰線だった場合は強い売りサインとなり、この後は下落する可能性が高いことを示唆しています。

Q.このローソク足が出たら…?
A.ターボオプションの3分~5で陽線が出たら「High」、陰線が出たら「Low」

2.陽線が続けて3度出現した

これはローソク足での上昇シグナルの代表的なもので「赤三兵」とも呼ばれます。陽線が3本出現している時に3本とも続けてローソク足の高値を上回れば力強く上昇が続くサインです。

そしてこの逆で3本の陰線が出現し、3本とも続けて前のローソク足の安値を下回れば強い売りサインです。この時は赤三兵とは言わずに「黒三兵」もしくは「三羽烏」と呼ばれます。

Q.このローソク足が出たら…?
A.ターボオプションの1分で赤三兵なら「High」、黒三兵なら「Low」

ローソク足チャートの見方は他にもありますが、初心者にぜひ覚えておいてほしいのがここで紹介したものです。ここで紹介したシグナルを参考に取引をすれば全く何も知らないよりかは勝率を上げることもできます。

難しい分析ができないという方はぜひローソク足の代表的なシグナルを確認して取引をしてみてください。オプションビットではアプリでもPCでも取引チャートでローソク足を確認することが出来ます。

怖がらずに取引を始めてみよう!

ここではオプションビットで中々投資を始められないという方にオススメの攻略法を紹介しました。ローソク足の見方やオプションビットで提供されているツールなど様々なものがあります。

フォロートレードやアルゴビットは使い方はシンプルで分かりやすいので初心者でも十分に利益を出せる可能性はあるのでぜひ取引をしてみてください。

オプションビット_初心者攻略

また経済指標が発表されるときなどはチャンスとなります。上の画像のように数分間に渡って大きく相場が動くので、ターボ取引での30秒~5分取引まで様々な取引時間で予想を当てやすくなります。

予想が当たりやすくなるということはその分多くの利益を出すことも可能ということなので、経済指標が発表されるときなどはオプションビットの公式サイトにある「経済指標カレンダー」をチェックしてみてください。

投資は知識があるだけでは意味がありません。確かに損失は怖いものですが、取引をしなければ利益を出すこともできないので勇気を出して取引をしてみましょう。

何よりオプションビットにはフォロートレードやアルゴビットなど心強いツールが豊富にあるのでバイナリーオプションや投資に興味があるという方はぜひ登録・入金してみてください!

このページで紹介した業者

  • 通貨ペアを始め、今話題のBITCOINでも取引可能!
  • メディアでも紹介された海外バイナリー業者!
  • アルゴビットで楽々取引!しかも一口500円から!
  • 高機能チャート付きで取引画面が使い易い!
  • 経済指標発表予定などもリアルタイムで確認できる!

もっと詳しい情報を見る

無料登録はコチラ

オプションビットの攻略法

オプションビットの利用方法

 
無料でデモ取引ができる業者一覧

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2017/07/20

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

オプションビット

オプションビット

サイトの特徴

オプションビットは独自のシグナルツールの「アルゴビット」が使える業者です。シンプルな操作方法で、しかも予想的中率も高いという便利な取引ツール。1日出金も可能という信頼性の高い業者でもあります。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
約1.75~5.50倍
評価された数
788件
口コミ件数
87件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
695件
口コミ件数
239件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
383件
口コミ件数
126件

高評価の理由を見る

登録はコチラ