>  > BT Option(BTオプション)は勝てる業者なのか?評判を徹底調査
 
ハイローオーストラリア

【Pickup】今後の為替予想と重要攻略ポイント

世界のニュースや経済指標から今後の為替の動きを予想して、攻略のポイントを紹介しています。ぜひバイナリーオプション取引の参考として役立ててください。

BT Option(BTオプション)は勝てる業者なのか?評判を徹底調査

BT Optionってどんな業者?

当サイトでは様々な海外バイナリーオプション業者を紹介していますが、海外業者は数が多く紹介しきれていないものあります。

最近では有名なYouTuberラファエル氏が利用していたfxbinaryやbinaryking13を少しだけ紹介していましたが、今回はBT Option(BTオプション)について紹介していくのでぜひ参考にしてください。

BT Option(BTオプション)ってどんな業者?

まずはBTオプションがどのような海外業者なのかを見ていきたいと思います。会社概要や取引方法、ペイアウト率などを見ていきましょう。

会社概要を見てみる

BT Optionの会社概要はどこだ!?

まずはBT Optionの公式サイトを見てみましたが、会社概要が記載されているページが見当たりません。利用規約や免責事項、個人情報保護方針のページも見てみましたが、会社概要どころか住所すらも記載されていませんでした。

住所はかろうじて見つけられました

しかし下の方へスクロールするとたくさん文章が記載されているのを発見。そこにBT Optionの詳細のようなものが記載されていたのです。

この文章によると、BT Optionはイングランドにあるみたいですね。また、この業者はISFC(ベリーズ国際金融サービス委員会)の監督を受けているとのこと。

このベリーズ国際金融サービス委員会について調べてみましたが、色んなサイトに「比較的登録が容易な金融監督庁として有名で、ないよりは信用出来る」と記載していました。

しかも海外のFX業者(しかも新興会社)が登録しているところを見ると、あまり信頼度の高いものではないようですね。本当にないよりはマシという程度でしょう。

取引方法とペイアウト率について

BT Optionの取引方法とペイアウト率

それでは取引方法とペイアウト率について見てみたいと思います。取引方法はハイロー取引とオンデマンド取引の2種類のみです。

ペイアウト率は最大100%と記載していますが、管理人が確認したときには100%のペイアウト率で取引できるものはありませんでしたね。

相場分析ツールがある

BT Optionのツール

BT Optionには相場分析出来るツールがあります。しかもBT Optionのチャートと同じですので、MT4を起動してわざわざサーバを変える必要がありません。

もちろん、ボリンジャーバンドや移動平均線など様々なツールが使えるので相場分析しながら取引をするというトレーダーにはオススメと言えるでしょう。

デモ取引は可能だが気軽に利用できない

BT Optionのデモ取引は申請が必要!

バイナリーオプション業者で取引をする際、気になる人も多いのが「デモ取引ができるかどうか」ではないでしょうか?

もちろん、BT Optionでもデモ取引をすることができます。ただし、「デモ口座の開設」が必要です。上の画像を見ていただければ分かるはず。

登録はめんどくさい!

試しに「デモ口座開設」をクリックしてみたら上の画像のようなページが表示されました。

デモ口座を開設するのに氏名やユーザー名、パスワードやメールアドレスの設定が必要なのは理解できますが、電話番号や生年月日は必要なのか疑問ですよね。しかもデモ口座の期限は30日。

他のハイローオーストラリアザオプションなどの業者はアカウント登録が不要ですし、いつでも利用できることを考えると不便に感じてしまいますね。

気軽にデモ取引が利用できないというのは少しだけデメリットに感じるのは管理人だけではないはずです。

BT Option(BTオプション)の入金について

ここまではBT Optionがどのような業者かどうかを紹介してきました。もしこの業者を利用するならどのような入金方法があるのかをチェックしてみたいと思います。

BT Optionで入金するには国内送金とクレジットカード、マイビットウォレット(mybitwallet)の3つの手段があります。

クレジットカードはVISAとMasterCardのみしか利用できないのでご注意ください。ただ、VISAやMasterCardであればプリペイドカードやデビットカードでの入金が可能です。

基本的に入金手数料は無料ですが、クレジットカードで入金すると手数料が発生することがあるようで、入金後10日以内に手数料が発生しているという証拠を撮影してサポートに送れば手数料分は返却されるとのこと。

手数料が戻ってくるのは嬉しいですが、手続きが少しめんどくさいというイメージがありますね。

BT Option(BTオプション)で出金できないことはあるの?出金条件は?

海外業者で最も不安になるのは出金できないことでしょう。海外業者で出金できない原因について最も多いのがボーナス出金条件ですね。

出金条件とは、例えば5,000円のボーナスを貰ったらボーナス額の20倍の取引をしなければ出金できないというものです。

出金条件が厳しい海外業者だと出金できなくなってしまう可能性が高いので、出金条件はチェックしておくことをオススメしています。基本的に利用規約やよくある質問内、キャンペーンページなどに記載しているので、そちらを見たほうが早いでしょう。

しかし、BT Optionの利用規約やよくある質問、キャンペーンページにはボーナスのことについても出金条件のことについても全く記載されていませんでした。

何かボーナスをやっていないか探してみると、BT Optionを利用しているブロガーの記事を発見。この業者では定期的にボーナスキャンペーンを行っているようですね。

その時開催されていたのは入金額の100%のボーナスが貰えるというもの。このボーナスを受け取るにはキャンペーンに応募した後に、応募してから14日後までにボーナス額の10倍の取引が必要になるようです。

出金条件については他の海外業者を比べてみても良心的と言えますが、海外業者の中にはハイローオーストラリアのように出金条件のない海外業者もあるので、あまりオススメはできませんね。

その他にもBT Optionでは本人確認書類に不備があったり、未提出の場合や出金申請額が最低額の1万円に満たない場合は出金できないこともあるので注意が必要です。

BT Option(BTオプション)の評判をチェックしてみた

みんなBT Optionのことどう思ってる?

それでは最後にBT Optionの口コミや評判を見てみたいと思います。当サイトではこの業者を取り扱っていないので、他のサイトや5chの記事を探してみました。

419 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/26(金) 15:55:35.60
ハイロー以外ではBTがマシかな。出金もできるし。使い勝手もいいし。

425 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/27(土) 09:58:11.91
>>419
ナンシー姉さんのとこマジで出金できるの?
手続きして何日くらいで着金する?

427 :名無しさん@お金いっぱい。:2017/05/27(土) 16:25:24.16
>>425
BTオプションは出金は確実にできるよ。2~3日程度はかかるかな。

5chでは上記のような書き込みがありました。詐欺だと言う人もいるようですが、ユーザーは出金できているようですね。

あまり知られてないですが、出金もしっかり出来るし
日本語で電話対応もしてくれます。
隠れた良い業者だと思いますね。

他にもブログの一部では上記のような書き込みもあり、意外にもユーザーからの評価は良いようです。出金が出来るという報告があるのは確かに安心ですね。

良い業者ではあるが他の業者も見て検討してみよう

今回はBT Optionについて紹介してきました。ユーザーの評価や口コミを見る限り利用しても問題なさそうな業者です。しかし管理人個人としては利用はもう少し考えたほうが良いのではないかと言うのが本音。

管理人がBT Optionの利用をすすめない理由
・取引を数ヶ月しなかった場合休眠口座の管理として毎月500円の手数料が必要
・契約上の守秘義務により、レート配信元に関する情報が公開されていない
・30秒取引がないので超短期で取引をしたい人にはおすすめできない
・MACでの取引はできない、アプリは配信なし
・ボーナスを受け取ったら出金条件を達成しなければならない

上記が管理人がBT Optionに登録するのを考えたほうが良いと記載した理由です。他の海外業者の場合は数ヶ月取引をしなくても口座の管理費を取られることはありません。

またレート配信元に関する情報が公開されていないというのは怪しいですよね。他の業者も公開していないところもありますが、大体の業者はしっかりと公開しているので「レート操作の可能性があるのか?」と疑ってしまいます。

そして最後に上記では記載しませんでしたが、BT Optionを利用するにはツールをインストールしないと取引ができないのです。

ツール上で取引ができるようにするためにはインストールが必要なのかもしれませんが、ツールを使わずに取引をしたいという方にとってはめんどくさいかもしれません。

ツールをインストールすることでPCも若干重たくなる感じもありますし、設定がめんどくさいというのもありますね。

上の画像はインストールしたツールの画像ですが、正直これだけのツールであればブラウザ上で起動出来るように設定している業者もあるので、ツールが凄いとは思えません。

これらのことがネックに感じた方は別の業者を利用すると良いでしょう。当サイトでは項目別にオススメしている海外業者を紹介しているので以下のリンクからオススメの業者をご覧ください。

初めてバイナリーオプションを利用するという方はユーザーも多く、評価も高い「ハイローオーストラリア」がオススメです。

また少額で取引がしたいという方は200円から取引が出来る「トレード200」が良いでしょう。この業者はローソク足を見ながら取引をすることもできます。

興味のある業者を比較して自分にあった信頼出来る業者を利用するようにしてください。

おすすめ業者 High Low–Australia

  • 最短30秒!2倍固定のリターン率で取引可能!
  • 銀行振込でも最短翌営業日に出金できるから安心!
  • ライセンス所持&賠償責任保険に加入だから安全性が高い!
  • 出金条件なしの5000円キャッシュバックあり!
  • クイック入金があるから24時間いつでも入金できる!

もっと詳しい情報を見る

登録はコチラ

更新情報

 
無料でデモ取引ができる業者一覧
逆張りチェッカー無料特典申込

管理人オススメ!項目別ランキング

高評価ランキング

更新日:2018/10/22

ここでは高評価ランキングTOP3の業者を比較しています。他の業者を比較したい場合は「他の業者を比較する」を選択してください。ここに表示されている項目以外の項目も比較したい場合は「もっと詳しく比較する」を選択してください。気になる業者を比較してあなたにピッタリの海外業者を見つけてみましょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

サイトの特徴

ハイローオーストラリアはスピーディーな出金が可能な海外業者です。銀行送金でも最短翌日に出金することができ、2chでも出金報告が多いことがポイント。またペイアウト率2倍の取引もあるのでハイリターンを狙うことができます。

初回入金額
¥5000
最小取引金額
¥1000
ペイアウト率
1.80~2.00倍
評価された数
828件
口コミ件数
250件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

トレード200

トレード200

サイトの特徴

トレード200の最大の目玉は「RETURN200」というペイアウト率2倍固定の取引です。取引画面にローソク足があり解説もチェック可能。しかも銀行送金でも最短2日で出金できます。初心者にもオススメの業者です。

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥200
ペイアウト率
約1.73倍~2.0倍
評価された数
494件
口コミ件数
146件

高評価の理由を見る

登録はコチラ

THE BINARY

THE BINARY

サイトの特徴

ザ・バイナリーは最短30秒で2.05倍の取引ができるレンジ取引のあるので、一気に利益を出すことができる業者となっています。また最低入金額10,000円で最低投資額100円という少額で投資ができるのでオススメです!

初回入金額
¥10000
最小取引金額
¥100
ペイアウト率
1.8倍~2.1倍
評価された数
169件
口コミ件数
18件

高評価の理由を見る

登録はコチラ